ママと子どものために、安心して過ごせる空間を! フォトスタジオ・雑貨屋・ネイルサロン・ワークショップスペースで地域のママさんにもっともっと楽しんでもらいたい! 『ママ×学び×おしゃれ×楽しみ』でママも子どももHAPPYLIFE!

プロジェクト本文

こういう場所がほしかった!ママと子どもが安心して過ごせる空間

はじめまして。沖縄県那覇市に隣接する南風原町(はえばるちょう)で4人の子育てに奮闘中のママであり、「ハンドメイドとカメラのお店&mano(あんどまーの)」として活動中の屋嘉舞(やかまい)と申します。

▲私と長男・次女・長女

 

大学で心理学を専攻し、卒業後は児童養護施設や発達障害などを持った方々の支援施設で働いていました。しかし、子育てをしながらフルタイムで働くことに限界を感じ、3人目を出産後、思い切って退職、個人事業主として『ハンドメイドとカメラのお店&mano(あんどまーの)』を立ち上げました。

もともと趣味であった編み物を生かしてベビー用のどんぐり帽子を作ったり、

 

▲どんぐり帽子。色や毛糸の種類を変えると、また違った可愛さがあります

 

マクラメ編みでピアスやイヤリングを作成したり、

   

 ▲マクラメ編みと呼ばれる編み方です。1つ1つ手編みで編みます

     

100日記念、ハーフバースデー、1歳記念、2歳記念などのベビーフォトやファミリーフォト、今人気上昇中のマタニティフォトなど、お客様のご希望に沿いながら自由な発想で(その場の思いつきで)撮影をするカメラマンをしています。

 ▲撮影の様子

▲H29.10月に産まれたばかりの三女。ニューボーンフォトを撮りました

 

現在、撮影はCafeの一部を借りて行うのをメインに、ビーチや公園などでも行っています。

これまで1年半の活動を通して、約80組のお客様がご来店下さいました。カメラ目線にこだわらず、ママを見つめる子どもたち、パパが笑わせてくれた瞬間の笑顔、時には泣いた顔、日常の一部を切り取ったような、自然な表情の写真を撮るように心がけています。

お客様から「楽しかった」「自然な表情に満足しました」「いい記念になりました」など、喜びの声が届き、この仕事をしていて良かったなとやりがいを感じています。

 

専用フォトスペースをつくることで、さらにステップアップしたい!

これまで経験を積み重ねてきて、少しずつ自信もついてきました。そして、もっとたくさんのお客様に来てほしいと思いました。ここでステップアップしたい!次のステージに踏み出すタイミングだと思ったのです。

今まで借りたスペースで撮影していたので、今後は専用のフォトスペースで、もっと私らしい可愛い空間を作り、子どもたちがもっと自由に、もっと素敵な表情を撮りたいと思っています。

 

 ▲ママがカメラの隣で笑わせてくれています

 

可愛い空間とかわいい我が子

フォトスペースは、賃貸契約した場所をDIYで改装予定です。

「こんな空間で記念写真をを撮りたかった!」と喜んでもらえるような空間づくりをしたいと考えています。下の写真は、私が実際にCafeソイラボさんの一部を借りて、自分で小物などをセッティングし、撮影準備をしたものです。

▲ハンドメイド作家さんの素敵な小物たちを飾り付け

 

これをさらに展開して、1つの空間だけど、4面それぞれの壁によって違う空間にいるようなデザインにして、360度どこから撮っても魅力的な空間を作りたいです。

▲フォトスタジオのイメージ図。

 

 

ママもパパも子どもも!みんなが楽しく撮影ができるように、随時工夫してかわいいい空間を作っていきたいです。

 

 

フォトスペースだけでは満足できない!作りたいのはママと子どものための「365日マルシェ」

 

▲3人の仲良しママ友とその子どもたちを撮影したときの様子

 

どんな時でもママの味方♥ママの想いに寄り添いたい

ママになって分かったことや気づいたことがたくさんあります。「こんな場所があったらいいな~」「もっとこうしてくれたら、子連れでも行きやすいのにな~」と感じることがあります。その想いを叶えることができれば、もっと多くのママさんに喜んでもらえるのでは、と思いました。

まさしく「かゆい所に手が届くような空間」をフォトスペースと併設して作ります!

 

【1】子連れでは雑貨屋さんに行けない!?

多くの雑貨屋さんは子どもの手が届く高さにも商品が陳列されており、子どもが商品に触ってしまわないか、走り回って商品を落としたらどうしよう、と子連れのママさんには不安がつきものです。私のように、雑貨が好きでゆっくり商品を見たいのに、子連れではちょっと行きづらいなぁと感じている方のために、子どもの高さよりも高いところにだけ雑貨を陳列し、下のスペースにはオモチャや絵本を置いて、ママも子どもも楽しく過ごせる雑貨屋を実現します!

 

 ▲雑貨スペースのイメージ図

 

【2】ママもネイルしたい!けど子連れではなかなか...

ママだってネイルしたいですよね。指先が可愛いとテンションも上がる!

でも、子連れで行けるところはなかなか無いし、家族に預けてまでネイルサロンに行くのはちょっと気が引けるな、と思っていませんか?

そういうママさんのために、子連れでも気兼ねなく行けるネイルサロンを作ります。南風原町のファミリーサポートセンターを利用して、子どもを近くで託児してもらいながら、安心してネイルができる空間を実現します! 

 ▲ネイルするだけで気分がHAPPYになりますよね

 

 【3】親子で集えるワークショップスペース

子育て中のママは、家事・育児に追われる日々です。子ども中心の生活が毎日続き、ご飯を食べるのも、寝るのも、トイレへ行くタイミングまで、子どもにペースを乱されてしまいます。それでも必死に頑張っているママたちが少しでも自分のための時間を作ってほしいという思いから、子連れでも安心して通えるワークショップスペースを作りたいと思いました。私自身も4人のママなので、私が思う「こういう場所が欲しかった!」を実現したいと思います。

 

①ママ×楽しみ×学びの場

 ママだって自分の時間が欲しい!過去にやっていた趣味をもう一度やりたい!今まで知らなかった世界を学びたい!何か新しいことにチャレンジしてみたい!いろんな想いがあります。でも日常の家事育児に追われる日々でそれを実現することはなかなか難しく、ストレス抱えてしまうことも。

そういうママさん達のために、

ハンドメイドのワークショップ(編み物・レザークラフト・プリザーブドフラワー・ミシン・カメラ・消しゴムはんこ・手書き文字など)やベビーマッサージ、産後ヨガ、スキンケアやメイクレッスンなどを開催し、ママさんが少しでも息抜きになったり、新しい発見、私にもできるんだ!という気づき、楽しみを見つけて生活にメリハリが出たらと思います。

また、ママさん自身が持っている知識を生かしてワークショップを開催したり、ハンドメイド作品を雑貨スペースで販売したいと思います。

 

 ▲編み物ワークショップの様子

 

②ママ×不安×学びの場

 毎日のようにニュースに出てくる虐待の言葉。でも子育て真っ最中の私にとって他人事ではありません。こどもを育てていくうえで、こどもに対してイライラしたり、笑顔で接することができなくなったり、不安を感じたり、将来が心配になることもあります。

 そういうママさん達のために、子育てのワンポイントアドバイスや、こどもにかかるお金について、こどもの発達について、学習支援や不登校について、夫婦問題についてなど、専門職の方々に協力していただいて、気軽に相談できるワークショップを開催したいと思います。ここに来たらひとりで悩まずに誰かに頼れる、ママのストレスが少しでも軽減される場所になれたらと思います。

 

 

ママと子どもだけでなく、どなたでも!

コンセプトは「ママと子どものために」ですが、どなたでも楽しめる場所にしたいと思っています。

パパやおばあちゃんも一緒に。妊婦さん、学生さん、地域の方、どなたでも雑貨を見に来たり、ネイルを楽しんだり、ワークショップに参加したり、どなたでも安心して通える場所にしたいです。

 

子育て世代に人気の南風原町!

南風原町は沖縄県の南部に位置し、那覇市と隣接しているため交通アクセスにとてもいい場所です。子ども医療費の助成は県内トップクラス、町内にある公園は独特な構造とかわいらしさで、週末はいつも家族連れで賑わっています。そんな南風原町は今後も発展しながら子育て世代に優しい街になっていくと思います。私は主人が南風原町出身ということもあり、南風原町に住んで8年になります。高速道路にもすぐ乗れるし、空港も近いし、デパートや娯楽施設も充実しているため、とても魅力的な街だと思います。このすてきな街に私のフォトスタジオと雑貨屋、ネイルサロン、ワークショップスペースを作り、もっともっと南風原町を盛り上げていけたらと思います。

 

▲近所の公園と南風原町のゆるキャラ「はえるん」

 

 

そのために、これからやること

これまで書かせていただいたことを実現するために、アパートを賃貸契約し、子連れでも安心して通えるスペースを作ります。内装はDIYで私らしく!

子連れママの不安材料は、「子どもが物を壊さないか」「授乳やおむつ替えをするスペースがあるか」「駐車場が確保されているか」「子どもの遊びスペース(絵本やおもちゃ)があるか」「子どもが泣いたり、ぐずったりしても大丈夫か」などたくさんあると思いますが、それをすべてクリアにし、今後もアンケートなどを取りながら、より居心地の良い空間を作り続けていきたいと思います。

 

支援金の使いみち

 アパートの賃貸契約金:約30万

内装(DIYで行う):約10万

子ども用品・おもちゃ:約5万

クラウドファンディング手数料:13万

その他備品:約7万

 

実行スケジュール

2018/1 アパート契約・内装DIY・予約スタート

    ワークショップの日程調整と予約受付

2018/2 営業開始

 

 最後に一言!私の想いを聞いてください!

私が個人事業主として活動してこれたのは、主人や周りの方々との出会いや支えがあったからだと思います。人とのつながりのおかげで、一歩踏み出す勇気をもらい、今こうしてクラウドファンディングに挑戦しています。一度きりの人生、やりたいと思ったことはとことんやりたい!ママでもこうやってチャレンジすることができるんだと多くの方に知ってもらい、それなら私にもできるかも!と思ってくれる人が1人でもいてくれたら嬉しいです。そういう人たちの一歩につながるように、私もチャレンジする気持ちを忘れずにこれからも活動していきたいと思っています。皆様のご支援どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

お問い合わせ先

【起案者】 屋嘉 舞

メール:andmano.okinawa@gmail.com

LINE:https://line.me/R/ti/p/%40jkz8183h

facebook:https://www.facebook.com/andmano.okinawa

instagram:https://www.instagram.com/babyphoto.and.mano/

 

 口座振込をご希望される方へ

口座振込でのご支援方法をご希望される方は、上記いずれかのお問合せ先よりご連絡ください。

こちらより振込先をご連絡させていただきます。

件名などに、プロジェクトのご支援であることが分かるように明記していただけると幸いです。

また、下記情報を必ずご明記下さいますようお願いいたします。

【記載事項】

①お名前

②ご住所(お返し品送り先)

③電話番号

④メールアドレス

⑤ご支援金額(同額のお返し品がある場合は内容もご記載ください)

※振込手数料につきましてはご負担いただきます。ご了承ください。

 

  • 2018/03/20 21:16

    お待たせいたしました! お返し品で撮影チケットを選んでくださったみなさま、発送完了いたしました\\(̈)/♥︎       店内へのお名前掲載はこれから行います! できあがり次第、またレポートさせていただきます!   フォトのご予約は、プロジェクトのお問い合わせ先と同じですので...

  • 2018/03/08 08:45

    こんにちはー!   お返し品で、《出産祝いギフト》と《マクラメピアス》を選んでくださったみなさま、大変お待たせしましたー!   先日無事に発送しましたので、そろそろお手元に届くと思います   もしなにか不備などあれば、ご連絡ください♥︎⍤⃝   雑貨スペースの方も元気に営業...

  • 2018/03/02 01:07

    3/1無事にお店をオープンしました たくさんのお花たちが届けられ、友人や作家さんが遊びに来てくれました!   作家さんも20名ほど集まり、想像していた以上に店内はハンドメイド雑貨でいっぱいです   イメージ通りに、ママは雑貨を見て楽しむ。 子どもはおもちゃで楽しむ。 を実現で...