大淀地域は高校や大学などが多く、若者たちの巣立つ街です。彼らが昨年始めた「大淀クリスマスフェスタ」今年からスタートさせる「大淀イルミネーションフェスタ」は新しい冬の祭り。大淀の将来を担う若者たちの冬のお祭り事業に温かいご支援をお願いします。

プロジェクト本文

多くの若者が巣立つ大淀で、次世代が作り上げる冬の祭り


大淀地区には長い歴史を有する多くの祭りや神楽、伝統行事などが残されています。他方大淀には高校や大学なども数多く、多くの若者たちが巣立つ処です。その若人たちが昨年始めた「大淀クリスマスフェスタ」、今年の冬からスタートさせる「大淀イルミネーションフェスタ」は新しい世代の作り上げる新しい冬のお祭りです。

 

 

伝統の祭り+若者が作る新しい祭りで大淀の新しい魅力を

 

大淀地区には長い歴史を有する多くの祭りや神楽、伝統行事などが残されています。それらの伝統的な祭りに加えて、将来の大淀を担う人材を育成する為に平成30年11月、12月には若者たちのお祭りとして「イルミネーションフェスタ」や「クリスマスフェスタ」を実施する計画です。イルミネーションは「Oyodo」のメインイルミネーションを地域活性化の拠点「大淀地域事務所」に、イルミネーションフェスタとクリスマスフェスタは雨天時も開催可能な条件を考慮して、マチオモイ帖製作委員会の事務局がある南駅前アーケード内で開催します。このアーケード内を通称「イルミネーション横丁(仮)」として、譲り受けたイルミネーションで華やかに飾り付けたいと考えています。11月には宮日の「ナビぷら」で不要になったイルミネーションを譲ってくださいの広告を掲載します。

 


 

大学生が主体となり、街角コンサートやトークショーを行います

 

若者主体の実行委員会を作り、イベント内容を練り上げていきます。

現在準備委員会には2名の大学生(宮崎大学・産業経営大学生)、その他地区内の青年が数名加わって、フェスタの準備作業を進めています。大淀冬のフェスティバルのイベント内容は街角コンサートやお楽しみ抽選会、ぜんざいやミニケーキ等の振る舞い、若者トークショーなどを開催予定。昨年を上回るお祭りに仕上げる予定です。

 

  

将来の大淀を担う若者たちの冬のお祭り事業に温かいご支援をお願いします。

 

● 支援金の使いみち

冬祭り運営資金  60%

リターン費用   20%

手数料      17%

 

 

● 実行スケジュール

10月中旬   若者主体の実行委員会設立(準備委員会は設立済み)

10月31日  CFページ立ち上げ

11月15日~ イルミネーションフェスタスタート

        会場:大淀地域事務所&南駅前アーケード内 

11月25日  目標100%達成

12月25日  目標150%達成

12月23日(日)大淀クリスマスフェスタ開催

         (会場:南駅前アーケード内 通称大淀イルミネーション横丁)

 

● お問い合わせ先

〒880-0902 宮崎市大淀4丁目5-12 南駅前ビル1階「ふれあいサロン」内

大淀マチオモイ帖製作委員会

電話・fax 0985-33-9095

*不要なイルミネーションをお譲り下さい!!南駅前アーケード内を「大淀イルミネーション横丁」として華やかに飾りつけます!!

 

  • 2018/12/20 20:10

    これまで宮崎交通様とイルミネーションバスのデザインや飾り付けを協議してきましたが、最終的にはこのようなイルミネーションバスになりました。   これまで数か月、協議してきたイルミネーションバスのデザインをご紹介します。 こちらは、イルミネーションバスの後部のデザイン案です。   次...

  • 2018/12/20 19:48

    今回のクラウドファンディング支援者の方に差し上げる「大淀七福神ラッキーシール」は、幸福の神様である七福神様が宮交バスに乗り合わせた様子を大淀マチオモイ帖製作委員会の中川会長がデザインしたものです。 よく見ると、7人の神様のうち5人の神様が親指を立てて「いいね!」をしているか、「ピース」をして...

  • 2018/11/01 10:35

    10月31日、第3回イルミネーションフェスタ実行委員会が開催されました。 会議の中では、今後のスケジュールを確認した後、噂を聞きつけて早々と不要なイルミネーションを届けて頂いた方があり、早速アーケード内でテストしてみました。 中川雄一会長の発案でチューブライトで「Oyodo」の文字を書いて...