#キンコン西野宮崎  1月24日 西野亮廣『新世界』講演会in宮崎、宮崎市民プラザで開催!去年末『バカとつき合うな』『新世界』『ほんやのポンチョ』連続刊行、えんとつ町のプペル等の無理公開お馴染みキングコング西野亮廣さんが宮崎にて講演会開催!

プロジェクト本文

九州、宮崎の地で新しい時代へ!


キングコング西野亮廣『新世界』講演会in宮崎を、2019年1月24日にみんなで成功させたい!


 はじめまして。ヒダカタクみ(にっこる)と申します。〔1980年 宮崎県宮崎市 出身〕
 2017年の春、キングコング西野亮廣さんに会いたくて宮崎から東京へ上京し約1年間ほど遊学し、今年の秋頃から宮崎に帰郷し地元宮崎でいくつかのイベントを企画実行してきました。

 今回の【西野亮廣『新世界』講演会in宮崎】の主催、企画発起人になります。主催といっても私はただの言い出しっぺに過ぎません。ご縁ある皆さんと一緒にこの講演会を作りたいと考え、本講演会の《運営チーム》を発足させ皆さんと一緒に、西野亮廣さんの宮崎講演会を実行成功させたいと考えています。

 

【日時】2019年 1月24日(木)開場:18:00開演:19:00~20:30

【会場】宮崎市民プラザ オルブライトホール


 

西野亮廣『新世界』講演会in宮崎 を開催し、面白い未来をつくりたい!

 
西野亮廣講演会』《宮崎》で開催成功させるために今回のクラウドファンディング企画を起案しました。
いま西野亮廣さんの絵本『えんとつ町のプペル』『ほんやのポンチョ』等やビジネス書『新世界』『バカとつき合うな』『革命のファンファーレ』といった本、西野亮廣エンタメ研究所(オンラインサロン)といった様々な活動から西野亮廣さんに興味を持つ人は全国に拡がっています。西野亮廣さんの一挙手一投足が面白く、それらにはこれからの時代を生きるヒントや学びが沢山あります。そんな西野亮廣さんの講演会を宮崎で開催し面白い未来を皆さんと一緒に作ってみたい。

 西野亮廣さんは私が最も尊敬し宮崎にお招きしたい人でした。私の人生のキッカケであり我が心の『敬愛する恩師』です。
西野亮廣さんを通して沢山の学びや出逢いがあり、それは私の人生の武器であり『宝』です。西野亮廣さん講演会を宮崎で開催することによって、一人でも多くの方にかつての私が手にしたような武器や《自分の人生を生きる》キッカケへと繋がればという想いがあります。

 

 

書籍などを引用しながら説明します★

 これからの働き方、生き方について、最近考えてる機会が増えては来ましたが知らない人もまだまだ多数いらっしゃいます。知る事によって次の行動・アクションへと繋がります。どうしたらいいのか解らないという人も多いです。そういった方々にも届けたられたら、伝えたいと思っています。(私が言わずもがなですが西野亮廣さん本業が芸人で伝えるのがめちゃウマいし面白いです!吉本興業の養成所NSCの20年に一人の天才です!)



私たちは《現代のお金》を教育の中で勉強をする機会が無かった。

 起業する、夢を叶える、逆境に立ち向かう時に、解決すべき問題や壁の多くに「お金」の問題がありますが私たちはお金の事をよく知りません。社会に出る前の学校教育の中で「お金」の勉強をしていません。夢や仕事に限らず生きていくには「お金」の本質を知る事が凄く重要なのにです。

 信用の時代、『貯信時代』という新しい時代がはじまっています。お金持ちではなく信用持ちが面白く生きてる時代。お金を稼ぐのではなく信用を稼ぐ時代はもう既にはじまっています。お金の本質、信用のことを今の日本で誰よりも詳しく、子供から大人まで解りやすく面白く伝える事が出来るのが西野亮廣さんです。

 

新世界』発売、そして宮崎へ…,

 西野亮廣さんは絵本やWebアプリ開発、ビジネス書で数々のヒットを飛ばし、現代の革命家、若手起業家とも言われています。それは間違いありません。それにプラスして私の目で観てきた西野亮廣さんは圧倒的に優しく面白い方です。先日発売された『新世界』や絵本作品などには、人生を面白く楽しく生きる上で大切な事がかかれ『今』という時代を捉え「これから」の時代を生き抜く上で必要なヒントが強く優しく、寄り添う手紙のよう、応援歌のように語りかけてきます。そんな西野亮廣さんのおはなしを聴く場所を皆さんと一緒に作りたいです。
 新たな時代はじまる2019年1月、同じ時代をいま一緒に生きて、いる皆さんと宮崎というご縁ある地で講演会を開催し一緒に成功させたいのです。

 夢や目標を叶えたい方、悩みがある方、是非、講演会に来てほしいです!講演会をする事が目標ではありません。講演会の先に、ひとりひとりの皆さんや大切な人のそれぞれのキッカケに繋がる事が本講演会の目的あり目標です。

 西野亮廣さんを宮崎にお招きして皆さんと一緒に講演会を成功させたい!わたし一人で講演会を成功させる事はできません。私はただの言い出しっぺ企画発起人です。皆さんと一緒に成功させる事が目標です。ひとりひとりの皆さんと一緒に作り上げたい。協力して頂けると凄く嬉しいです! お願いします! ぜひ!!



私が『宮崎』で開催したい想い

 2017年春、私は学びの場を求めて上京して遊学し、そこから全国、地方地域を巡りました。遊学とは、よその土地や国に行って学問することです。去年、宮崎を離れて遊学、活動をしていく中で手にした《学び気づき》を地元「宮崎に届けたい」と思うようになっていました。高校卒業まで宮崎で学生時代を過ごした私と数年前の私、《人生をどう生きればいいか解らない》、どのように進んでいったら解らないような人たちへ、西野亮廣さんの『声』が届ける事ができれば、誰かあなたや大切な人の人生が変わる《学びの場》きっかけになる、そういう場にしたいいう想いと確信を持っています。

 宮崎に生まれ育ち、病気で引きこもったり全国を飛び回った、私から見えた世界や出逢いがありました。『ひとはいつだって変われるし、自分の人生を生きることができます。』『ひとは、誰かになれる。』宮崎にご縁ある皆さんと一緒に、講演会を一緒し、面白い未来を作ってみたい。

 宮崎や、夢やコンプレックスを持った人たちを応援したい。切磋琢磨。一緒に頑張りたい。
宮崎の地で西野亮廣さんの講演会を開催する。地元宮崎へ恩返しをしたいという個人的な想い、夢のはじまりがありましたが、もう私だけのものじゃありません。運営チームだけでは作れない、皆さんと一緒に作りたい講演会です。講演会に参加、協力してくださる人、応援してくれる人、全てのひとたちの想いや力を『新世界』講演会、宮崎へと集めさせて下さい。



キングコング西野亮廣さん

 西野亮廣さんのイメージ像は、絵本作家前、そして今年にかけても変わり続けています。
宮崎の皆さんには「はねるのトびらの西野※」のイメージがまだまだ強いかもしれません。最近だと、ニュース等でも取り上げられ話題になった「はれのひ成人式」などが印象的でしょうか。



2018年だけでも大きな活動が続きました、関連書籍累計100万部突破、西野亮廣エンタメ研究所(オンラインサロン)が国内最大規模、まもなく19000人(1月1日現在18,894人)に到達、新規Webサービスを立ち上げたり、現代の革命家、クリエイターと言われています。

 その正体、西野亮廣さんは、誰よりも努力を積み重ね続ける、挑戦者であり、努力家であり、実践家です。そして、凄く純粋な少年、男の子のまま小さな頃の夢を大切に現実化していっている、いまを生きてるカッコいい大人です。

※はねるのトびらは2000年代、民放2局の宮崎の中でスーパーゴールデン番組。
(宮崎はNHKを除くとチャンネル数が2つのみ)



西野亮廣さんと私

  私は、宮崎の高校を卒業後、吉本興業の養成所、NSC東京校へ入校しました。
私はNSC東京校5期生、西野亮廣さんはNSC大阪校22期生で、同じ年に生まれ、同じNSCという進路を選択した同期生でした。(※私は無名の裏方です。)
ちょっとだけ自分と西野亮廣さんの事を書かせて下さい。

(写真:キングコング 結成当時の西野亮廣さんと梶原雄太[カジサック]さん)


 西野亮廣さんの事はNSC在学時から大阪いた友人や先輩方から聞いていました。
西野亮廣さんの書籍、発信にもありますが同期や先輩の嫉妬など本当に凄かったです。しかし西野亮廣さん達、世に出ている人、結果を残してる人達は凄い努力をしていました。自分たちに時間を使っていました。

 西野亮廣さんは早くに売れた事による周りの嫉妬や期待やっかみ、そして世間の勝手で乱暴な中傷にあったこともありました、日本中が西野亮廣さんを面白おかしく嫌っていた時期がありました。しかし西野亮廣さんは自分の夢を追い続けていました。私は高校卒業後のNSC在籍時代、18歳~19歳の頃、西野亮廣さんの事を認知し、西野亮廣さんの事を見て来ましたが私の人生では、2015年頃までには、混じる事が無い遠い存在でした。


(写真:宮崎のお祭り 神武大祭 神武さまに参加する小学生の頃の私)
 
 小学生の卒業文集には『映画スタッフになりたい!』とテレビや映画の向こう側、エンタテイメントを作ってる素敵な大人たちに強く憧れを抱きました。ネット情報があまりなく田舎の私は吉本興業に行けば、夢に繋がるキッカケが創れるはずだ!と吉本興業の養成所、NSCへ進みます。

 私はNSCを卒業し舞台制作やテレビ制作に携わりつつも病気になり夢を追えなくなってしまいました。夢を追いかける事をいつか忘れていきました。行動しませんでした。2007年、祖父の死、遺品整理をきっかけに上京していた東京から宮崎へと戻りました。それからは相変わらずの病気だったり、人に言い辛い仕事していたり、2015年には体重124㎏で人生終了、文字通り人生オワッテました。生きてはいるが、ひととしての自分の人生を完全に見失っていました。

(写真:クリエイターなる筈がブタさん、ドラえもん化してしまった私、/(^o^)\)

私の小さな頃からの夢は、
『絵を描いたり、文章を書いたりするプロになりたい、映画、エンタテイメントを作りたい!』

でした。西野亮廣さんは私の小さな頃からの夢をすべて現実化していました。実行されており凄くカッコ良かったです。

 夢や憧れを抱く、想うのは簡単かもしれません。
実行し続け、現実にしていく西野亮廣という男の事を本当にカッコイイと思いました。

西野亮廣さんが行動《発信》し続けていたから地元宮崎でくすぶり行動していなかった私の元へも届きました。
凄く嬉しかかったです。本当に感謝しています。私は2015年の末、自分の事、そして西野亮廣さんを事を考えていました。

私はこのままか?何もしないままか?
このままこれからも何もせずに、生きているのかどうかも解らぬまま死んじゃうのかな。
それとも今、ここで動くのか?
動こうと思いました。西野亮廣さんに会いたい…。
西野亮廣さんに会いたくなりました西野さんの近くに行ってみたい。逢ってお礼をいいたい。
そう考えるようになりました。

『夢を諦めず、人生を新生していきたい』
「こんな私でも生きていける、大丈夫だよー」といつか誰かに言えるようになりたい。
私だからこその言える事できる事がある筈だ、自分の人生に責任を持つことにしました。

 止まっていた人生が動き出しました。

(写真:2017年春、ダイエット成功し憧れの服(VANQUISH #FR2)を着る私。)

 2015年末に再起し、2016年の一年間で124㎏だった体重半分こダイエット成功し、2017年は、キングコング西野亮廣さんに会ってみたいと2017年、春上京しました。2017年の私の話へと繋がります。
 (写真:(写真:上京し初めて西野亮廣さんとお会いした日)

2017年、春、上京し西野亮廣さんに会い、西野亮廣エンタメ研究所(オンラインサロン)、おとぎ町の仲間と一緒しました。これまでの想いと、この時の初心が後の「おとぎ町の秘密基地(シェアハウス・合宿)」といった幾つかの企画になったりもしました。西野亮廣さんの活動を応援したり拡散していきたいという想い、西野亮廣さんへの感謝「ありがとう」の気持ちもあり、西野亮廣さんの発信をしていきたという私の行動へも繋がります。


2017年、初夏、西野亮廣さんの講演会、開催権利を買った時のblogはコチラになります。
『西野亮廣講演会開催権利』を支援・購入しました。よろしくお願いします!正直吐きそう&楽しみたい♪


はじめは、何をどうしていいかも解りませんでした。
しかし行動して本当に良かったです。行動すれば幾らでも《変われる》失敗しちゃってもいい。私も行動をするキッカケをつくったり、人を応援していきたい。そういうふうに今は考えています。私はわたしなりに自分のペースで西野亮廣さんの学びから得たものを繋げていきたいと思っています。


書籍累計100万部突破!&『新世界』無料公開!

 2018年末、西野亮廣さんが出版した絵本『えんとつ町のプペル』は計38万部の大ヒット。2018年末、出版同盟なる、出版社の垣根を越えた活動が行われ『バカとつき合うな』『新世界』『ほんやのポンチョ』らを3カ月連続刊行をし、2019年12月、西野亮廣さんの関連書籍は累計100万部を突破しました。同12月、発売から僅か一か月で新刊『新世界』の全文、無料公開をしました。

11月発売&絶賛ヒット中のビジネス書『新世界』を全ページ無料公開します(西野亮廣)
西野亮廣さんは常に、挑戦をし続け、世間を騒がし続けています。
『声』を届ける《発信》をし続けています。
『新世界』あとがきをそのまま引用します。

下記:『新世界』 あとがきより引用

 

もしキミに守りたいモノがあるのなら、
キミ自身が強くなるしかない。
流れに振り回されない力さえ手にいれれば、
キミは、
キミが守りたいモノを守ることができる。
今、キミの目に映っているもの全てがこれまでの結果だ。
今この瞬間に「言い訳」と縁を切るんだ。
もう、情報は伝えた。
武器は渡した。
ここから先は頭で考えちゃダメだ。
「現実」というものは、
行動を起こしていない人間の想定を軽く超えてくる。
足を動かしていない人間が出す答えには何の価値もない。
考えるだけ身体が固くなる。無駄だ。
武器の使い方は、戦いながら覚えるんだ。
覚悟を決めるんだ。
少しだけでもいいから、挑戦して、
少しだけでもいいから、失敗から学んで、
少しだけでもいいから、傷を負って、
少しだけでもいいから、涙を流して、
少しだけでもいいから、想いを背負って、
強くなってください。
でもね、
キミが頑張れるサイズは決して見誤っちゃダメだ。
少しぐらいの無理は必要だけど、
続かない無理はやめた方がいい。
身体が保っても、気持ちが保たない場合がある。
挑戦して、
毎日めいっぱい殴られて、
悲鳴をあげることもままならなくなって、
キミの気持ちが壊れそうになったら、
その時は、逃げるんだよ。
なりふりかまわず逃げるんだよ。
逃げた先で、次の一手を考えればいい。
生きてさえいれば、必ずまたチャンスは巡ってくる。
まずは自分を懸命に守れ。
話はそれからだ。
今日は上手くいった?
それともドジっちゃった?
明日は今日よりも半歩だけ前に進めるといいね。
頑張ってください。
応援しています。
いつかキミが震えるほどの感動に出会えますように。
大丈夫。いけるよ。

 
西野亮廣



新世界、新元号(新年号)はじまり
《宮崎市》で
西野亮廣さんの講演会を一緒に盛り上げてほしい!


西野亮廣さんの講演会を宮崎で今、一緒に楽しんでくれる方、是非、一緒してください!
優しく強く面白い、西野亮廣さんの『声』や発信は、あなたや大切な皆さんの背中を押してくれます。

 

皆さんのご支援、力を貸して下さい!
開催まで1か月ありませんが皆さんと一緒に、絶対に成功させる!

 
 今回のクラウドファンディング企画ですが実は僅か20日しかありません…。
正直に言うとクラファン準備にメッチャ手こずったり私がポンコツ過ぎました(*^_^*;)公開が遅れましたw
スイマセン!!!

 開催決定が11月末だった事もあります。
『1月24日なら空いています』と西野亮廣さんの須藤マネージャー様からご連絡を頂きました。年末年始を挟み、時間的にもかなり厳しいんじゃないかと思いました。ですが頂いた1月24日という日程、そこに皆さんのお力や想いを集めてみたい、やってみよう!という決断しました。

 会場の規模感は500席、正直、集客は大変になります。ですが500席にする事で、ひとりでも多く方と一緒できる機会(キッカケ・チャンス)になると考えました。学生席を作ることもできるし、西野亮廣さんのことをまだよく知らない方も興味を持って貰えるまで頑張りたいと考えました。かつての私や誰かが喜ぶ場にしていく。

2019年のはじまり
日向神話、天照大御神の天岩戸が開かれるかのような場に
【西野亮廣『新世界』講演会in宮崎】を、皆さんと一緒に作りたいと思っています。

私は、当日の参加者の一人です。
当日会場に来て頂ける皆さんが居て初めて成功する講演会です。

講演会会場、宮崎市民プラザ、オルブライトホールとう場に皆さんや想いを集めたいです!

皆様の温かいご支援ご協力
シェアをよろしくお願いいたします!

 

こんなあなたに来て欲しい!!

 ●宮崎にご縁がある人●夢やコンプレックスがある人

●キッカケがほしい人●自分の人生を生きたい人

●ビジネスしてる人●発信したい人
●チャレンジしたい人●学生さん

●人生に悩んでいる人●失敗してる人

●西野亮廣さんに興味がある人

 


 

写真:2017年秋、全国の図書館に『革命のファンファーレ』を届ける為、全国から集まったオンラインサロンの仲間達と西野亮廣さん。中央の真ん中辺り、西野さんと同じ帽子を被ってるのが主催の私です。

 

 

 申し込みはお早めに! 確実に★

手売りチケットもありますが、宮崎はFAAVOにご縁ある地域、FAAVOが便利です!
このクラファンからすぐにご購入が便利です♪
 
● 支援方法
 リターンの選択が必要です。
支払い方法は、クレジット/コンビニ/銀行振込があります。
お好きなリターンを選んでご支援お願いします。
 

● 支援金の使いみち

・講演会会場費 (会場費・楽屋代・備品レンタル代)

・交通費(本人と同行人 2名分)

・広告費(チケットの作成と印刷代)

・会場運営費(設営撤去費・小道具レンタル等)

・雑費


支援していただいた資金は上記に充てさせていただきます。

講演会権利を購入しましたが500人規模の講演会をするにはさらに上記の費用がかかります。

自己資金では全額を賄うのは厳しい状況です。ご支援、ご協力、お願い致します。
ご支援をよろしくお願いします。

●講演会 実行スケジュール

 
【日時】

2019年 1月24日(木)
開場:18:00
開演:19:00~20:30

【会場】
宮崎市民プラザ:オルブライトホール
(宮崎市役所 隣り)
http://www.siminplaza.com
 


 

《お願い・注意事項》

 

※駐車場の数に限りがございます。公共交通機関のご利用をお願いします。

※西野亮廣さんへの差し入れは絶対にNGです。絶対に禁止です!!
※西野亮廣さんとのツーショット写真等は、ご遠慮下さい。

  

《お問い合わせ先》


キンコン西野宮崎 運営チーム Mail   nishimiyakou@gmal.com
Facebook 説明案内グループ     https://www.facebook.com/groups/712763082431469
主催:日高タクみ(にっこる)SNS  https://twitter.com/nicohanbunko




【西野亮廣】
芸人・絵本作家・おでん屋
1980年、兵庫県生まれ。1999年、梶原雄太と漫才コンビ「キングコング」を結成。活動はお笑いだけにとどまらず、3冊の絵本執筆、ソロトークライブや舞台の脚本執筆を手がけ、海外でも個展やライブ活動を行う。また、2015年には“世界の恥”と言われた渋谷のハロウィン翌日のゴミ問題の娯楽化を提案。区長や一部企業、約500人の一般人を巻き込む異例の課題解決法が評価され、広告賞を受賞した。その他、クリエーター顔負けの「街づくり企画」、「世界一楽しい学校作り」など未来を見据えたエンタメを生み出し、注目を集めている。2016年、東証マザーズ上場企業「株式会社クラウドワークス」の“デタラメ顧問”に就任。2019年、おでん屋へ


皆さんの参加をお待ちしております。
2019年、1月24日、西野亮廣さんと一緒に面白い未来を迎えにいきましょう!

動画:『魔法のコンパス』あとがきより