日本人による日本人の身体のクセに合わせた 全く新しい和の整体を通して 誰でもカンタンに身体が革命的に変わる感動を お届けする整体院を福岡にOPENしたい!

プロジェクト本文

『日本人による日本人の身体のクセに合った、和の整体院をOPENしたい!』

 

皆様、初めまして。

私は「沖田 智貴」またの名を整体に一生を賭けると書いて「沖田 一整」と申します。

プロジェクトページをご覧いただきありがとうございます。

 

私「沖田 一整」は福岡を中心に活動している整体師であり、2019年5月1日に

「すこやか元氣院」という整体院をOPENしようと考えております。

 

2013年に理学療法士免許を取得し、同年から理学療法士として病院勤務をしておりましたが

医療の真実を知り、2015年に一度退職。その時期より、その人だけの身体のクセに合わせて

身体を調整することの素晴らしさと即効性、そして治療効果の持続性に気づき、病院勤務の傍ら、出張整体をメインに活動しておりました。おかげさまで約2000例の方の身体のあらゆる

不調を、たった数秒の動きで改善したという声を数多くいただきます。

 

 

また、その独自の整体理論(恕身法)と技術を伝えるため、月に2回九州を中心に一般の方も

セラピストの方も交じって行う整体塾を開催しており、受講者数も述べ1000人を超えております。

 

私の考え方やネットでの活動に関して、インタビュー記事がございますので

よろしければ、合わせてご覧くださいませ。
https://note.mu/shima_zakky/n/n6e6dede6bad9

 

 

『あなただけの身体のクセを知ることで、あらゆる症状や不調がカンタンに改善する事例があります!』

 

実は私自身、19歳から22歳までひどい腰痛を患っていました。

30分もまともに立っていることが出来ず、右足は常にしびれている状態でした。

 

自分で色んな体操や治療、瞑想など試しましたが効果は出ず。
さらにあらゆる病院や検査、有名なリハビリの先生の治療や東洋医学のプロ、

一流の筋膜リリースの先生などに、総額にして数百万ものお金と数多くの時間を費やしましたが

全く効果はありませんでした。

 

そんな絶望の中。

 

ある時、思い付きで当時世間で言われている動きと

まったく違う動きを試してみることにしました。

 

すると、その動きをして立ってみると

3年間苦しめられた腰痛と右足のしびれがどんどん改善していったのです。

 

どのようにして治ったのか。

私は元々腰が丸まっているのに、さらに腰を丸める動きばかりをしていたのです。

 

しかし、自分のクセと異なる腰の動き、つまり

腰だけをキレイに反るという動きをしっかり入れてあげると

アッという間に改善したのです。

 

まさに、自分の身体のクセを知らなかったがために

多くのお金と時間を無駄にしてしまったのでした。

 

それと同時に、自分と同じような思いをする人が今後

いなくなってほしいと強く思うようになりました。

 


 『あまりにも多くの方々が、大切なお金と時間を無駄にしている事実をご存知ですか?』

 

そんな思いを持って、病院でリハビリを続けていたものの

多くの方が定年まで頑張って、家族旅行や趣味で使うために貯めてきたお金と

老後の大切な時間を、すべて病院生活に使ってしまっている事実を知りました。

さらに、私よりも若い人が病院でリハビリを受けるが

また身体を悪くして、何度も病院に通っている姿を見て愕然としたのです。

 

腰痛で苦しんでいた私のような患者さんがあまりにも

日本には多すぎる。

 

そう感じた私は、病院に依存するのではなく

自らの考え方と施術の方法で人を救っていこうと決意しました。

 

その結果、めまい、腰痛、生理痛、交通事故後の不定愁訴、しびれ、膝の痛みなど

挙げ出したたらキリがありませんが、あらゆる症状がその人の身体のクセを

知ることで、カンタンに改善し、さらに数秒で出来る自主トレを行えば

再発もしないという事実を数多く目の当たりにしてきたのです。


 

『あなただけの身体のクセに合わせたピンポイントの整体で、必要最低限のお金と時間であなたの健幸を一緒に目指しませんか?』

 

 

結局、病院勤務と外での出張整体で

分かった違いは、ただ一つ。

 

病気を診ているか、病気を持つその人を診ているかの

違いだけだったのです。

 

そして、人の数だけ存在する身体のクセを

瞬時に見抜いて

その人の病気のヒストリーを分析し

適切な動きを入れてあげれば

個人差はありますが、改善していきます!

 

適切な単価と少ない頻度で

あなただけの健幸をお約束する。

 

和心を持って、和室で、和の制服を着て行う

私の整体を身体のことで悩めるあなたに

お届けしたいのです。

 

 

● 資金の使い道

テナントの借り入れ金:(敷金礼金、家賃3か月分)
施術に関わる備品の購入:(施術用ベッド、机、椅子、制服(和服で道着)、姿見鏡)

事務用品:(プリンター、診察券・回数券・問診票の印刷費、クレジットカード支払い対応機器)

広告宣伝費:OPEN用のチラシ作成と印刷費用

 

● 実行スケジュール

 1月末 テナント決定
 3月末 病院を退職
 4月初旬~中旬 すこやか元氣院の準備期間
 4月24日~30日 すこやか元氣院 プレOPEN

 5月1日 すこやか元氣院 OPEN

 

 

 

● お問い合わせ先

 メールかもしくはお電話にてご連絡くださいませ!

 physio.theraphist1211@i.softbank.jp

 080-3903-3481