● 江戸・明治から伝わる千葉の職人の技! 

千葉県には、鋏、小刀などの職人の仕事道具を作る工房がいくつも残っています。千葉県打刃物連絡会では、千葉の職人の手による仕事道具を「千葉工匠具(ちばこうしょうぐ)」として全国に発信していく取組を進めています。

 

工匠具を作る産地は他県にもありますが、千葉工匠具は牧場とともに発展してきたのが特徴的です。

千葉県は日本の酪農発祥の地で、徳川吉宗の時代から酪農が行われてきました。軍馬の育成も盛んで県内各地に牧場がつくられ、その伝統が今に続いています。

千葉の鍛冶職人達も、牧場管理のための手道具を作っていきます。

そして、明治維新をきっかけに、羊毛をとるための牧羊も始まり、毛織物を裁つための鋏、洋食の普及とともに肉を加工するための包丁も作り始めていきます。

 


● 千葉工匠具を後世に残していきたい

街の仕立屋さんが使う羅紗切り鋏、美容院で使われる美容鋏、市場やレストランで使われる肉切り包丁、千葉工匠具は様々なところで使われています。

しかし、その鋏や包丁を千葉の職人が作っていること、千葉県が伝統ある工匠具産地であることを知っている人は、県内ですら少ないのが現状です。

 

なんとかして、江戸・明治から続く千葉工匠具の技と魅力を広めたい、後世に伝えていきたい!

 

● 千葉工匠具ストーリーブックプロジェクト

千葉工匠具のブランド化、伝統を後世に伝えていくための第一歩として、千葉工匠具の歴史と魅力を紹介するストーリーブックを作ります。

隠れて知られていないだけで、千葉工匠具は色々なお店に置かれています。実際に使われています。

そのような場所にストーリーブックを置くことで、鋏や包丁がどのような歴史を紡いで、今、職人の手に握られているのかを少しでも知ってもらえればと思っています。

日々、全国各地で、職人達の手によって住みやすい家、綺麗な洋服、美味しい料理が作り出されていきます。そのような職人達に使いやすい手道具を提供する、新しい何かを生み出していくためのお手伝いをしているのが千葉の職人なのです。


● リターン品の紹介

御支援いただいた方に、今回のプロジェクトで制作する千葉工匠具ストーリーブックをお送りします。

5,000円以上の御支援には、県内の革素材を使用したシザーサックもお送りします。ご自身で使うのはもちろん、お知り合いの理美容師さんにプレゼントしてください。

画像は、千葉県内の養豚場からとられた革です。千葉の鍛冶屋が作った鋏を、千葉の豚からとられた革で、千葉の革細工職人が作ったシザーサックで包んでみるのも良いのではないでしょうか。

シザーサックは、理美容鋏として一般的なサイズの6インチ(全長15cm程度)用に作っていく予定です。

 

 

 

● 千葉工匠具ストーリーブックの制作スケジュール

単行本サイズ(B6)・60頁程度のブックを予定。

2018年1月~3月 ストーリーの欠片集め

2018年4月~9月 欠片のひとつ、ひとつをストーリーブックにまとめる

2018年9月~    印刷製本完了次第、各所に配布

※5,000円以上御支援のシザーサックは、ストーリーブックに先行して、3月頃から発送を始めていく予定です。

 

● 支援金の使途

印刷・製本費用 150,000円

シザーサック制作費用 60,000円

リターン品発送費用 18,000円

FAAVO手数料・その他 72,000円

計300,000円

※目標金額以上に資金が集まった場合は、ブックの増刷、千葉工匠具のPRイベント・後継者向け講習会の開催費用に充てます。


 

● お問い合わせ先

千葉県打刃物連絡会

https://chibakaji.jimdo.com/

事務局:株式会社五香刃物製作所内

 

  • 2018/03/27 01:26

    5,000円以上の御支援をしていただいた方へのお返しであるシザーサックの発送手続きが完了いたしました! 今週中にはお手元に届くと思います。   支援者全員にお送りするストーリーブックは鋭意制作中です! 引き続き応援よろしくお願いします。

  • 2018/02/18 20:13

    5000円以上の御支援をくださった方々へのお返し品としてシザーサックをお送りしますが、ようやくデザインが固まりました。 鋏職人、理美容師の意見も聞きつつ、使いやすく、かつ、スタイリッシュなものへと……   まず、留め具のついたベルトを少し長くし、多様な鋏の形状・サイズにも対応。 また、...

  • 2018/01/14 19:31

    はじめてのクラウドファンディングでしたが、結果として17人から11万円の御支援をいただくことができました。皆様ありがとうございました!   御支援いただいた資金ももとに千葉工匠具ストーリーブックの制作を進めていきます。 5000円以上御支援された方には千葉県産の革を用いたシザーサックもお...