プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして。Next innovation yotsuba  代表の渡邉智博です。

この度、愛知県岡崎市に本格的な倉庫型レンタルスタジオを創る事になりました!

リアルを追求する、カメラマン・コスプレイヤーの皆さんに愛されるスタジオにしていきたいです。

 

 

 

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

通常、よくあるレンタルスタジオでは、壁面や背景などの作りが甘く、高級感やリアル感に欠ける事が多いようです。

このプロジェクトでは、

長年のリフォーム業で得た経験を最大限に生かし、あえて作り込まない、自然光を生かした本格的なスタジオを作りたい。

そして、もう一つ。

 

カメラマンさんやコスプレイヤーさんが自分で自由にスタジオをアレンジでき、

さらにスキルアップできる様な場所を提供したいと思っています!

 

このプロジェクトに関わってくれた人みんなが喜び、楽しめるスタジオ作りの実現の為に、ぜひ、皆さんのお力をお借りしたいです‼︎

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

 

2017年4月1日

愛知県名古屋市昭和区吹上に古民家スタジオ「yotsuba nagaya  」をオープンしました。

 

オープン時にはプレ撮影会を行い、沢山のカメラマンさんやコスプレイヤーさんたちにお会いする事ができました。

 

その際に、既存のレンタルスタジオの不満点を耳にする事が多かったので、もちろん、色々なスタジオの良いところを聞きました。その部分は、そのスタジオさんたちに任せよう。

僕なら、リフォームの仕事をしている経験を活かし、「リアル」を求めるカメラマン・コスプレイヤーの皆さんに喜んでもらえるリアルなスタジオを創る事ができるのではないかと考える様になりました。

そして、愛知県岡崎市に、誰にも真似できない、倉庫型リアルスタジオを創ることを決意!

 2017年5月6日にトライアル撮影会を実施しました。

 

その中で、多くの色々な方向の声を聞きました。応援の声・自分だったらといった声・否定的な声・心配の声・応援の声

そして、考えました!

ここにしかないスタジオを作ろうと。ですから、ここには多くのスタジオにある「白ホリゾント」「黒ホリゾント」もありません。それは、他のスタジオで利用していただけらば良いと考えます。

できる限り作り込まずに自然光を生かし、また、実際に倉庫で使用されている備品やモノを生かしたリアルスタジオを追求。そこに、少しの「遊びこころ」を加えて

どうせやるなら、どこにもない、リフォームのプロの僕にしか創れないスタジオを創ろう‼︎

と現在準備中&工事中です!

 

▼資金の使い道

 カメラマンさんやコスプレイヤーさんに楽しんでもらえる様な、今までにない新しい倉庫型リアルスタジオを創るための工事費用にします。

まずは、涼しく綺麗な更衣室やトイレをつくります。(もちろん、男性の更衣室も)

  

▼最後に

カメラマンさんやコスプレイヤーさん達の話を聞いてから、実際にスタジオにも行ってみました。

全くの、スタジオ経営の素人ですが、利用して頂く皆さんに、本当に喜んでもらえているスタジオが、あまりない様な気がしました。もっと、もっと本格的な、リアルな、レイヤーさんやカメラマンさんの熱意に負けないような背景・裏方となれるようなスタジオが自分には作れるのではないかと思いました。リフォームプロデューサーとしての経験と今、職人など持っている力をフル活用して面白いスタジオを創りたいと思っています。

日々、僕が意識している

少しお節介だけど、目の前の人に喜ばれる事をする(nagayaスタイル)を貫き、

岡崎市に新たな風を吹き込みたいと思います!

共感してくれたら、ぜひ、ご協力お願いします‼︎

 

 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください