感謝の言葉

 この度は、【ブランド牛応援リレー4th】#淡路ビーフを食べてYELL!! のプロジェクトにたくさんのご支援、ご声援を頂きまして本当に、本当にありがとうございます。

 ご支援を頂いた方、このプロジェクトを知って頂いた方から暖かい応援を多数いただきまして、目標額の500万円を達成することができ、生産農家、お肉屋、事務局一同感謝の気持ちで一杯です。

 そして、このプロジェクトにご協力頂きました淡路島の関係者はじめ、大変なのは皆さん同じで自分たちのブランド牛の様にご協力頂きましたJAひだ、JAおきなわ、JA全農おおいたの皆様方、誠にありがとうございました。

 終了日を18日に設定させて頂いたのは、淡路家畜市場で子牛セリがある勝負の日、島中から仲間が集まる日などと、淡路島の畜産農家にとって大切な日であることから、18日にさせて頂きました。
淡路島の畜産状況は年々、離農が進み、仲間が減っていっております。
そんな中、みんなで目標に向き合え、目標金額に到達できたことはもちろんですが、それ以上に得たものは数多く、皆様のご協力とご声援がすごく私達に力を与えてくれるプロジェクトでありました。

 新型コロナウイルス感染症の脅威はまだまだ気を抜けず、先行きが見えない状況で、どうしても不安と心配が頭によぎります。
 そんな中このプロジェクトでお送りさせて頂く『淡路ビーフ』をご家族やお友達で囲んで頂き、そんな不安を忘れる食事のひと時を愉しんで頂ければ私たちはこれ以上の喜びはありません。

【淡路ビーフのお届けについて】

お客様のご支援の情報は期間終了(11月18日)後に私達に届きます。
その後、淡路ビーフを各精肉店から支援者へお届けします。
なるべく早くお届けできるように準備をしますが、美味しい淡路ビーフを食べて頂くためにお肉の状態を確認しながら次の予定です。

・準備期間:11月19日~11月23日

・発  送:11月24日~順次 

是非、引き続き、淡路ビーフをはじめ淡路島の畜産農家を応援よろしくお願い致します!


はじめに

 各地域の歴史であり、宝であるブランド和牛への応援の輪を広げようと【ブランド牛応援リレー】に取り組まれ、この度、「淡路ビーフ」のクラウドファンディングリリースにあたり、「飛騨牛」「石垣牛」「おおいた和牛」の関係者様より、地域の垣根を超えた多大なるご協力を頂きリリースできました事、この場を借りて深く感謝申し上げます。

ご挨拶と「淡路ビーフ」のご紹介

はじめまして、淡路ビーフブランド化推進協議会の浜中と申します。 

淡路島のブランド牛である『淡路ビーフ』は
希少性が高く、淡路島内でも限られた業者のみが取り扱える牛肉で、島外では滅多に出逢うことのできない「幻の牛肉」と言われています。

和牛の最高峰である「純血種の但馬牛」の中から、さらに厳しい審査基準をへて「淡路ビーフ」を名乗れるのは年間わずか100~150頭前後。
瀬戸内の温暖な太陽と潮風が運ぶミネラルたっぷりの大地で育った淡路島の牛は、肉の旨味が濃く、一口でその違いを実感していただけます。

◎赤身と脂質のハーモニー

和牛の文化は「霜降りの文化」でした。
「A5」の5とは「肉質等級」と言われ、霜降り度合いが高く、最上級品として珍重されてきましたが、『淡路ビーフ』は「霜降り至上主義」とは一線を画し、サシと赤身のバランスを大切にしております。しっかりとした旨味を感じる赤身と上質のサシが混じり合うことでお互いを高め合う和牛本来の美味しさをご堪能ください。

◎売れ残っていく淡路ビーフ・・・・

近年の観光活性化により、淡路島にも多くの観光客が訪れるようになりました。
それとともに「淡路ビーフ」の名前もだんだんと浸透し、お陰様でそのほとんどが島を訪れた観光客の皆様に楽しんでいただける状況でした。

ところが、新型コロナウイルス感染症の影響により、淡路島への観光客も激減。
それに伴い、お肉の市場価格も大幅に下落し、このままでは畜産農家さんの存続が難しい状況にまで追い込まれてきました。

それでも、毎日休まず餌をあげ、声をかけながら、愛情をもって牛を育ててくれている畜産農家さんの姿を私は知っています。

◎自分にできること

正直、私に出来ることは少ないです。
それでも、そんな畜産農家さんを救えるなら自分ができる事を精一杯やりたいですし、
精一杯応援したいです。

この度、ご支援頂いた皆様には、『淡路ビーフ』と『お礼の手紙』をお届けさせていただきます。

淡路島の畜産農家さんが2年以上も一生懸命育ててくれた『淡路ビーフ』なのでお安く提供することはできませんが、淡路島の地元価格でお届けさせていただきます!

是非、この機会に淡路ビーフをご賞味頂き、淡路島の畜産農家さんへ「食べてYELL(ご支援)」を頂けませんでしょうか?
よろしくお願いします。


リターンのご紹介

★【 淡路ビーフ切り落とし 500g】
★【 淡路ビーフ切り落とし大盛  計1㎏】
★【 淡路ビーフ支援福袋  計1.2㎏以上】
★【 淡路ビーフ焼肉セット 計1㎏】
★【 淡路ビーフすき焼きセット 計1㎏】
★【 淡路ビーフステーキセット 計1㎏】
★【 淡路ビーフ担当者おすすめ支援福袋  計3㎏以上】
★【 淡路島贅沢セット 計8.5㎏ ≪淡路島たまねぎ付き≫】

資金の使い道・スケジュール

本プロジェクトはALL-in方式で実施します。支援金は「淡路ビーフ」 の購入費用と発送費用等に充てさせていただき、一部は淡路島の畜産農家団体の活動資金とさせて頂きます。目標金額に満たない場合でも計画は実行され、リターン品(お肉)とお礼の手紙をお届けします。

10月15日(木) ~  11月18日(水) クラウドファンディング

11月19日(木) ~  11月23日(月) 商品発送準備

11月24日(火) ~  順次発送予定(12月になる場合もあります)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆必ずお読み下さい☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

※現在、コロナウィルスによる物流の混乱のため、荷物の輸送には通常より時間を要しています。可能な限り、着日指定は遵守しますが、どうしてもお届けできない場合があることをご了承頂いたうえでご支援をいただけますようお願い申し上げます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最後に

最後までページをお読みいただき、ありがとうございます。

今回は新型コロナウイルス感染症による危機的状況に、淡路ビーフを守りたい一心から、はじめての取り組みとして、急遽プロジェクトチームが立ち上がりました。淡路島2つのJA、畜産農家さんやその団体、淡路ビーフを取り扱うお肉屋さんや飲食店に加え、兵庫県や3市と淡路島一丸となりこのプロジェクト進めて参りました。

皆様の協力により、リリースまでたどり着くことができましたこと、心より感謝いたします。

改めて「淡路ビーフ」が多くの人に支えられていることを感じ、『関わる人こそがブランド』なのだと気づかされました。

新型コロナウィルスの影響で大変なのは、全国皆さん同じです。
GOTOトラベル等で観光者も回復傾向にはありますが、まだまだ旅行や外食するには不安や抵抗があり、依然のようにとは難しい状況は続いております。
そんな中、お家で淡路ビーフを食べながら、旅行気分や外食気分、自分へのご褒美、家族や大切な人との楽しい時間を過ごしていただければ嬉しい限りです。
そして、新型コロナウィルスが落ち着いたら是非、淡路島に遊びに来てください。
その時には、また美味しい淡路ビーフをご用意できるように私たちは頑張って参ります。

≪淡路ビーフブランド化推進協議会≫

・淡路和牛改良組合
・淡路和牛肥育部会
・南あわじ和牛改良組合
・南あわじ肥育研究会
・淡路家畜商協同組合
・淡路ビーフ取扱精肉店、販売店
・淡路日の出農業協同組合
・あわじ島農業協同組合
・淡路畜産農業協同組合連合会

≪後援≫

・兵庫県淡路県民局
・洲本市
・南あわじ市
・淡路市

Q&A

①お肉はいつ頃届きますか?
→クラウドファンディングの性質上、期間終了の11月18日以降にお客様の情報が分かります。その後、注文を受付、各お肉屋さんへ発注し、適度に熟成した美味しい淡路ビーフを見極めお届けするため11月24日より順次お届けします。(12月になる場合もございます)

②ギフトにも使えますか?
→可能です。ただし、クラウドファンディングの性質上、ご依頼主の名前は基本的には表示されないため、お届け先の方には事前に連絡をしておくのをおすすめします。またクラウドファンディングのリターン品である旨、お礼状などが同封されます。

③お肉はどんな状態で届きますか?
→原則「冷凍」でお届けします。

④お届け日の指定は可能ですか?
→なるべく早くお届けできるように準備をします。希望日がある場合は備考欄に記載ください。(お肉の状況、希望日によっては希望に沿えない場合がございますので、曜日や時間帯、複数の候補日を記載ください。)

⑤お肉はどこから届きますか?
→淡路ビーフブランド化推進協議会が一括で注文を受け、淡路島内の『淡路ビーフ』を取り扱うお肉屋さんでお肉を切り、皆様にお届けします。送り状の送り主は淡路ビーフブランド化推進協議会です。

⑥出荷者、畜産農家は選べますか?
幅広く畜産関係者を支援する目的のプロジェクトのため、お肉屋さん、畜産農家さんのご指定はできません。あらかじめご了承ください。

⑦決済についてよくいただくご質問について
今回決済はCAMPFIREの決済サービスを活用するため、淡路ビーフブランド化推進協議会では対応できず、協議会窓口での現金支払い等は申し訳ございませんが対応できません。
お手数ですが、以下のヘルプページをご確認ください。
各決済手段についてのヘルプページ

⑧メールが受信できない
迷惑メールの設定などお客様のパソコン、携帯の設定でメールが受け取れない場合がございます。ご支援を頂くと、すぐにCAMPFIREの次のアドレスからメールが届きますので、ご確認、設定をお願いします。
メールアドレス:noreply@camp-fire.jp
メールタイトル:【CAMPFIRE】支援完了のお知らせ


  • 2020/11/26 17:38

    淡路ビーフブランド化推進協議会の浜中です。本日11/26に、年末に向けての『淡路ビーフ』の枝肉セリが淡路島で開催されました。全25頭出品があり、その内淡路ビーフに11頭認定されました。これで、淡路島中のお肉屋さんに年末年始に向けた最高の『淡路ビーフ』 が行き渡ります。 人が美味しいと感じる指評...

  • 2020/11/25 09:00

     おはようございます。淡路ビーフブランド化推進協議会の浜中です。皆様、大変お待たせいたしました。 皆様からのご支援に対しまして、お返しする『淡路ビーフ』の準備が整い、11月24日から順次、皆様のお手元にお届けしております。 もうすぐ 一年に一度の11月29日(良い肉の日)ですね。是非、淡路ビー...

  • 2020/11/19 17:00

    淡路ビーフブランド化推進協議会の浜中です。 この度は、【ブランド牛応援リレー4th】#淡路ビーフを食べてYELL!! のプロジェクトにたくさんのご支援、ご声援を頂きまして本当に、本当にありがとうございます。 ご支援を頂いた方、このプロジェクトを知って頂いた方から暖かい応援を多数いただきまして、...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください