函館の16歳以下の子供たちを対象としたプログラミングコンテストを開催して、子供たちの目標となる場所を提供したい!

プロジェクト本文

  • はじめにご挨拶
  • 皆様初めまして。U16プログラミングコンテスト函館大会実行委員会です! 

  • 私たちはこの度、函館市および道南地域にお住いの、2021年4月1日時点で16歳以下となる方を対象としたプログラミングコンテスト、
  • 通称「U16プロコン函館を開催します!!

  • この企画は、プログラミングを通して「子供たちに夢や目標になる場所を提供したい」という思いから始めたもので、2011年に旭川で始まり、現在では全国各地で開催されており
  • 函館では今回で2回目になります。

  • 函館の子供たちの明るい未来のため、ご支援頂けますと幸いです。



  • U16プロコンの目的
  • U16プロコンでは、パソコンが好きな子供たちに夢や目標となる場所を提供しています。

  • その子供たちに対し、情報技術を生業とした大人が子供たちの作品を正当に評価し、
  • 褒め称え、子供たちの更なるやる気を引き出したいという思いがあり、
  • 情報技術を通じた健全育成、及び、将来のITエンジニア育成を目的としています。


  • 何故函館での開催なのか?
  • 2011年に旭川で第1回大会が開催され、
  • 北海道内では、札幌、帯広、釧路で開催されていましたが、これまでに道南での開催がなかったので2019年に函館大会を開催しました。

  • 函館では未来大学や高専などのITを学ぶ教育機関が充実していますが、
  • 市内にはIT企業が多くないのでITエンジニア志望の子ども達が少なく
  • 職業としてのプログラミングを体験する場を作りたいという思いから、函館での開催を始めました。


  • これまでの活動
  • 2019年に第1回函館大会を函館市と有志メンバーで開催しました。

  • 昨年は、旭川で開催される全道大会に函館代表として3名が参加しました。
  • その他に、大会への参加者を対象としたプログラミングの講習会なども行いました。

  • 市内企業などから協力を受けて開催しましたが、
  • 市の事業として認知を広げるためクラウドファンディングを利用し広く協力者を求めたいと考えています。


  • U16プロコンについて
  • 函館市及び道南地域にお住いの、2021年4月1日時点で16歳以下となる方を対象としたプログラミングコンテストです。

  • 参加できる部門は競技部門という部門で、
  • 競技部門とは、碁盤目フィールドの上で参加者が作成したプログラム同士を戦わせる対戦型の競技です。
  • この競技では、対戦型ゲームプラットフォーム(CHaser)を使用します。
  • 上位入賞者は、旭川で行われる北海道大会の出場権も獲得できます!

  • 昨年ご参加いただいた方の中には、unityインターハイという大会で受賞経験もある強者にもご参加いただきました!
  • 下は小学三年生、上は高校生とU16の名にふさわしく幅広い年齢の方たちに参加していただけました。

  • 大会の開催前に、事前講習会や啓蒙ワークショップなどを実施し、プログラミングそのものに興味を持ってもらうための講習会も開催しています。


https://www.youtube.com/watch?v=vi4mAUM-8f8


  • イベント参加申し込み方法
  • イベントの参加方法については以下の通りです。

  • U16プロコンのサイトからのご応募につきましては、下記サイトからご応募お願いいたします。

  • FAXでのご応募は「0138-88-1139」まで。

  • 参加費は無料!!
  • 皆様のご応募お持ちしております!

  • イベント詳細
  • 日時   :10月25日(日)13:00-17:00
  • 場所   :亀田交流プラザ(予定)



  • 支援金の使い道
  • 今回ご支援いただいたお金は、以下の通りに使わせていただきます。

1.大会開催費用

2.子供たちへのプログラミングワークショップの開催費用

3.リターンの返礼品費用
など



※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください