はじめに・ご挨拶

この3月に男の子のフェレットを家族に迎えた、type89ifvと申します。
初めてのクラウドファンディングです。

0歳11ヵ月のフェレットに膀胱結石と腫瘍が見つかりました。
レントゲンでの確認で10mm大の膀胱結石と結腸に腫瘍がある状況です。

診察して頂いた獣医師の話では、「このままでは排尿障害を起こし、尿毒症で死んでしてしまう」
とのことでした。早急に外科手術を受けさせたいのですが、外科手術の費用が高額(10万円以上です)
でどうしたら良いのか・・・

藁にもすがる思いでクラウドファンディングを知り、皆様方のお力をお借りしたいと思い、プロジェクトを申請させて頂きました。

このプロジェクトで実現したいこと

開腹手術により尿路結石の摘出

術後の経過観察健康診断のための通院

薬事療法にて未然に結石を防ぐこと。

定期的に通院し腫瘍の経過観察を行うこと。

プロジェクトをやろうと思った理由

最近、フェレット君の元気があまり無いとは思っておりました。

土曜日の夜にぐったりしているのを見て、救急で見てもらえる病院を探しに探して診療して貰いました。ワンちゃんやネコちゃんと違い、群馬県内にも埼玉県内にも救急でフェレットを診てもらえる病院は無く東京都内の三鷹の病院にて診て貰いました。

その結果、10mm大の尿路結石結腸に腫瘍があるという事が判明しました。

このサイズでは人間でも痛くて耐えられないレベルだと思います。身体の小さなフェレットならなおさら…。犬や猫と違い、身体が小さい分、万が一も充分有り得ると先生に言われましたが、このまま痛みに耐え続けながら死を待つよりは…。外科手術をして結石を取り出し、楽にしてあげたいのと想い一心です。

資金の使い道

フェレット君の、

外科手術費用

経過観察の通院費

薬事療法費

その他、フェレット君の健康を維持する費用

に利用させて頂きます。

動物は健康保険が利かないこと、体質により結石ができやすい場合は生涯通院し続けることになるのと、腫瘍の良悪がまだ判別できない為、少し多めに募集させて頂きました。

リターンについて

金額に応じて、公共の場所にて、元気になったハク君と遊ぶ時間の提供(噛み癖は無くおっとりした子です)可愛く撮れた写真等を提供します。ハク君の体調、体力面から日程及び面会時間を相談させて頂くことも有るかと思いますが、ご承知おきください。

支援して頂いた皆様に、何をお返しすれば良いのだろう…?と考える中で、実際に元気になったハクちゃんを見てもらう。この方法が一番の恩返しの方法だと思いました。

実施スケジュール

費用が集まり次第、すぐに外科手術の日程調整に入ります。

最後に

まだ11ヶ月で1歳にもなっておらず、今月の26日でようやく、1つになります。この歳で旅立たせるのはあまりにも不憫です。なんとか、この命を救いたいです。独身で1人暮らしの私の大切な家族です。
All-in方式で募集させて頂きました。

皆様、どうか、どうかご支援をよろしくお願いいたします。

※募集方式についての説明も載せるとわかりやすいです。

例)
<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください