はじめまして、九州で活動するアーティストを応援するプロジェクトチームです。

新型コロナウィルスで、福岡を拠点、九州各県で活躍する若手アーティストの活動が激減しています。
ライブハウス、路上ライブ、イベントへの招聘、結婚式でのライブなど、音楽活動の自粛になり、活動が皆無になってしまいました。

photo by AIKA・HARUKI・KAIYA


このプロジェクトを通して、九州を元気にしたい、九州・福岡で活躍しているアーティストの活動費などを支援したい。
その願いから9名のアーティストは集まり「HARERUYA」を結成しました。


photo by 「HARERUYA」ALL CAST


9人のアーティストが立ち上がりました。

3月中旬から、路上ライブや予定していたイベントが中止や延期になり、活動の場が制約され、生活自体がままならい状態に陥ってしまいました。いつも音楽が好きで集まっている9人の仲間。
何かしたいと『がんばるぞ〜』っと、「STAY HOME」が終わり、
みんなで、じっとしていても何も始まらないと、テレワークでの話し合いが始りました。

その中で、みんなの意見がまとまってのが、大好きは音楽で、「みんなを元気にできないか」ということでした。

活動できなくなり苦しいアーティスト仲間はいっぱいいます。活動拠点のライブハウスがいつ開催できるかわからない、路上ライブやイベントにも厳しい目がある。
そんな中で「福岡だけでなく九州を元気にしよう。」「誰でも口ずさむことができる楽曲」とみんなのオリジナル曲と合わせてアルバムを作り、九州を元気にしたいとそう願って活動を開始しました。

みんながいつでも口ずさむことができ、心から元気が出るような曲を参加したアーティストはジャンルの壁を越え、九州を元気にする曲を作ってみんなに歌ってもらいたいと立ち上がりました。


photo by ALL ARTIST


今回のプロジェクトでの資金の使い道について

① 九州・福岡で活動し、この企画に賛同してくれるアーティストへの活動支援金 35%

② 楽曲制作とレコーディング費用 15%

③ CD制作料 20%

④ その他 GIFT制作と発送手数料 13%

⑤ CAMPFIRE手数料17%


実施スケジュール

・6月中旬     クラウドファンディング開始
・7月下旬     楽曲制作とレコーディングを開始
・8月15日(土) クラウドファンディング終了
・8月20日(水) CD制作開始
・10月初旬    リターンGIFT配布開始
・9月1日(火)~ 各アーティストイベント活動開始



参加アーティストからの支援のお願い


aika(あいか) 24才

photo by AIKA

出身地 熊本
こんにちは!
私は昨年短大を卒業し、その後は毎日の路上ライブやライブハウスでのライブで生計を立てていました。
夜の22時から3時まで、中洲の春吉橋で歌い、沢山の人の心に寄り添ってきました。
しかし、このような状況になり、ライブをすることも出来なくなりました。
楽曲制作を予定していましたが、それも出来なくなり生活も苦しくなってます。
これからも自分らしく、活動を続けていきたいと思っていますので、
ご支援宜しくお願いします!


石米 陽輝(はるき)22才

photo by 石米 陽輝(はるき)


出身地福岡
福岡を中心に音楽活動をさせていただいている、石米陽輝と申します。
主に天神や中洲のライブハウスでライブに出演させて頂いたり、路上ライブをして活動しています。
時には県外でのライブもありがたいことにさせて頂いています。
ですが突然襲ってきたコロナショックによってライブは全て中止、終いには4年ほど働いていた飲食店も無期限休業となり補償もないので収入はゼロ。
普段の生活もギリギリ状態ですが、活動の存続のために是非とも皆さんの力を下さい。


高田隆貴(りゅうき)23才

photo by 高田隆貴(りゅうき)


出身地 福岡
福岡を中心に活動しているシンガー
オリジナルグッズも製作販売しています。
1stアルバム「感謝」発売中
コロナウイルスの影響で3月から5月までの祭りのステージ、イベントイベントステージでのゲスト出演が合計26の公演が中止になりました。
ご支援宜しくお願いします。


中野 諒(りょう) 22才

photo by 中野 諒


出身地 福岡
現役大学生シンガーソングライターをしている中野諒と言います。コロナ流行前の活動は、路上ライブを週2.3回、テレビ出演を不定期で行っていましたが、緊急事態宣言が出ているときは全く歌う場所が無くなってしまい、自粛生活を余儀なくされました。
さらに私は大学に行きながらシンガーソングライターをしていて、一人暮らしもしているので
生活のお金には相当苦労しました。
今も元の収入には到底届かないので、これからも厳しい生活が続いていきます。
しかし、下ばかり向いていても仕方がないので、私が愛してやまない音楽というカタチで元の生活に戻りたい。元の日常に戻り、音楽でみんなが笑顔になれる世界を作りたいと思っています。
皆さんの力を貸してください。お願いします。


西田 悠舞(ゆうま)26才

photo by 西田 悠舞(ゆうま)

出身地 福岡
福岡を中心に路上ライブや箱ライブ、結婚式や文化祭等のイベントでの歌唱、仮歌やコーラスまで幅広く活動しています。
コロナウイルスの影響で音楽関係のお仕事は全てなくなり、身内にも失業者が出ました。
私自身が闘病の身の為、膨大な治療費が必要であるにも関わらず、入る予定だった収入源が大幅に絶たれてしまい治療が出来ず、現在寝たきりの生活を送っています。     音楽活動の維持だけでなく、生きるということが困難な状況にあります。
もし、お力を貸してくださる方がいらっしゃれば大変助かります。
ご支援宜しくお願いします。


はやさき  かつき 26才

photo by はやさき かつき


出身地 長崎
ライブハウスやバー、スナックなどで歌っていたが中々それだけでは生計が立てれず、
アルバイトをしながらやりくりしてました。徐々にではありますが、
歌一本で生活できるようになってきた頃、コロナが広がり始めて現在はその影響で集客もままならない状況に置かれ、行き場を失くしたシンガー達の収入は限りなくゼロに近づいています。
音楽を通して自分に何かができるのなら全力で取り組もうと思ってるので、
どうか支援の方よろしくお願い致します。


聖(ひじり)24才

photo by 聖

出身地 福岡
福岡でシンガーソングライターをしてます。路上LIVE、ライブハウスを中心に音楽活動を行ってます。
コロナの影響でライブハウスなどのイベントもなくなりました。           今の状況では路上LIVEもできないので音楽での収入がなくなっています。
よろしければぜひご支援をおねがいします。


馬渡 魁也(かいや)20才

photo by 馬渡 魁也(かいや)


出身地 福岡
シンガーソングライターとして、福岡を中心に各地でライブなどさせて頂いておりましたが、現在はライブもできず、予定していた国際会議場ワンマンライブも延期となりました。
まだ日程振替の目処も立っていません。
これから音楽活動を続けていくには、皆さんの力が必要になります。
ご支援宜しくお願いします。


山口 まりの 21才
photo by 山口まりの


音楽ジャンル J-Pop
出身地 福岡県
2016年 日本テレビ歌唱王福岡大会グランプリ受賞
決勝ファイナリスト進出
2017年 テレビ東京カラオケバトルU-18出場 結果98.551
2018年 オリジナル1stミニアルバムリリース
現在は作詞作曲活動、ライブハウスを中心に歌を歌っていました。
コロナが流行し始めてからはライブ出演ゼロになり、SNSで歌動画を         アップすることに力を入れています
ご支援宜しくお願いします。


Special  Thanks  (楽曲・編曲)

江頭つとむ

photo by 江頭つとむ

皆さんの前で歌うこと。
聴いて頂ける人と時間と空間を音楽で共有すること
僕は大好きです。
でも現在、そのような活動は出来ません。
若いミュージシャンにとっては、この時間はさらに大変な損失です。
しかし、色んなことを、一人ひとりが経験する好機に出来るかもしれません。
作品を作る、発信する、認知して頂く方法を見出すこと。
その為のお手伝いが出来ればと思ってます。
ご支援頂けると幸いです。


リターンについて

ご支援いただいた金額に応じて、下記のリターンGIFTをご準備しております。

① プロジェクトにご支援頂いた方々へのプロジェクトチーム「HARERUYA」からの感謝状と活動報告メール
② プロジェクトチーム「HARERUYA」とご希望アーティストのポストカード。
③ プロジェクトチーム「HARERUYA」参加アーティストが製作した「福岡を元気にする曲(仮称)」のCD1枚。
④ オンライン個人ライブ、10分・30分のチケット(IDとパスワード)をお送りします。


 各アーティストイベント活動開始
          
最後に

私はプロジェクトオーナーの板野佑樹と申します。様々なジャンルを越えたアーティストがいつも私のもとに集まってワイワイガヤガヤやっていました。時にはライブの場をコーディネートしたりと、アーティストの輪は確実に拡がり、多くにファンの皆さんとの交流をはかっていました。

そんな時、コロナウィルスの感染が拡大、アーティストのみんなは活動の場を失っていきました。
その日の生活も困窮したり、活動ができない不安から体調を壊したりとコロナウィルスは身体だけでなく心も蝕んでいきました。
みんなでテレビ通話で現況報告をしている時に、活動できていない状況を聞いて、何か協力したい。  福岡だけでなく、九州全域で活動している仲間と一緒に、九州・福岡を元気にできる曲を作り、大きな輪に広げ、CDなどを作って活動費の一部にできないかと話し合いました。でも資金が足りません。
このプロジェクトを通して、九州・福岡の皆さんに「元気のGIFT」を送りますのでご支援をよろしくお願いいたします。

ワンコイン、ワンクリックの500円でもいいので、皆様のご支援をお願いします。

板野佑樹

このプロジェクトに使用しております、掲載写真は各アーティストがこのプロジェクトに参加するに
あたり、アーティスト自身が参加承諾書を記入し、掲載を承諾したものです。



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、ご支援いただいた方には感謝にリターンGIFTをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください