はじめに・ご挨拶

やきとん元気は2009年5月に創業され今年で10周年を迎え11年目となりました。
浅草橋西口やきとんという老舗やきとん屋から独立した息子のお店です。

創業当初はアウトサイダーの打ち上げで使われたりするようなブンブンな勢いのお店でした。

西口やきとんからかっちょが移動して更にやきとん元気は賑やかになり、ブンブンな雰囲気ときゃっきゃする雰囲気の融合する世界一自由なお店になりました。
その自由な雰囲気に仕事帰りのサラリーマンだけでなく、何故か女子会や、オタクの2次会に使われることが多くなりました。

そして、2019年、やきとん元気2号店(実は実質3号店なのですが)の出店により、

電気街に近づき、オタク文化に染まるやきとん元気

時代の流れなのかブンブンからモエモエに

有名オタクなげきの生誕祭に使われる等

オタク界隈ではいかないとモグリな香りすらしてしまうお店になってしまいました。

このまま秋葉原の向こう側にも3店舗目出そうか?
なんて勢い付いていた所にコロナはやってきました。

飲食店の自粛営業が促され、みんなの元気が足りなくなった。

飲食店もみんな浮かない顔。

命を懸けて来てくれているみんなにこれでいいのか。

自粛期間中、足を運ぶという行動がどれだけ勇気のいることか

浅はかだと影で言われてしまうかもしれない。

コロナウィルスに掛かるリスクだってある。

自粛営業というのはあくまで営業時間の話。

僕たちは営業中は自粛なんてしないよ。みんなに元気を与えるんだ。

と頑張りました。


夜がダメならテイクアウトはどうだろう。

ランチはどうだろう。

色々やってみたけどやっぱり難しかった。


少しでもみんなに元気を与えたい。

来れなくてもずっと思ってくれてる人達も知ってる。


そんな人たちにも僕らのバカな世界を伝えたい。

#クラファン元気


プロジェクトについて

そこで、今回僕らが考えたみんなに元気を与える方法は3つ


1、去年10周年の時に、みんなが投票してくれて決まったロゴのTシャツを作ること

2、ランチ営業を続けるために、新しくて古くさいそんな人を信じるランチシステムを作ること

3、Youtubeチャンネルを作って少しでも元気なお店の雰囲気を伝えること


今回はその3つを始めるために必要な資金、

いや、"元気"をみんなから少しずつ集めて、

みんなに"元気"を返すことができたらと思ってクラウドファンディングに挑戦することにしました。

資金の使い道

Tシャツやリターンに関わる費用や今後のやきとん元気を盛り上げる費用に使用いたします。

本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。


店舗情報

やきとん元気 本店

住所:東京都千代田区神田佐久間3-37-30 轟ビル 1F

やきとん元気 清美通り店

住所:東京都千代田区神田佐久間町2-14-7 EIWAビル 1F

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください