余命数日と言われた伝染性腹膜炎(FIP)はMUTIANを使うと完治する可能性がありますが、100万円以上の費用がかかります。ご支援頂きました費用はすべて、たいちゃんの命を救うため、そしてMUTIANの認知度を向上させることで同じ思いをする飼い主さんを減らすために全額を使います。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

2020年5月8日に保護猫だったペルシャ猫、たいすけを飼い始めました。

引き取った時のたいちゃん

たいちゃんは現在、生後3ヶ月です。

6月10日から息苦しそうでぐったりしていたため、翌日病院に行くと、不治の病「伝染性腹膜炎(FIP)」の可能性が高いと診断され「早ければ余命数日」と獣医さんより伝えられました。その時は絶望を感じ食事も喉を通らず生きた心地がしませんでした、、、。

動画→投薬前のたいちゃん動画

そんな時に様々な方から情報を頂き、日本では薬として認可されていない「MUTIAN」の存在を知りました。海外で開発されたMUTIANを84日間投薬するとFIPが寛解した猫ちゃんが実際にいると聞き急いで大阪で唯一MUTIANを処方している病院を探し出し、治療をスタートさせました。

しかし、認可されていないため非常に高額です。どうかご協力いただきたくこちらのクラウドファンディングを立ち上げさせて頂きました。(費用については後述いたします。)

1週間分のMUTIANを処方

このプロジェクトで実現したいこと

まずはMUTIANでたいちゃんの伝染性腹膜炎(FIP)を完治させたい。

そしてこのクラウドファンディングを通してMUTIANの認知度向上に取り組み、伝染性腹膜炎(FIP)と診断され命を諦めてしまう猫ちゃんを救いたい。


どうか皆さんのお力添えをお願いできませんでしょうか。


プロジェクトをやろうと思った理由

獣医さんによると伝染性腹膜炎(FIP)とは多くの猫が持っている猫コロナウィルスが、遺伝子変異し全身感染することで引き起こす病気のようです。子猫か11歳以上の猫に発生することが多いようです。

日本では伝染性腹膜炎(FIP)は不治の病と言われており、一度発症したら余命の平均は9日間で治療方法がないとされています。


それが海外で開発されたMUTIANであれば84日間連続で決まった時間に投与することで寛解する可能性があるようです。

ですが、認可されていないということもあり非常に高額です。体重が2kgのたいちゃんで1日6600円かかり、今の体重のままだったとしてもMUTIANだけで84日分で50万円以上です。


そしてカプセルのサイズは人間が飲むほどの大きさです。生後3ヶ月の子猫が飲み込むことを考えると非常に飲ませるのも難易度が高く、余分に用意をする必要があります。

それに加え、大阪で唯一取り扱っている病院は少し遠く、処方のため頻繁に通院し経過観測のため、定期的な検査も行わなければなりません。

そのために、大変心苦しいのですが、どうかたいちゃんの命のため、皆様のお力添えを頂きたく、こちらのクラウドファンディングを立ち上げさせて頂きました。



また、開発されて間もないため、日本では認知度が非常に低い現状です。

実際にたいちゃんが行った病院でも「FIPの治療方法は一切ない」とMUTIANの存在を獣医さんはご存知ありませんでした。(とても良くしてくださる先生なので本当に認知度が低いのだと思います。)

このクラウドファンディングの存在をより多くの獣医さんに知っていただくことで、「伝染性腹膜炎(FIP)は不治の病ではない、治療方法がある」ということを知って頂き、一匹でも多くの猫ちゃんの命を救う手助けができれば、と強く心から願っております。



これまでの活動

2020年5月8日 ペットショップにて里親登録をし譲渡頂きました

2020年6月10日 呼吸が荒い、食欲不振、ぐったりしていると異常に気づく

2020年6月11日 動物病院にて伝染性腹膜炎(FIP)の可能性があると判断され、早ければ余命数日と伝えられる

2020年6月12日 MUTIANの存在を知り大阪で唯一処方していただける病院を調ベ、問い合わせ

2020年6月13日 病院にてMUTIANの処方を受け、治療スタート



資金の使い道

・MUTIAN購入費用

現在体重1.8kg 6000円×7日分

体重2kg以上 12000円×77日分

・診察料

4000円×12回

・検査費用等

10000円×6回

・通院のための交通費等

3000円×12回

・動物病院へのMUTIAN認知度向上のための郵送費用等

郵送料 80円×500店鋪を予定

印刷代 10000円

・その他手数料等


目標金額1,500,000円

MUTIAN購入費用は体重により変動するため万が一、資金が残った場合は今後のFIPの猫ちゃんのために使うことをお約束いたします。


リターンについて

お一人お一人にメッセージの送信、たいちゃんのポストカード等を予定しております。


実施スケジュール

*治療について*

6月13日〜 MUTIANで治療を開始。一週間分処方して頂き、以後毎週処方のため病院へ。)

       毎晩22:30に薬を与えます

7月上旬 1回目の検査

8月上旬 2回目の検査

9月5日 MUTIAN投与終了予定、3回目の検査

10月  MUTIAN投与終了後の検査1回目

12月  MUTIAN投与終了後の検査2回目

3月   MUTIAN投与終了後の検査3回目

6月   MUTIAN投与終了後の検査4回目 終了

*その他*

6月開始

・クラウドファンディング開始のチラシ作成し全国の動物病院へ郵送

・治療の経過報告のため、こちらのキャンプファイヤー上に活動報告及び、Twitter・Instagram・ブログを更新

9月開始

・ご協力いただいた方への返礼品の準備を行い順次送付


最後に

たいちゃんが家族になってわずか1ヶ月。そして生後3ヶ月でやっと「にゃーにゃー」と猫らしく鳴けるようになり、この家にも慣れ、懐いてくれたな〜と感じていた頃に突然の病気が発覚しました。

玄関でお見送りしてくれるたいちゃん

余命数日と伝えられた時は本当に悲しくて、何より、たいちゃんがとても苦しそうでいつ死んじゃうのか、、、そんな不謹慎なことも考えてしまうほどの衰弱した様子に生きた心地がしませんでした。

そんな中MUTIANの存在を知った時、かかる費用の相場が100万を超えると聞き金額に衝撃を隠せず途方に暮れていたところ、こちらのクラウドファンディングで皆さんが助け合っていることを知り、希望が持てたため思い切って治療をスタートさせました。

難病で苦しむたいちゃんの命を救うため、今後のMUTIANを購入するため、少額でも構いませんのでご協力をお願いできませんでしょうか。

どうかよろしくお願いいたします。



佐々木豊愛




  • 2020/08/15 07:00

    新たに13名の方がご協力くだり、本日までに463名の方にご支援いただきました。定期的にご支援頂いている方もいらっしゃって、本当に感謝です。そしてなんと達成率は85%になりました!ありがとうございます!たいちゃんの命を助けていただくためにこんなにたくさんの方にご協力いただき心から感謝いたします。...

  • 2020/08/13 23:14

    新たに4名の方がご協力くだり、本日までに450名の方にご支援いただきました。定期的にご支援頂いた方もいらっしゃって、本当に有難く思います。そして達成率は83%になりました!目標まであと少しですm(__)mたいちゃんの命を助けていただき、心から感謝いたします。**************投薬 6...

  • 2020/08/12 23:18

    新たに6名の方がご協力くだり、本日までに446名の方にご支援いただきました。本当にありがとうございます!!そして達成率が82%になりました!本当に本当にありがとうございます。薬代は現在13,200円です。あと23日分で昨日出た血液検査の結果も、皆様のおかげで回復に向かっていることがわかりました...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください