1)小型で使いやすく持ち運びに便利!直接触れずに、つり革、ドア、タッチパネルやボタンを押せる! 2)銅イオンの抗菌力と消臭効果!汗の嫌な成分であるイソ吉草酸を2時間で96%減少 3)ロケット品質で鋳造する強くて丈夫な、美しいフォルムの銅合金(リン青銅)プロダクト

プロジェクト本文

もう触らなくていい

「触れない生活」を送るために持ち歩くアイテム!

外出先で直接触れたくない、つり革、ドアノブ、ATM、エレベーターのボタンなど
この『KAMAHACHI Kohkin Key』を使えば直接触れる機会を減らすことができます。

利用シーン

外出先の様々なシーンで利用することができます!

ドアノブ(引き戸)

ドアノブ(レバー)

エレベーターボタン

ドアノブ(スライド)

クレジットカード決済時の暗証番号ボタン

自動販売機

タッチパネル

キーを取り付けて、カバン内を消臭

美しく守る

金のような高級感がある銅合金(リン青銅)は、日本工業規格に準ずる安定品質。
砂型鋳造による砂地の凹凸が表面積を広げ、抗菌・消臭効果を高める工夫がされています。
また、丸みと厚みを持たせることによって、引っ掛ける対象物に傷をつけにくい仕様になっています。


商品

今回、4つのキータイプと、指にはめるタイプの計5つをご用意しました。






銅の抗菌力

銅は私たちの暮らしの中で身近な金属の1つですが実は超抗菌能力をもっています。銅イオンが菌に接触することで効力を発揮します!
世界的にも多くの病院ではドアハンドル、ベットレール、照明スイッチなどに銅素材が使われています。
また、銅は消臭効果が高いことでもよく知られており、汗の嫌な成分であるイソ吉草酸を消臭することも試験結果よりわかっています。普段、カバンや財布の中に入れておくだけで、嫌な匂いを消臭してくれますよ。

ひとつひとつ手作り

今回のプロジェクト商品は、創業300余年の金森合金が長きにわたって継承してきた伝統的砂型鋳造という製法で作り出した銅合金商品です。

木型に紋様を彫りこみ、そこに砂を込めて製品の型を取ります。
銅合金は約1,200℃で溶解し、しっかりと不純物を取り除いたきれいな湯(金属)を流し込みます。
冷えた鋳物を砂型から取り出し、製品以外の余分な箇所を切断、仕上げていきます。ひとつひとつ職人の手によって作られるのが、砂型鋳造の特徴です。使えば使うほど味が出る、銅合金商品を是非手に取ってみてください。

仕様

▼キータイプ4種


・商品名:KAMAHACHI Kohkin Key/KAMAHACHI、Koshi、Ume、Hishaku
・材質:リン青銅(日本工業規格 CAC502)
・サイズ:W40.D80.t5(㎜)
・重さ:約45g

※一つ一つ手作りの為、多少違いがございます。

▼ゆびっぱ(指にはめるおもてなし すりっぱ)1種

・商品名:KAMAHACHI Kohkin Key/ゆびっぱ
・材質:リン青銅(日本工業規格 CAC502)
・サイズ:W18.D55.t4(㎜)
・重さ:約40g

※一つ一つ手作りの為、多少違いがございます。

リターン

・KAMAHACHI Kohkin Key
・銅合金の取扱説明書


※環境への配慮の為、簡易包装にてご協力下さいますと幸いです


Q&A

Q:金属アレルギーですが使用できますか?
A:本製品は銅を使用しており金属アレルギーの方は使用をお控えください。

Q:商品が汚れた時にはどのように洗えばいいですか?
A:汚れが気になる時は、台所用中性洗剤をつけた柔らかいスポンジで洗い、
研磨剤、金属たわし、漂白剤、食器洗い乾燥機は使用しないでください。

Q:表面が緑青になってきたのですが、どうしたらいいですか?
A:表面に現れる緑青(錆の一種)は、身体に無害であることが実証されています。
緑青が気になる場合は、こちらをお試しください。

【用意するもの】…お酢、塩、スポンジもしくは柔らかい布
1.銅製品自身の汚れをきれいに落とします。
2.お酢と塩をスポンジにつけてこすります。

会社紹介

■株式会社金森合金(正徳4年創業アルミ・銅合金の鋳造と製作)

創業305年目にあたる令和元年、「工業×工芸」がテーマのライフスタイルブランド
“KAMAHACHI”をスタート。工業で培ったロケット品質で、金属素材そのものが持つ機能性を活かした工芸を安定して生み出す金沢鋳物を提案。江戸時代の屋号と、前田家に仕えた裏菊菱の家紋を復活させた。

実行者

24代目 高下裕子(こうげひろこ)

300年の歴史をつみ重ねてきた私たちは、次の300年の歴史を創り出すものづくりをしたい。

時をつみ重ね、歴史をつみ重ねる

想いをつみ重ね、文化をつみ重ねる…


そのような想いで、今回のプロジェクトをスタートさせて頂きました。
江戸時代は加賀藩主前田家に仕え武具や、米を炊く鍋釜を作り、
現在は、H-ⅡAロケット部品素材に代表される産業用機械部品を供給しています。
これまでの伝統と技術で、皆様が安心して、そして楽しく日々の生活を過ごせるように今回の商品を新たに開発してお届け致します。

金森合金HP
http://www.kanamori-g.co.jp

スケジュール

2020年6月下旬:プロジェクトスタート
2020年6月下旬:生産開始
2020年7月上旬:プロジェクト終了
2020年7月上旬〜:出荷

リスク&チャレンジ

私たちは今回、KAMAHACHI Kohkin Keyが無事製造できるよう、自社工場含め、ステークホルダーと調整をし、プロジェクト成功に向けて誠心誠意進めております。 開発中の工程において、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。 製造スケジュールにおいては、現在プロジェクト成功を想定した数で調整しておりますが、ご支援の数が想定を上回った場合、限られた職人での手作業や配送作業に伴うやむを得ない事情によりお届けが遅れてしまう場合がございます。 上記のプロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、出来るだけ早く活動レポートで共有を行っていきます。KAMAHACHI Kohkin Keyに期待して頂いた全ての皆様に喜んでもらえるよう、プロジェクトチーム一同心を込めて製作・配送して参りますので、ご支援の程よろしくお願い致します。

  • 2020/07/06 20:00

    皆さま、お世話になります、金森合金の高下です。本日全てのプランの皆さまの商品を発送させて頂きました。到着まで、今しばらくお待ち頂けますと幸いです。KAMAHACHI Kohkin Keyが皆さまの新生活様式の中で、少しでもお役に立てば幸いです。まだまだ気が抜けない毎日が続いておりますので、ご自...

  • 2020/07/06 00:39

    皆さま、お世話になります、金森合金の高下です。本日0時にプロジェクト期間が終了致しました。皆さまより温かいご支援を頂戴いたしまして、誠にありがとうございました!全国的にコロナウイルス感染症が引き続き猛威を振るい、気が許せない日々が続いております。皆さまの生活に少しでもお役に立てますよう、今週中...

  • 2020/07/04 20:37

    皆さま、お世話になります、金森合金の高下です。ご支援を頂きました皆様、この度は誠にありがとうございます!明日7/5(日)にてCAMPFIREでの掲載終了となります。早々のお届けに向けて、KAMAHACHI Kohkin Keyの鋳造を進めております。あと1日にはなりますが、引き続きご支援のほど...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください