はじめに・ご挨拶

官公庁を中心に紙地図の制作をしております。様々な管内図・路線図・概要書や都市計画図・防災マップなど公共性の高い地図を作成しております。専門地図の製作技術を活かし昨今では観光マップや登山マップ・サイクリングマップなどにも力を入れております。多くの自治体から地図製作に関して信頼を得ております。

しまなみ・とびしま海道サイクリングマップ、その他サイクリングマップなども制作しています。


このプロジェクトで実現したいこと

2008年7月に発行した大判地図 ” 四国遍路地図 1・2・3・4 ” の改訂再販です。

まずは地図を更新し見やすさをUP!更にお遍路さんの思い出写真やひと言コメントの掲載など

新たな情報も掲載予定です。

(大判とはB1判 約728mm×1,030mmのサイズです)

(既存のマップです。改訂前)


プロジェクトをやろうと思った理由

四国遍路地図の完売後、お客様から在庫確認などのお問い合わせを多くいただいておりました。

当時は再販の予定はなく更新等も行っておりませんでした。

しかしながら度々お遍路ファンの皆様からこの「四国遍路地図」を

熱望する声をいただき「それならばより良いものを!」と

改訂再販に向けて立ち上がった次第です!

10年以上の時を経てお遍路を愛する皆様に、

そしてそれ以外の皆様にも大判地図の良さをわかっていただきたいのです。

地図会社のノウハウをすべてこの「四国遍路地図」に込めたいと思っています!


これまでの活動

プロジェクト発足の一つのきっかけとして、既存の「四国遍路地図」の画像を弊社ホームページ上で公開

及び無料ダウンロードを実施。決して多くダウンロードされたわけではないですが、

確実にダウンロードはされている様子がわかり手応えを感じたのが始まりです。


資金の使い道

最新情報を掲載するため初版作成時と同じく現地調査に係る費用、及び地図印刷、カバー作成に必要な

費用となります。地図の最新版への更新は地図会社であるため自社で行います。


リターンについて

大判地図 ”四国遍路地図1・2・3・4” 最新版のご提供。

紙面上にてお遍路ファンの皆様の四国遍路での思い出、写真や一口メモなどの情報を掲載。

紙面には限りがありますが広告の掲載、または紙面上のQRコードからの広告閲覧等…etc

本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。

目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。


実施スケジュール

資金に到達後、まずは皆様にお礼の言葉をメールにてお返事いたします。

その後現地調査を行い、調査完了後印刷データを修正。

現地調査の様子などは弊社ホームページにてブログ形式でその都度公開予定です。

現地調査にかかる日数は現状では未定ですが初版時と同じく2~3週間を見込んでいます。(現地調査は弊社スタッフにて実施)

並行して情報提供して頂くお客様とメールや電話等で打ち合わせ。

紙面に紹介する写真や投稿内容などを精査し更新データ・調査データを入力していきます。

データ完成後一定期間、校正用データとしてホームページ上に印刷前データ画像を掲載。

支援頂きました皆様にはパスワードを発行。そのパスワードをもって印刷前データの閲覧が可能です。

修正等ありましたら対応致します。

その後完成データから印刷を行い専用パッケージに入れ、全4巻をご支援頂きました皆様にお送りします。

発行まで約4~5か月を予定。進捗状況を随時ホームページにて公開予定です。


スケジュール

2021年4月中旬 クラウドファンディング終了

         プロジェクトの準備開始

2021年5月 現地調査の準備、情報提供社様とのコンタクト

       現地調査開始

       途中経過・活動内容の情報をHP上に公開開始

2021年6月 情報精査(現地調査・情報提供まとめ 原稿作成)

       現地調査終了の報告と活動内容の公開

2021年7月 印刷用データの作成

2021年8月 印刷データの校正(社内・社外での校正及び情報提供者様、広告主様の内容確認)

       内容校正

2021年9月中旬 校了

2021年9月下旬 印刷開始

2021年10月中旬〜下旬 リターン発送


最後に

地図はとても身近な存在。電波があればどこにいても現在地とマップがスマートフォンやタブレットなどに表示されます。更にマップだけではなくその近辺の様々な情報など数多くの情報を得ることも!

お遍路に関してのマップや書籍も数多く発行されている中で弊社のマップはこれらとは違い大判地図であり、需要も少なくなってきている紙地図です。紙地図であるべき役割は必ずある!と信じています。

一枚の紙地図を広げお遍路に行く前のイメージ作り。あるいはお遍路の途中で歩いてきたルートの再確認など紙地図だからこその使い方を皆様にも再認識していただきたいのです!

また用紙はユポ紙を使用。破れにくく水にも強いので外で使用する際には重宝すること間違いなし!

四国一周という壮大な四国遍路。

ぜひ弊社の「四国遍路地図」をお供に先人たちが歩んできた長き道のりに思いを馳せてみてはいかがでしょうか…。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください