ご挨拶


 

皆さん、はじめまして!このプロジェクトの代表の金子と言います。私は今年大学1年生で、経済学を学んでいます。将来は自分の鉄道趣味に関わる仕事をしたいと思っています! 

 

 

私は高校生の時、学校のカフェテリアで働いているNPO団体の方との関わりをきっかけに、NPOや社会について深く知りたいと思っていました。そんな時、藤沢市のNPO団体が運営しているインターンシッププログラムの存在を知り、参加を決めました。

 

そこでは、遊びや体の器官の成長を促す運動を、地域の子どもたちに教える施設で活動をしました。約半年間の活動を経て、私は地域の人々との関係やコミュニケーションの大切さを実感できました。

 

また、これから新しい人間関係を築くときに、積極的に関わる姿勢をとりたいと強く思うことができました!インターン活動から得たものはたくさんあり、とても有意義な時間でした。


 

 (プログラム運営ミーティングの様子)

私は、この経験をさらに活かしたいと思い、今年はこのインターンシッププログラムを運営・サポートする立場で関わっています!私のほかにも、高校生・大学生・社会人などのインターン経験を積んできたワカモノが、プログラム運営に自主的に協力しています。

 

今年のインターンシッププログラムが「これから参加するワカモノたちにとって、有意義な活動経験になるように頑張ろう!」と意気込み、全力で取り組んでいます!!また、地域のたくさんの人から応援してもらえるような存在になることを目標にしています。

 

そして!今年もプログラムを実施するために、私たちは新たな取り組みに挑戦します! 

(イラストが得意なサポートメンバーによる、全員の似顔絵です♪)


ワカモノとNPOがつながり地域を知るプログラムを続けたい!


このインターンシッププログラムは、認定NPO法人藤沢市民活動推進機構が取り組むNPO支援事業の一つで、今年で7回目の実施となります。高校生から大学院生までのワカモノが約半年間、地域のNPOでインターン活動するもので、主に下記の3つを目的としています。

 

①ワカモノが自ら考え、自ら学び、自分の道を選ぶことができる力を身につけること

②NPO・市民活動団体の組織基盤の強化

③プログラムを他地域に展開すること

 

これらの他にも、ワカモノ一人一人がそれぞれの目的を持って参加しています。例えば、「NPOについて学びたい!」「積極性を持ちたい!」「将来やりたいことを見つけたい!」「地域のお手伝いをしたい!」など、各自が目的を持ってこの活動に参加しています。

 


また、ワカモノとNPO団体が活動しやすいよう、事務局及びサポートメンバー(ワカモノOB・OG有志)が活動のサポートをしていることがこのプログラムの特徴です。

 

ワカモノたちの活動


今年で7回目の実施となり、今まで多くのワカモノたちが参加してきました。活動の種類も様々で、地域のイベントの企画や運営、PC関連の手伝いや、クラウドファンディングの進行など多岐にわたります。

それぞれがそれぞれの場所でリーダーシップを発揮し、地域での活動を通して気づきや課題を見つけています。では、ワカモノたちが実際に何を学んだのか体験談を紹介していきます!

 

 一人一人が、地域や自分自身を見つめるきっかけになったようです!

 

インターン期間が長いため、あらゆる活動に参加でき、地域の人の温かさやいろんな価値観に出会う機会がたくさんあります。そのため、ワカモノたちの将来や社会を考える視野は、インターン前と比べ、大きく広がっているように思えます。

 

また、地域のNPO団体もワカモノを受け入れたことで、ワカモノの違った考え方や新しい価値観に良い刺激を受けた、という団体が多くありました。ワカモノとNPOが相互的に成長できる活動になったようです。

 

しかし、今年度はコロナ禍の影響により、これまでのような活動は難しいものとなりました。今年は実施を控え、来年度の準備期間に徹しようという意見も出ました。

なかなか決断ができなかったものの、たくさん話し合って、悩んだ末に私たちの答えがやっと出ました。それは…

「新しいやり方で例年通りの成果を出そう!」です!

今年度は、ワカモノが安心・安全に活動でき、かつ有意義な時間になるよう、オンラインでの活動を積極的にしていこうと決めました!オンラインを通してワカモノとNPO団体が顔合わせできる機会を頻繁に設け、NPOや地域が取り組む課題について、ワカモノが考え、知ってもらう時間を提供します。

 

受験や就職などを迎えるワカモノにとって、一年一年が挑戦や経験を積む大切な時間であり、決して無駄にはできません。そこで!私たち学生は、オンラインを活用したプログラム運営を行い、これから参加される新たなワカモノの地域活動を応援・サポートしていきます!

 


今年はプログラム実施にあたる資金調達を自分たちで行います。

去年までは助成金を受けて、活動・運営をしていました。しかし今年は、このプログラムの存在やワカモノたちの活躍を、より多くの地域の方に知っていただくために、クラウドファンディングによる資金調達を自分たちで一から頑張りたいと思っています。また、NPOや市民活動団体に対する、社会の認知度の向上や、信頼を得るための第一歩として、このような決断に至った所存です。

もしコロナ禍の影響により、学生が集まらなかった場合は時期をずらして実施いたします。

 

この活動を通して、ワカモノたちのインターン活動をNPOや市民活動団体で実施することへの、ご理解とご協力を得られるよう、精一杯努めて参ります。

 

今年のプログラムを実施するために、皆さまの温かいご支援ご協力をよろしくお願いいたします!

 

 

支援金の使い道


・プログラム参加者の活動費

・広告や資料の発行料

・必要な機材の購入費

・会場の使用料金(成果発表会など)

・返礼品の作成費

・GoodMorning手数料

(計100万円)

  

スケジュール

※予定は変更となる可能性があります。

8月初旬     クラウドファンディング募集 開始

8月〜9月頃     プログラムインターン期間 開始(ワカモノ定例会などを開催)

9月末       クラウドファンディング 募集終了

10月~11月頃   プログラムを何かしらの形で実施


今までのインターン期間中の流れ


インターン期間中は、ワカモノ同士の横のつながりづくりと、インターン活動に役立つ知識や体験を積むことを目的として、ワカモノ定例会や中間発表会、成果発表会などを開催しています。

 

最初に行われるオリエンテーションの様子です。インターン活動を行うにあたっての説明を事務局から受けた後、ワカモノたちは活動で頑張りたいことや目標を話しました。その後、OB・OGから話を聞いたり、ワカモノ同士で話したりと親睦を深める時間になりました。

 

 

ワカモノ定例会を何度か行い、ワカモノ同士が交流できる場所を設けています。それぞれの活動中のエピソードを話したり、情報共有などをしています。そのため、他のNPO団体の様子や活動内容も知ることができ、地域や社会を知るきっかけにもなります。


また、インターン活動終了後に開催される成果発表会に向けての話し合いも行います。司会や受付といった担当決めや、宣伝用の広告作り、会のセッティングなどをワカモノが中心となって考えます。大人や誰かに決めてもらうのではなく、自分たちで決めたことで、ワカモノ同士の団結力がどんどんと強くなったように思います。

 

インターン活動の約半分を終えたところで、中間発表会を行います。どんな気づきがあったか、自分が活動しているNPO団体の活動内容などについて発表します。成果発表会に向けての練習にもなります。また、発表の仕方や聞く姿勢を見直す機会になり、将来に役立つスキルを身に着けられます。


 

いよいよ最後の集大成!ワカモノ自ら、成果発表会の企画運営を実行することができました!上の写真は、この活動で何を学んだか、将来にどう役立てたいかなどを、思い思いに語っている様子です。たくさんの方に足を運んでいただきました。ワカモノたちは、お世話になった方々に自分たちの成長した姿を見せることができました。


会は無事終了し、ワカモノたちも一安心。そして、一人一人の意見を尊重し、各自のリーダシップを発揮できたことは、私たちワカモノにとっても大きな収穫となり、大きな自信にもつながりました。


寄付金などの税の優遇措置

当プログラムを行っている藤沢市民活動推進機構は、「認定特定非営利活動法人(認定NPO法人)」です。当団体へのご寄付は税の優遇措置(寄附金控除)の対象となります。

個人が非営利の特定の法人に対し、事業に関連する寄附をした場合には、 所得税(国税)の計算において、寄附金控除(所得控除)又は税額控除のいずれかを選択して確定申告を行うことにより、所得税の控除を受けられることがあります。税制上の優遇措置がこのプロジェクトにあるかどうか、また優遇措置の試算の詳細は当団体にお問い合わせください。
※「寄附金控除」「税額控除」をお受けいただくためには、確定申告の際に、当団体が発行した「領収証」の提出が必要となります。領収証は年に一度、確定申告時期にお送りしています。すぐに領収証が必要な方はご連絡ください。
※「領収証はGoodMorning又はCAMPFIREではなく当団体が発行・郵送いたします。


さいごに

誰しも一歩を踏み出すことには勇気がいります。

そこで!勇気を持って一歩を踏み出そうとするワカモノの背中をあと一押しするために、皆さまの温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします!


 

  • 2020/09/21 14:44

    33名の方の支援をいただきフィニッシュとなりました。ご支援いただいた方、またページをみたりシェアにご協力くださった全ての方に感謝でいっぱいです!!今年度のプログラムは10月中旬から期間を3か月に短縮して実施します。(http://f-npon.jp/project/wakamono/bosyu...

  • 2020/09/20 11:02

    今日が公開最終日になります。参加希望者も徐々に増え、まもなくプログラムを開始します!→プログラムの詳細はこちら:http://f-npon.jp/project/wakamono/bosyuワカモノの活動にどうぞ応援よろしくお願いします!

  • 2020/09/14 12:08

    こんにちは!サポートメンバーの酒井です。10月から始めるインターンシッププログラムの新たな内容が決定しました!現在は細かい部分の企画を進めています。最近は、週に1~2回会議を開き、プログラムについてのアイデア出しや意見交換などをしています。クラウドファンディングは残り1週間をきり、さらに力を入...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください