私自身コロナの影響で結婚式を縮小延期した新郎本人です。テレビでリモート結婚式を実施されているカップルの事を拝見し「本当は皆とワイワイ楽しい時間を過ごして一生の思い出を作りたかっただろうな~」と思い、今私が仕事柄できる事は何かと考えた結果、自社商品であるGiraffeeを破格で提供する事を決めました。

プロジェクト本文

【はじめに】

はじめまして。大阪でブライダル関連商品の製造・監修・販売を行っております株式会社WeddingTec(ウェディングテック)代表の濱中と申します。実は私自身2020年4月に沖縄で結婚式を挙げました。予定では両家親兄弟揃って行う予定でしたが新型コロナの影響で参加者が半分となりました。そして6月には広島で婚礼パーティも準備しておりましたが結局コロナ終息が見えず11月に日延べ致しました。約1年がかりでコツコツ二人で準備したことが崩れ去り、尚且つキャンセル費など返ってこないお金も多々発生し本当に悔しい思いを経験しました。


【プロジェクトを立ち上げた背景】

私自身が新型コロナの影響で残念な経験をする中、毎日のように報道される新型コロナ関連ニュースの中で国内には私達と同じような思いや経験をされているカップルが予想以上に多くいることを知りました。その中のひとつに新たな結婚式スタイルとしてリモート結婚式(実際の参列者は家族だけ、ゲスト等は携帯電話を繋いでご自宅等からWeb参加として出席する結婚式)を執り行ったカップルのニュースを拝見した際に、個人的な感想ではありますがWeb参加と言うスタイルがゆえ一体感に欠けるような感じがして、ふと当社のGiraffeeを使えば『もっと一体感のあるより良い結婚式になるのでは?』と言う思いが芽生えました。

当社の取扱う商品の一つに【Giraffee/ジラフィー】という婚礼演出アイテムがあります。これはゲスト個々のスマートフォンで撮影した写真又はフォトライブラリーにある写真がリアルタイムに会場のスクリーンへお祝いコメント一緒と飛んでいき会場が盛上がると言う演出アイテムです。しかも投稿された写真は全て新郎新婦が無料で受け取れるようになっておりますので、実際コロナの影響がでるまでは全国でご利用頂いていた人気アイテムです。下記の特徴にもありますが離れた場所から写真がリアルタイムに飛んできますのでリモート結婚式にも最適ですし、通常の結婚式でも理由あって出席できないゲスト(参列者)がいる場合など活用方法は無限だと思います。

本来、Giraffeeは全国の限られた特定の会場(店)でしか販売を行っておりませんが昨今の新型コロナの影響でブライダル業界自体が落ち込み、場合によっては会場自体が倒産している所もある中で結婚式を控えた新郎新婦様にとっては光の見えない状態です。そこでメーカーとして期間限定(CAMPFIREのみ)ではありますが支援者様へのリターン品として破格で提供することを決めました。私自身味わった残念な思いをしないよう一人でも多くの新郎新婦様の笑顔が見れるよう応援の気持ちを込めてリリース致します。


【今後の展望・地域活性への思い】

新型コロナの影響で苦しむ新郎新婦様の小さな光になればと言う思いは勿論の事ながら、世間で騒がれるウイルスとの共存と言った新たな生活スタイルの観念で見れば、地域イベント・企業行事・成人式・大学サークル等の全ての人が密となりうるイベントにはリモートという新たなキーワードが必須となります。そのキーワードに対して一体感や連帯感と言ったモノに、この【Giraffee】は最適と考えております。古き良きモノと新しき良きモノが混ざり合って新しい時代や生活の発展になれば、地域活性の新たな光になると信じております。




【資金の使い道・実施スケジュール】

・制作費、人件費、CAMPFIRE手数料

・2020年7月1日~8月20日の限定期間

【リターンのご紹介〔支援額に応じた4種類のGiraffee〕(税込表示)】

① GiraffeeⅠスタンダードタイプ   通常 38,500円 ⇒ 今回 26,000

(写真投稿機能+写真データ全渡し)


② GiraffeeⅡフォトコンテストタイプ 通常 44,000円 ⇒ 今回 30,000

(写真投稿機能+フォトコンテスト機能+写真データ全渡し)


③ GiraffeeⅢエンドロールタイプ   通常 46,200円 ⇒ 今回 33,000

(写真投稿機能+エンドロール機能+写真データ全渡し)


④ GiraffeeⅣパーフェクトタイプ   通常 49,500円 ⇒ 今回 38,000

(写真投稿機能+フォトコンテスト機能+エンドロール機能+写真データ全渡し)


【リターン品のお渡しとご利用について】

【最後に】

少しの落ち着きを見せたとしても新型コロナウイルスは決して無くなった訳ではありません。この先また新たなウイルスが発生するかもしれません。だからと言って晴れの門出を迎えるカップルが被害者になり続けるのは違うと思います。暗くなるのではなく古き良きモノと新しき良きモノを上手く取り入れ、今できる最善のこと考え行動して幸せな時間や思い出を作って行くことはできると思います。そして落ち込む日本各地の地域活性に繋がって行けば必ず新たな時代が来るのだと信じております。私自身の経験話しから始まった内容でしたが最後まで見て頂き本当にありがとうございました。



<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください