我が家の愛猫ロイが難病FIPを発症してしまいました。致死率ほぼ100%と言われる病気です。唯一助かる可能性がある未承認薬に希望を託し、4月より投薬を開始しました。しかし投薬期間終了を目前に注射薬による投薬延長が決まりました。ロイを助けたい!! 治療を継続する為、どうかお力を貸して頂けないでしょうか。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

プロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

こちらのプロジェクトは難病FIPを発症してしまったロイを助ける為の2回目のプロジェクトになります。1回目のプロジェクトで温かいご支援とご協力をして下さった皆様、本当にありがとうございました!心より感謝申し上げます。

1回目のプロジェクトにFIP発症からこれまでの治療経過が書いてあります。先にこちらを一読頂けると幸いです。

↓↓↓

https://camp-fire.jp/projects/view/258718

こんにちは、金子と申します。

家族4人と愛猫3匹(レオ♂6歳、ノア♀5歳、ロイ♂3歳)で暮らしています。

この子が我が家の末っ子猫のロイです。

赤ちゃんの頃のロイ

ロイは生まれて間もなくゴミ捨て場に捨てられていたところを保護され、縁あってうちに来ました。

穏やかな性格でとても人懐っこく、甘えん坊な子です。そんなロイが3月末から体調を崩し病院を受診したところ、猫伝染性腹膜炎(FIP)であることがわかりました。

1番症状が重かった頃

ロイを助けたい一心で4月10日よりFIPの未承認薬による治療を開始しました。そして84日間の連続投薬後の7月2日に投薬を終了し、経過観察を迎える予定でした。しかし投薬終了を目前に注射薬による投薬の延長が決まったのです。84日を1つのゴールとして何とか踏ん張ってきましたが、ここまできての注射薬による投薬延長に自分達の力ではもうどうすることも出来ず、この小さな命すら守ることが出来ないことに只々無力さを感じました。

それでもどうしてもロイを諦めたくない!この子を助けたい!!

どうかもう一度だけお力を貸して頂けないでしょうか。


このプロジェクトで実現したいこと

"ロイに注射薬による治療を受けさせたい!"

これまで2ヶ月以上も頑張って治療してきたロイをFIPの苦しみから絶対に救いたい。

そして末期からの治療でもFIPを克服することが出来るということを示し、同じ病で苦しむ猫ちゃんや飼い主さんに希望を持ってもらいたいです。

ロイの治療が1つの寛解例として今後のFIP治療に少しでもお役に立てればと思います。

プロジェクトをやろうと思った理由

ロイはこれまで79日間経口カプセルによる投薬を続けてきました。しかし投薬開始時すでに神経症状がある末期の状態から治療を開始した為、思うような効果が見られませんでした。

6/28、最新の血液検査の結果

先生より、経口薬では薬が充分に吸収されていない可能性があり、注射薬による投薬を勧められました。投薬し続けているにもかかわらずFIPの指標であるA/G比がなかなか上がらない状態だったので心のどこかで延長になることは覚悟していたものの、まさか注射薬による辛い治療に変わるとは思ってもみませんでした。この注射薬は病院で購入の場合1瓶6万円になり、ロイの場合2倍の投与量なので1瓶で2日分になります。注射薬でもし数値が良くなる可能性があるならもちろん試してみたいと思う一方で1日3万円という額に投薬延長への大きな不安を感じました。

そんな中、これからかかる治療費のことを心配してくださった方々からたくさんのメッセージをいただきました。

もう一度プロジェクトに挑戦してみては?あるいは直接の寄付をお願いしてみては?などまるで自分の事のように考えてくださって本当に有り難い気持ちでした。

2回目のプロジェクトを立ち上げることについては当然ご批判の声も多いかと思います。

けれども、私は1回目のプロジェクトを通してロイを応援して下さる沢山の方とSNSなどで繋がれたことが治療を頑張る上でとても大きな力になりました。日々の温かいメッセージに励まされながら辛いことも乗り越えることが出来ました。そして、これからまた辛い治療に立ち向かって行くにあたり、皆様からの声援に後押しされ、こちらのプロジェクトを立ち上げさせていただきました。

これまでの活動

4月10日より協力医院の指示のもと、未承認薬の投与を開始しています。

投薬量に対してかかる費用など、これから治療をお考えの方に参考にしていただければと思います。

ロイの場合、末期ということで体重に対する2倍の投与量となり(4月10日現在、2.6㎏)、開始時は100㎎約2640円(税込)の薬を500㎎/日飲ませることになりました。体重が100g増えて2.7㎏になったらさらに50㎎増やし550㎎になります。体重が増えるごとに薬の量も増やしていきます。

以下にロイに実際に投薬した期間を記してあります。

🔻体重2.6㎏の場合:1日あたり500㎎投与で約13,200円(税込)になります。

⦿500mg投与 : 4/10~4/17までの8日間

🔻体重2.7㎏の場合:1日あたり550㎎投与で約14,520円(税込)になります。

⦿550mg投与 : 4/18~4/27までの10日間

🔻体重2.9㎏の場合:1日あたり600㎎投与で約15,840円(税込)になります。

⦿600mg投与 : 4/28~5/19までの22日間

🔻体重3.1㎏の場合:1日あたり650mg投与で約17,160円(税込)になります。

⦿650mg投与 : 5/20~6/2までの14日間

🔻体重3.35㎏の場合:1日あたり700mg投与で約18,480円(税込)になります。

⦿700mg投与 : 6/3~6/27までの25日間

6/28~注射薬の投与を開始。

ここまでで暫定176万ほどかかりました。(詳しくは1回目のプロジェクトの収支報告に掲載しています。)

1回目のプロジェクトでたくさんの方からご支援いただき、目標金額を達成することができました。本当にありがとうございました。そして7月31日に156万5円の入金予定になっており、これまでの治療費の返済に全て充てさせて頂きます。

資金の使い道

頂いた支援金はFIPの治療費に充てさせていただきます。

今後かかると予想される治療費

注射薬 : 4本で約17万円×5週分=85万円

検査代 : 2万円×5回=10万円

毎日の注射通院費は自己負担します。

※注射薬については先生に治療費の相談をしたところ個人輸入を勧めてくださり、個人輸入の金額で計算しています。

幸い6月末に給付金を受給し、そちらを返済の一部に充てることが出来ました。

目標金額は治療費の予定総額にCAMPFIREの掲載手数料12%+決済手数料5%+消費税10%を加味し設定させていただきました。


お礼の品について

心を込めたお礼の手紙またはお礼のメールを送らせていただきます。

またロイの画像やポストカード、ロイの写真入りオリジナルグッズなどを送らせて頂こうと思います。

お礼の品はロイが元気になってから送らせていただければと思います。

また、活動報告にて、治療経過から治療終了までのご報告をさせていただきます。

実施スケジュール

6/28より注射薬による治療を開始

毎日通院し、注射薬を投与。

1週間後に血液検査を行い、薬の効果を確認。

その後4週間継続し、数値が安定すれば投薬終了。

そして3ヶ月の経過観察。

再発がなければ無事寛解となります。

8月以降返礼品の準備予定

9月返礼品の発送開始予定

最後に

先日6月25日にロイがうちに来てちょうど3年の記念日を迎えました。

余命宣告を受けたときはまさかこんな嬉しい形でこの日を迎えられるとは思いませんでした。


4月11日、1回目の投薬をした翌日にロイが自分の力で起き上がったあの時、私は思わずロイをぎゅっと抱きしめ「絶対助けてあげるね!」と約束しました。それなのに先生から注射薬の投与の話をされたときすぐに「お願いします」と返事をすることが出来ませんでした。

この子は私が薬を飲ませようが点滴をしようがいつも私のそばにいてくれます。

私が自分のことを助けてくれると信じてくれているのだと思います。

私たち家族はロイに出会えてたくさんの優しい気持ちや嬉しい気持ちをもらいました。それなのに私たちはまだロイのことを全然幸せにしてあげられていません。

今度は私たちがロイに恩返しをする番だと思っています。

どうかお願いです。

これから先もロイが元気に暮らせるよう皆様のお力を貸してください。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/08/06 12:00

    こんにちは!皆様いつもたくさんの応援本当にありがとうございます!こちらのプロジェクトも残すところあと10日となりました。現在までに286名もの方にご支援いただき感謝の気持ちでいっぱいです!本当にありがとうございます!!引き続き見守っていただけると大変嬉しいです(⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝)本日は8月2日の検...

  • 2020/07/28 07:00

    こんにちは、金子です。皆様いつもロイを応援してくださってありがとうございます。大変感謝しています。本日は7月23日(木)の検査結果についてのご報告です。本来であればすぐに皆様にお知らせすべきところ、なかなか今回の検査結果と向き合うことが出来ず、1日1日と時間が過ぎてしまいました。申し訳ありませ...

  • 2020/07/13 18:00

    こんにちは、金子です。皆様、いつもロイを応援していただきありがとうございます!昨日の検査結果のご報告をさせていただきます。前回値と比べると…BUN(尿素窒素): 33→37.7へ上昇。クレアチ二ン: 2.07→1.91へ低下。BUNはここ数回の検査で徐々に下がってきていたのでそろそろ基準値内に...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください