わたしたちはチームチキン調達です!

はじめまして。わたしたちはこのたび、大阪のJR天満駅で屋台「チキン調達」をオープンする、チームチキン調達です。看板娘の野崎店長、ディレクターの渡邉、プロデューサーの山本、デザイナーの谷川、リモートでヘルプの矢崎で、屋台開業に向けて準備をしています。実は、屋台「チキン調達」の開業を進めているのは、タブレットPOSの「スマレジ」を展開する株式会社スマレジのメンバーでもあります。なぜ、レジ屋のスマレジが屋台なのか!?については、追ってご説明します。少しだけ長くなりますが、お付き合いください!

クラウドファンディングで実現したいこと

冒頭に書いたとおり、わたしたちの目的は屋台の開業です。屋台を開業することはすでに決まっているのですが、このプロジェクトでは、その屋台を祭りのように盛り上げるアイテムづくりのために、皆さんのちからを貸していただきたいです。

皆さんのちからで、屋台には欠かせない「暖簾」と、屋台を明るく照らす「提灯」を、掲げさせていただけないでしょうか!
こちらは、現在の屋台の姿。屋台をひいているのは野崎店長です!今回の屋台開業では、誰でもローコストでお手軽に出店出来る、日本初の屋台企業サービス「STAND3.0」を利用しています。今風のオシャレ屋台でとても素敵なのですが、このままではインパクトが足りません!皆さんのちからをお借りして、もっと明るくワイワイ楽しめる空間を作りたいのです!

わたしたちが屋台をひくふたつの目的

今回、チームチキン調達が屋台をひく目的は主にふたつあります。一つは、「スマレジ」をより良いサービスにするために飲食店経営に体当たりでチャレンジすること、そしてもう一つは、関西の商売人が集まるカジュアルなコミュニティをつくることです。

1.スマレジをより良いサービスに
この屋台チキン調達は、タブレットPOS「スマレジ」を展開する株式会社スマレジの、スピンオフ企画でもあります。スマレジは2011年のリリース以降、ユーザーからのフィードバックをもとにアップデートを重ねてきました。これからもユーザー目線のソフトウェア開発を目指すために、このたび実際にお店を開業し、スマレジの機能をフル活用しながらより使いやすいサービスに改善していく予定です。

また、株式会社スマレジの経営理念である「OPEN DATA, OPEN SCIENCE!」に則り、この店舗運営にかかる財務諸表をはじめとしたすべてのKPIを公開します!考えうるあらゆる情報をデータ化して、数値結果に基づいた科学的な店舗運営を行います。データは野崎店長のnoteで公開していきますので、そちらもお楽しみに!

のざきまい@屋台の店長
2020年7月1日から9月30日まで期間限定でオープンする屋台『チキン調達』の店長です。 日々のこと、すべてを記録していきます!

2.関西の商売人のコミュニティを
首都圏に次ぐ経済圏である関西エリアには有名企業も多数ありますが、勢いのあるスタートアップやベンチャー企業もたくさん生まれています。株式会社スマレジも、大阪に本社を置くベンチャー企業です。振り返ってみれば、関西に拠点を置く企業の経営者の皆さんをはじめ多くの方にアドバイスや応援の言葉をいただきながら、これまでやってくることができました。本当にありがとうございます。

そこで、わたしたちも含め、商魂たくましく新しいビジネスに挑戦している経営者やスタッフたちが気軽に交流できる場所があれば、関西の経済がさらに盛り上がるのではないか?と考えました。いまないなら、作ってみよう!というのが、今回の屋台開業のもうひとつの目的です。


看板メニューはジャークチキン

わたしたちは飲食店経営についてはまったくの素人です。なんと、野崎店長には飲食店でのバイト経験すらありません。外食が好きで、人と会うのが大好きな、やる気と根性だけはあるメンバーが集まっています。そんなメンバーで、自分たちに提供できる価値は何か、屋台にどんなお料理やお酒があればお客さまがハッピーになれるかを議論し、オペレーションやメニューを考えてきました。ここでは、どんな風に看板メニューを開発したのかを、少しだけお話します!

まず、事もあろうに「屋台のコンセプトと店舗名ありき」でスタートしているので、チキン料理とブタ料理を看板メニューにする必要がありました。手羽元の煮込みや、ソーセージ、餃子などのアイデアが出たのですが、どれもイマイチ屋台映えしません...しかも、他の屋台の看板メニューとバッティングするのは避けたいです。そこで。試作なども重ねながら、レゲエをこよなく愛する山本の頭に浮かんだのが...


「ジャークチキン」


ジャークチキン、ご存知ですか?レゲエ好きな人ならきっと知ってますよね?カリブ海のアツい島国ジャマイカの郷土料理で、鶏肉をスパイス漬けにしてグリルしたものです。ハーブの爽やかさとスパイスの刺激、外はカリッと、中はジューシー。ビールやハイボールにピッタリな肉料理です。これは、きっと夏の屋台でウケるはず...!と私たちは確信しました。しかも、実はジャークはチキンだけではなく、ポークでもいける。ということで、看板メニューはジャークチキンとジャークポークに決定です!

6月26日には、料理やオペレーションの練習も兼ねて、プレオープンも実施しました。皆さんに「美味い!」と言っていただけるジャークチキン&ポークを提供すべく、現在も試作を重ねています。サイドメニューも決まりつつあります。乞うご期待!


集まった資金で暖簾と提灯をつくります

集まった資金は、屋台を彩る「ジャークチキン暖簾」と「提灯」の制作に使用させていただきます。暖簾と提灯はリターンも兼ねており、応援してくれた方のお名前やロゴを入れさせていただきます!自己資金で作ることも検討したのですが、皆さんと一緒に取り組んだほうが、屋台というコミュニティを有効活用できると考えてのアイディアです。是非、企業や個人のPRとしてもご活用ください!

「ジャークチキン暖簾」と「提灯」のイメージです↓

屋台のヴァイブスを感じるリターンたち

1,000円ご支援いただいた方へ-貼ればあなたもチームチキン調達
チキン調達&ブタートアップ オリジナルステッカー


2,000円ご支援いただいた方へ-アツい屋台でも涼しい顔
チキン調達&ブタートアップ オリジナル団扇とタオルセット


3,000円ご支援いただいた方へ[限定数50]
-お得に「チキン調達」を楽しみたいならコレ!
ドリンク回数券8枚綴り
※500円以下のドリンクが対象です
※有効期限は2020年9月30日です
5,500円ご支援いただいた方へ[限定数50]
-「チキン調達」欲張りセット!
・チキン調達&ブタートアップ オリジナルステッカー
・チキン調達&ブタートアップ オリジナル団扇とタオルセット
・ドリンク回数券8枚綴り
※500円以下のドリンクが対象です
※有効期限は2020年9月30日です


10,000円ご支援いただいた方へ[限定数10]-明るい提灯スポンサー大募集!
チキン調達&ブタートアップ × あなたのダブルネーム提灯
※オリジナル提灯にあなたのお名前やロゴマークを入れて屋台の開業中に掲示します
※提灯(直径24cm)に収まるデザインに限ります
※ご希望の方には屋台の出店終了後にお送りします


20,000円ご支援いただいた方へ[限定数3]-はためく暖簾スポンサー大募集!
チキン調達&ブタートアップ × あなたのコラボレーション暖簾
※オリジナル暖簾にあなたのお名前やロゴマークを入れて屋台の開業中に掲示します
※暖簾に収まるデザインに限ります(イラストの[スポンサーロゴ]の部分)
※暖簾はお手元には届きませんのでご注意ください

応援&ご来店をお待ちしております!

このプロジェクトはAll-in方式です。わたしたちのプロジェクトを面白い!応援したい!と思ってくれた方、そして提灯や暖簾をPRに活用したいと思ってくれた方、きっかけはどのようなものでも構いません...!皆さんの応援が多ければ多いほど、屋台「チキン調達」は賑やかになります!屋台は7月1日からオープンしております。本プロジェクトの募集期間が終了次第、提灯や暖簾の制作に取り掛かり、屋台の開業中に掲示をさせていただきます。

このような状況下ではありますが、屋台は屋外なので換気は良好。感染症対策を充分に行ったうえで、運営をさせていただきます。応援してくださる方はもちろん、このプロジェクトをご覧になって「チキン調達」が気になった方も、是非美味しいジャークチキンを食べにいらしてください。お待ちしております!

最後に、プロデューサー山本から

いま、新型コロナウィルスの影響で飲食店は大きな岐路に立っています。食べ物を如何にして消費者へ届けるか、出来たての美味しい料理を食べてもらうにはどうすれば良いか、壮大なチャレンジが全国各地で繰り広げられています。わたしたちもまた、この屋台を通じて店舗の在り方、飲食店の在り方、ひいては商売の在り方を考え続けてゆきたいと思います。チームチキン調達のメンバーはみんな飲食店経営の素人ばかりですが、実行力と粘り強さは負けません!このお店が発信源となって経済を盛り上げてゆきます!どうかお力添えをお願いいたします。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください