イングリッシュハウス代表の渡辺です。

イングリッシュハウスとは、【創業50年の歴史ある英語漬けのシェアハウス&国内留学できる施設】です。

家に帰るとHOME STAY感覚のイングリッシュハウス。

英語を学ぶ場所と言えば、1番に英会話教室を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

しかし、レッスン中だけ英語を使うより、英会話で溢れた日常の方が、より英語力が身に付きますよね!

そこでご紹介するのがイングリッシュハウス。

イングリッシュハウスでは完全なプライベートルームと広いゆったりとした共同空間の中、外国人達と共にアットホームに暮らせます。

まるでHome Stayのような雰囲気を味わいながら毎日のなにげない生活で実力ある会話力が自然に身についていきます。


各都道府県に1つずつイングリッシュハウスを作り、今回のような新型コロナウイルス感染拡大防止による緊急事態宣言が起きても、都道府県をまたぐことなく、英語学習を頑張っている方をサポートできるようにしていきたいと思っております。



イングリッシュハウスを持続させたいからです。

今回のコロナの影響で、大阪イングリッシュハウスも英語合宿の予約が全てキャンセルになったり、海外ビジネス研修も中止になったりと甚大な被害を受けました。

先行きが見えない中このまま続けていくことは可能なのかどうか何日も考えていたのですが、これまで当ハウスを訪れていただいた方からの

「また来ます。」

「絶対に戻ってきます。」

などの暖かいお言葉を思い出しました。

このまま大阪イングリッシュハウスを失くすわけにはいかない、ここは続けていかなきゃいけない場所なんだと思っていたところ、クラウドファンディングについてお話を伺い、ぜひ助けていただきたいと思ったのがきっかけです。



イングリッシュハウスの事業を始めたきっかけは、父親が創業社長で、後を継いだことで、今年創業53年となります。

有限会社で英会話事業をメインにしているのは我々が日本最古と自負しています。

このイングリッシュハウスでは、日常的に英語を使うことで、自分の英語力を周りに知らすことができます。

英語というツールを使いコミュニケーション能力向上にも努めます。

 

皆様からいただいた大切な支援金は、イングリッシュハウスが今まで以上に発展するために使わせていただきます。

古くなった施設の修理や、より満足していただける英会話コンテンツを作り上げるための設備費、そして何よりこれからも多くの方に訪れていただけるようにハウスを守っていくための資金として使わせていただきます。


イングリッシュハウスのHPに支援者様としてお名前を掲載します。

50分イングリッシュハウスの外国人とZoomで交流できます。
英会話レッスンではない自由な会話をお楽しみください。

イングリッシュハウスの外国人を派遣させていただきます。
イベントや交流会に外国人を参加させてみませんか?

など、たくさんのリターンを用意しております。
ぜひ、リターン一覧をご覧ください。

今後の目標は、各都道府県に1つずつイングリッシュハウスを作ることです。

今回のような事態が起きても、都道府県をまたぐことなく、英語学習を頑張っている方をサポートできるようにしていきたいと思っております。


 

イングリッシュハウスは、確かに綺麗で新しい施設ではありません。

でも確かな歴史と実績があります。

お越しいただければ、本当に海外留学しているかのような体験を提供させていただくことが可能です。

英会話の上達が目標であれば、ひとりひとりに合った授業を組み、マンツーマンで外国人講師ととことん英語を話すこともできます。

週1回の英会話レッスンでは超えられなかった壁でも、イングリッシュハウスなら超えられます。

そんなイングリッシュハウスを持続させることに全力を尽くしますので、応援していただけると幸いです。

イングリッシュハウス施設情報
住所:大阪府枚方市岡山手町11-4
電話番号:072-841-0410
メールアドレス:info@oeh.jp
ホームページURL:https://oeh.jp/

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください