▼はじめに・ご挨拶

アイドル撮影会「グラ☆スタ!」では、これまでも主宰のマンモス☆南が、
クラウドファンディングなどのお力添えを頂き、オリジナルのフォトブックや
ブロマイドなどを制作してまいりました。
今しか撮れない写真、今だからこそ撮っておきたい写真、そしてその写真にまつわる
様々な想いを、きちんと形に残し、いつの時代でも見られるようにするのが願いです。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

これまで制作してきたフォトブック、写真集は、制作期間を半年かけたり、
プロジェクト予算を数十万の規模で実施してまいりましたが、
現在のコロナ禍の中で、もっと小規模でしかも敷居が高くない形で制作できる
コンテンツがあるのでは、と考えました。

本来はイベント運営会社であるグラ☆スタ!も、
イベント自粛期間中にかつて制作した写真を商品化して販売(通販)しており、
今後はそのようなイベント以外のコンテンツによって、
お客様の新たなベネフィットを創出していくことが急務だと考えております。

また、各種SNSなどを見るにつけ、写真を撮られてみたい、
写真を通して自分を知ってもらったり自分を磨いたりしたい、
と思う女性たちは多いのでは、と感じており、
それを具現化する機会ができたらと常々イメージして来ました。

その第一弾としてキャスティングするのは、
役者アイドルとして活動する「岡ちひろ」です。
グラ☆スタ!で撮影会やネット番組を実施中ですが、
まだ写真集を作ったことがないということから、
新たなチャレンジとして今回のプロジェクトを通して実現したいと考えました。

▼プロフィール

岡ちひろ(おかちひろ)

1992年2月22日生。福岡県出身。血液型A型。
変幻自在の役者アイドルとして、舞台、ライブ、撮影会とマルチに活躍中です。
毎月第2月曜日20時~ニコ生「岡ちひろ『おかちな夜』」を
グラ☆スタ!チャンネルにて配信しています!
≪ブログ≫ https://ameblo.jp/0222vanillasalt/
≪ツイッター≫ https://twitter.com/0222okachi

マンモス☆南(まんもす☆みなみ)

「グラ☆スタ!」主宰/フォトグラフィック・オーガナイザー
1967年9月12日生まれ 神奈川県出身 血液型AB型
広告代理店、映画企画・制作会社、映画配給会社宣伝部を経て、
グラビアアイドル・モデル撮影会「グラ☆スタ!」を立ち上げ。
撮影会などのイベント主催を皮切りに、ネット番組のプロデュースや、
イベント企画、キャスティング業務などに従事。
自身もカメラを扱い、ニコ生「盛りガール選手権」でのスチール撮影も担当、
コンビニで販売中のオリジナルブロマイドも撮影しています。
グラ☆スタ!ホームページ http://gra-sta.com/
グラ☆スタ!オフィシャルブログ http://www.diamondblog.jp/official/gra-sta/
マンモス☆南 ツイッター https://twitter.com/mammoth373

▼これまでの活動

この4年ほど、様々な写真集(フォトブック)をプロデュース・制作してきました
https://camp-fire.jp/profile/mammoth373/projects
私自身も、写真を撮る意義や、見て頂いた方からの感想等を実感するだけでなく、
モデルとなる女性たちからも、写真への興味やモチベーションが高まっていると
強く感じています。

▼資金の使い道

写真集制作のための費用として、製造費のほか、衣裳代、ロケ費、スタジオ代など、
写真のシチュエーションを増やし、クオリティを高めるための使い道を考えています。
≪写真集仕様≫
A5サイズ カラー48ページ程度
出版社からのリリースではなく自費出版(印刷会社での制作)を想定しています
≪撮影地≫
グラ☆スタ!水天宮前スタジオ
都内近郊のハウススタジオ
屋外など

▼リターンについて

基本的には完成した写真集のお渡しのほか、オフショットチェキや、
未公開(写真集に収録していない)写真の大判プリントのようなレアアイテムも
作成致します。
支援者の方のためだけに制作致しますので、是非この機会に入手して下さい。

▼実施スケジュール

2020年7月末:実施決定
2020年8月上旬:撮影プラン、ロケ地決定
2020年8月中旬~下旬:撮影
2020年9月上旬:写真選定
2020年9月中旬:写真集及び特典制作
2020年9月下旬:完成~納品

▼最後に

安価でも盛りだくさんな内容の写真集を制作できるように工夫すると共に、
このプロジェクトが定期的なものとして、いろんなモデルをどんどん起用して
シリーズ化していきたいと考えております。
本企画に対する想いに賛同頂き、ご支援頂けたら本当にありがたいです。


本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、
計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください