まま守りにアクセスしていただくと子育てにおける様々な支援を得ることができます。地域ごとにカテゴリ分けされているので、お住まいの地域の様々な子育て支援やコミュニティ、さらには地方公共団体が行っている子育てサポート事業などの情報に簡単にアクセスできます。

プロジェクト本文

たくさんのプロジェクトがある中から、私たちのプロジェクトをご覧いただきありがとうございます。
ままのお守りサイト「まま守りを運営する株式会社エクロールと申します。

私たちエクロールは産婦人科院内エステ業務を通じて「産む楽しみ、育てる楽しさを手のひらの温もりを通して伝えていく事」を心がけて活動してきました。
そして、一人でいろんなお悩みを抱えるママのサポーターでありたいという願いから、みらい育み事業の一環としてまま守りという子育て情報サイトを開設しました。

ママたちは子育てをしていく中で、様々な悩みを抱えます。
お子さんは一人一人個性があり、同じお子さんはないのでそれは当然です。
そんなママさんの日々の悩みをサポートするために私たちがいます。
子育ては悩みがあって当たり前。
よその子と違っていいんです。
ママのお守りそれがまま守りです。  

まま守りにアクセスしていただくと子育てにおける様々な支援を得ることができます。
地域ごとにカテゴリ分けされているので、お住まいの地域の様々な子育て支援やコミュニティ、さらには地方公共団体が行っている子育てサポート事業などの情報に簡単にアクセスできます。

これまで、まま守りは情報発信の場として機能しておりましたが、ママがサイトにアクセスしてサポート事業のイベントなどに参加したい場合は一度運営にお問い合わせをいただき、運営からコミュニティや講師に連絡をしている状況でした。
そのため、悩めるママがコミュニティやイベントに参加しようとしても、どうしてもタイムラグが生じてしまうのが現状でした。

悩んでいる方が参加したことのないコミュニティやイベントに参加することはとても勇気のいる事だと思います。
参加を決めたママさんのストレスを少しでも減らし、サイトの利便性を高めることが必要だと感じました。

そこで、今後はこのサイト内でママさんをサポートしたい人たちと悩んでいるママたちのマッチングがサイト内で完結できるようにしたいと考えております。
相互の連絡はサイト内で完結しストレスフリーで連絡が取れるようにします。
また、カレンダー機能をサイトに搭載し、サポートしている人たちのスケジュールなどが一目で分かるようにして、ママがわざわざ連絡をしなくても空き時間を確認できるようにいたします。

まま守りは一人でいろんなお悩みを抱えるママのサポーターでありたい。
そのためにサイトを充実させて、一人でも多くのママさんに気軽に使ってもらえるサイトに成長しなければなりません。
その費用捻出とまま守りそのものを知っていただくために、今回私たちはクラウドファンディングに挑戦させていただくことになりました。

私たちがまま守りのサイトを充実させるのにクラウドファンディングという方法を選択したのは私たちのみらい育みサポート事業の目的が大きく関わっています。

私たちのみらい育み事業には以下の3つの目的があります。
①日本のママを元気にする!

②家族の在り方をサポートする
③サポーターの皆さん、協賛して下さる企業の方々を輝かせる!!

①日本のママを元気にする! 
ママがまま守りにアクセスしていただければ、子育てにおける様々なお役立ち支援や地域のイベントにアクセスできるようになります。
私たちも子育てをする中で様々な悩みを抱えた経験があります。
子育てで悩まない人はいないと言っても過言ではないと思います。
そんなママたちの悩みを少しでも解決できる子育て支援マッチングサイトとして「まま守り」は成長していきたいと思います。
今回のクラウドファンディングを通じて一人でも多くの人にまま守りの存在を知ってほしいという願いがあります。

②家族の在り方をサポートする 
まま守りは子育て支援マッチングサイトです。
アクセスしていただくことで、産後はもちろん、子育ての中で必要な支援を発信している様々なコミュニティと出会えるようになります。
ジャンルは多岐にわたり、健康のこと、家族のこと、お金のこと、人間関係のことなど、、、きっとあなたが必要としている支援にアクセスできて、さらにその支援を発信しているコミュニティと連絡を取り合えるようになります。
そうすることで、子育てのみならず一生のお付き合いができるコミュニティとの出会いの場を提供できるようになると考えています。
今回のクラウドファンディングはまま守りの認知度を高めて、もっとたくさんのコミュニティとまま守り自身が繋がるきっかけになればと願っております。

③サポーターの皆さん、協賛して下さる企業の方々を輝かせる!! 
私たちがまま守りを通じでサポートしたいのはママたちだけではありません。
サポーターの皆さん、そして私たちの理念に共感してくださる企業の方々のサポートもしたいと思っております。
そのために、ママとサポーター、そして、企業が直接やり取りできる仕組みを作り、協賛してくださる方々が活躍できる場所を提供していきたいと考えております。

そこで、今回のクラウドファンディングではまま守りの理念に共感してくださる方々をサポーターとして募集させていただくことにしました。
リターン一覧には「まま守りのサポーターとしてまま守りに掲載する権利」もありますので、ぜひそちらをご確認ください。

まま守りは悩めるママのサポーター。
そして、ママたちを助けたいサポーターさんたちの出会いの場であり、どのような支援をしているのかを知らせる発信の場です。
今回のクラウドファンディングでサポーターさんを同時に募ることにより、さらに幅広いサービスと支援の情報をママたちに届けられるようになると確信しております。

まま守りのHPに支援者様としてお名前を掲載することができる権利です。
これからたくさんのママたちの悩みを解決するサイトにぜひあなたのお名前を掲載させてください。

まま守りのHPに企業名とリンクを掲載できる権利です。
ママのお守りサイトにお名前を掲載することによりママに企業名をアピールできると共に、リンクからの集客を見込めます。
子育て関連やママのサポート企業などママさんにPRしたい企業の方はぜひご活用ください。

まま守りのサポーターとしてまま守りに半年間掲載される権利です。
子育てママに向けて活動している方、まま守りサポーターチームになって一緒に頑張りませんか。
あなたの活動の幅も広がると思います。

上記以外にもたくさんのリターンを用意しております。
ぜひ、リターンの一覧をご覧いただければと思います。

ここで私たちが2029年までに達成したいと考えている「みらい育みサポート事業の」目標を共有させていただければと思います。

え?
9年後の目標?と驚かれるかもしれません。
しかし、この目標についてお話しさせていただくことで、まま守りを利用するママさんはもちろんのこと、サポーターとして登録を考えていただいている方にも私たちの理念をお伝えすることができると思います。

私たちの目標は「2029年に日本が世界幸福度ランキングで20位以内に入る事」です。

日本は非常に恵まれている国です。
国の豊かさを表す最もポピュラーな指標であるGDPではアメリカ、中国に次いで世界第3位です。
にもかかわらず、日本人の幸福度ランキングは2020年現在世界で62位です。
しかも、35歳から49歳の方の幸福度が低いのです。
まさに子育てに頑張っている年代です。
子育てをする親が幸福を感じられなくて、どうして子供たちを幸せにできるんでしょうか?
まず子育てをする人が幸せになるシステムを作らなければ、この国の幸福度を上げることなんてできるはずがありません。

私たちがやろうとしているのは家庭の幸せを守る小さな小さな活動です。
しかし、それが1つ、1つ繋がっていけば、地域の幸せに、街の幸せに、そして日本の幸せに繋がっていくと信じています。

【ままの笑顔が世界を変える】
今回のクラウドファンディングではこの理念に共感してくれる方にぜひサポーターとして一緒に活動してほしいと考えております。
まま守りは「ままのココロのおまもり」。
一緒にママのお悩みを解決するサービスを提供してくれる仲間を増やしていきたいと思います。

私はまま守りを通して日本の未来を担う子供達を守り育てるママたちを応援します!

ここまでご覧いただきありがとうございます。
子育てに悩むママたちに「悩みがあればまま守り」と言われるように利便性と認知度を高めていきたいと思います。
今回のクラウドファンディングがその第一歩になればこんなに嬉しいことはありません。
精一杯頑張りますのでどうかご支援のほどよろしくお願いいたします。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください