日本で初めての「コーチのための労働組合」をつくりたい。種目を問わず、日本でスポーツのコーチをしている人達がゆるやかに連帯し、コーチとして一人一人の権利や立場を守っていくために。そんな「コーチユニオン」をつくりたいと考えています。長年の念願だった想いを形にするため、どうか、ご協力をお願いします。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

皆さんはじめまして。久保田大介と申します。職業は「サッカーコーチ」をしています。

今は47歳ですが、20歳の時からこれまでずっと、サッカーコーチとして活動してきました。

自身で立ち上げたクラブを代表として運営しながらも、それと並行して、中学校や高校サッカー部での外部コーチ、また民間の街クラブで雇われコーチとしても活動してきました。

その間、立場はずっと「個人事業主」でした。

今回、CAMPFIREでこのクラウドファウンディングのプロジェクトをはじめようと思ったのは

これまで、僕や仲間たちが「一人のコーチ」として味わい、抱き続けてきた、ある体験や想いがあったからです


プロジェクトをやろうと思った理由

もちろん個人事業主としてサッカーコーチを続けるというのは自分が選択してきたことなので後悔はないのですが、その間、個人事業主ゆえの「理不尽な扱い」や「悔しい思い」を、たくさん味わってきたことも事実です。

個人事業主はどうしても「雇われる」側であり、立場は弱いです。例えば学校での外部コーチならば、新年度になるギリギリのタイミングで、いきなり「サッカーを教えられる新しい先生が来るから、もう明日から来なくていい」と電話やメールで言われたり。

明確な契約書もなく、明確な解雇通告もないまま、うやむやに「もう来なくてもいい」という扱いを受けたこともあります。

他にも「代わりはいくらでもいる」という言葉に抗えず、理不尽な体験や思いをしてきた仲間が、私の身近にも複数います。

私も含め、部活の外部コーチや民間の街クラブで、一年ごとの非正規契約、非常勤、アルバイト⋯という形で雇われながら活動する個人事業主のスポーツコーチの方が、日本にはたくさんいます。

その多くは、来年はどうなるのかという不安の中で、日々、コーチ活動をしている方がほとんどです。

もちろん、私らのように不当で理不尽な扱いを受ける人は全員ではないですし、もしかしたら半数も行かないかもしれません。しかし、調べたところ間違いなく一定数以上いることも事実であり、その事例も、たくさん耳に入ってきています。

そんな現状を何とかして変えたいと、以前からずっと思っていました。


スポーツの主役は選手たちです。その選手たちが、充実した環境のもとに楽しんでスポーツを行えることがまずは第一。しかしそれを支えるコーチたちが、来年どうなるかはわからない⋯という不安を抱えながら、そして買い手市場の中で安い報酬を飲まざるを得ず、不当で理不尽な契約や扱いのもとでコーチとしての活動を続けるのはフェアではないし、それでは良い指導もできません。そのままでは結局、選手たちのためにもならないでしょう。

子どもから大人まで、この国のスポーツをもっと身近なものにし、盛んにし、真の文化としていくためにも、コーチたちの環境が本当の意味で充実していくことは、欠かせない大切なことだと考えます。

だからこそ

そんな個人事業主のコーチたちが、種目の枠を超えて緩やかに連帯できる

日本で初めての「コーチのための労働組合」をつくりたい。そう、考えるに至りました。


このプロジェクトで実現したいこと

『コーチのための労働組合・コーチユニオン』をつくりたい。それが、今回のプロジェクト内容です。

① コーチの権利を守り、あらゆる種目の枠を超えて連帯し、コーチの人生をより豊かなものへ。

② 大丈夫。僕らは一人じゃない

この2つの言葉をユニオンのスローガンにして、活動していきたいと考えています。


『 コーチのための労働組合・コーチユニオン 』 対象となる方々

・フリーランスで活動している、スポーツコーチ(種目問わず)の方

・自分でクラブを立ち上げ、個人事業主としてクラブを運営している方


コーチユニオンのミッション ① 権利と体を守る、仕事をつくる、お金を知る

権利を守る

・クラブや学校との契約や雇用関係、また保護者との関係で何か困ったことが起きた時に、メンバーの方はいつでもユニオンに相談できます。

・実際にトラブルが起きた時、弁護士さんや司法書士さんにも無料で相談できる仕組みをつくります。

・相談だけでなく、弁護士さんや司法書士さんなど専門家の方の力も借り、解決まで一緒に協力します。(必要ならば交渉の場に同席も)

・コーチ達の環境改善のため、各種目の協会、自治体、官庁、政府に要望を掛け合える組織にしていきます。


体を守る

・コーチ活動で事故に遭ったり怪我をした場合、そのクラブのスポーツ保険以外に、このユニオンでの保険も下りるようにします。


仕事をつくる

・コーチを探しているクラブや学校とコーチの方々との『間』に入り、マッチングできるような仕組みをつくります。

・平日にコーチの仕事がしやすいよう、14時、15時、16時で終われる仕事を紹介し、マッチングします。


お金を知る

スポーツの知識だけでは、フリーで生きていけません。そのため、お金の仕組みも学ぶ必要があります。

・定期的に「法律、経理、税務」のセミナーやウェビナーを開催します。
・税理士や経理士の方に、メンバーの方が無料で相談できる仕組みもつくります。


コーチユニオンのミッション ② 一緒に学ぶ

・様々な講師の方を招き、定期的に「指導について」の講習会やウェビナーを開催します。

・同種目間、時には異種目同士での情報交換や共有の場として、メンバーの方々のスキルアップの場に。

・YouTubeチャンネルにて、メンバーの方だけが観られる「指導のための」動画を定期的に配信します。

・コーチのための英会話、スペイン語、プログラミング教室を開催(対面&ウェビナー)


コーチユニオンのミッション ③ お互いをいたわる

・毎月初め、コーチ業に使える「あったらいいな」もしくは、コーチの方々を労る「安らぎ」グッズを、ユニオンからメンバーの方へ発送します。

・不定期で集まれるオフ会を開催。メンバー同士で情報交換できる機会をつくります。


資金の使い道

全て、ユニオンの活動費の足しにさせて頂きます。

・メンバーの方が使う弁護士&司法書士費用のための留保金

・事務所開設の費用

・HP作成委託費、維持費

・活動維持費(セミナー講師代、動画撮影、プロモーション、グッズ作成 等)

・その他


リターンについて

1,000円 … 心を込めて、お礼のメッセージを送らせて頂きます。

3,000円 … 心を込めて、お礼のメッセージを送らせて頂きます。

・ホームページに、支援者としてお名前(もしくはニックネーム)を掲載


5,000円 … 心を込めて、お礼のメッセージを送らせて頂きます。

・ホームページに、支援者としてお名前(もしくはニックネーム)を掲載

・3種類のユニオンTシャツのうち、ご希望の1枚(カラーは白のみです。ロゴなしも選べます)


10,000円  心を込めて、お礼のメッセージを送らせて頂きます。

・ホームページに、支援者としてお名前(もしくはニックネーム)を掲載

・3種類のユニオンTシャツのうち、ご希望の1枚(カラーは白のみです。ロゴなしも選べます)

・ユニオン加入者だけが参加できるコンテンツに、3回、無料で参加して頂けます。

(もしくは、Tシャツもう1枚)


30,000円 … 心を込めて、お礼のメッセージを送らせて頂きます。

・ホームページに、支援者としてお名前(もしくはニックネーム)を掲載

・3種類のユニオンTシャツのうち、ご希望の2枚(カラーは白のみです。ロゴなしも選べます)

・ユニオン加入者だけが参加できるコンテンツに、1年間、回数を問わず無料で参加して頂けます。

(もしくは、Tシャツもう1枚)


50,000円 … 心を込めて、お礼のメッセージを送らせて頂きます。

・ホームページに、支援者としてお名前(もしくはニックネーム)を掲載

・3種類のユニオンTシャツ、3枚全て(カラーは白のみです。ロゴなしも選べます)

・ユニオン加入者だけが参加できるコンテンツに、期限を問わず無料で参加して頂けます。


100,000円 … 実際に会いに行き(日本国内ならどこへでも)お礼を直接お伝えさせて頂きます。

(交通費や滞在費は当方で負担いたします)

・ホームページに、支援者としてお名前(もしくはニックネーム)を掲載

・3種類のユニオンTシャツ、3枚全て(カラーは白のみです。ロゴなしも選べます)

・ユニオン加入者だけが参加できるコンテンツに、期限を問わず無料で参加して頂けます。


実施スケジュール

2020年9月 クラウドファウンディング終了

2020年9月 お礼メッセージの送信

2020年9月 ホームページ開設、ご希望のお名前掲載

2020年9月 ユニオン概要の発表、会員募集開始

2020年10月 正式に活動を開始(事務所も開設)

2020年10月 リターンのTシャツ発送


最後に

昨年初頭、コラム 大人になってから学ぶサッカーの本質とは にも、ユニオンへの想いを書かせて頂きました。本文中にもあるように本来ならば2019年に始めたかったものが、1年半も遅れてしまいましたが、、このたび本当にユニオン結成を実現するために、皆様のご協力を頂ければと思い、このプロジェクトを組ませて頂きました。

コーチユニオンの究極の目的は、日本のスポーツ界の発展に寄与できるようになることです。

そのために コーチ達が連帯し、まずはコーチ達の権利を守り、コーチ達がより良い指導を行えるような環境を整えること。

そしていずれは各種目の協会や自治体、官庁、政府までにも要望を持っていけるような、強い意志を持った団体に していきたいと思っています。

コーチユニオンの結成は、私の長年の念願でした。今では、これが使命感に変わっています。スポーツを愛する皆様のご協力を、どうか、心よりお願い申し上げます。

(追記)今回のクラウドファウンディングは「All-in」方式で行いますが、仮に目標額に達しなかったとしても、コーチユニオン結成のプロジェクトは必ず実施いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください