台風19号被害〜豪雨被害~新型コロナ禍のトリプルパンチ!!新型コロナウイルスの影響により、イベントは中止を余儀なくされ、観光業、商業事業者は観光シーズンの客数の減少。南房総鴨川に元気を取り戻したい!と言う思いから始まったプロジェクトです。どうか多くの皆様の支援をお待ちしております。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶】

新型コロナウイルス感染症被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

株式会社T&Mプランテーション代表の鳥丸桃枝と申します。弊社は、2014年2月鴨川市において、個人事業として「居酒屋」の経営を開始し、事業拡大のため昨年1月法人なりしました。昨年より、生まれ育った自然豊かな千葉県鴨川市の自然を生かした事業を展開していきたいという思いで、イベント企画事業・カスタマイズウェディング事業を手掛ける計画で始動しておりました。しかし、昨年秋の台風19号被害・豪雨被害・新型コロナウイルス禍の影響により新事業への参入は足踏み状態。弊社でなにかこの鴨川で今できる事はないかという思いから、現在の鴨川市で厳しい環境にある市内商業者・観光業者を応援するため、鴨川市商工会青年部の方々のご協力のもと本プロジェクトを企画いたしました。

【プロジェクトを立ち上げた経緯】
千葉県鴨川市は、2019年9月大型台風15号被害、その後の集中豪雨により飲食店・観光業
を中心に多大なる被害を受けました。市内業者の努力も実り、年末には回復方向へ向かって
いた矢先新型コロナウイルスの影響による営業自粛。緊急事態宣言解除後、徐々に回復方向
へ向かうも先行きの見えない国内の感染リスク。鴨川市の観光シーズンである夏の海水浴場
の中止、納涼花火の中止、夏祭り・秋祭りの中止に伴い市内経済への影響は深刻なものにな
っています。
このような状況の中でも、鴨川市の市民は

ほんとにほんとに、気持ちが温かくて「おいねえな~!」と言いながらもいつも笑顔!!

大好きなお祭りができないのに、「がんばんべ~よ!」と他人の気遣いが出来る人たち!

そんな心温かい地域の商業関係者・観光業者そして市民のそれぞれの発揮できる場所・楽し
める場所を提供したい!こんな時期だらこそ、3密は避けながらもイベントを企画したいと
いう思いから「頑張んベ~!KAMOGAWA!!」と題し商工会青年部の方々の力をお借りし開
催することとなりました。

【鴨川市について】
台風15号による被害
台風19号による大規模冠水

鴨川市の景色(魚見塚展望台)

棚田の夜祭

納涼花火大会

千葉県の南部房総地域に位置するリゾート地であります。昨年の台風19号・豪雨被害により市内の多くの家屋は全壊・半壊し未だにビニールシートで覆われている家屋も存在します。市内商観光事業者は、日々努力し昨年末には営業再開できるようになり、観光名所である鴨川シーワールドや日蓮ゆかりの地誕生時・清澄寺も活気が戻ってきたと感じていた矢先、昨今の新型コロナウイルスによる営業自粛。緊急事態宣言により外出自粛。 市内事業者は多大なる大打撃を受けました。
現在は、緊急事態宣言も解除となり徐々に観光業も活気を取り戻してきております。しかし、未だ油断を許せない状況。このような状況でできる事をとの思いから本事業を開催することになりました。

【プロジェクトのイメージソング♪】

今回のプロジェクトを開催するにあたり、南房総の復興支援ソング「虹を見たかい~Have you the rainbow?~」をご協賛いただきました。昨年の台風15号で被災した千葉に音楽で元気を届けようと企画された「復興ソング」。新型コロナウイルスの影響でいったんは中止となりましたが、テレワークによって携帯電話のボイスメモに録音した歌声を集める、という前代未聞のレコーディング形態でCD制作を行いました。
 <地域のアーティストが地域のために歌う復興ソング>
「音楽のあるリゾート作り」を目指すル・ファーレリゾートの山口 惠子氏が、台風の時ボランティアに参加した経験からインスピレーションを得て作詞し、地域でミュージカル劇団True Colorsを主宰する遠藤園氏が、その詩からイメージをふくらませて作曲しました。そして、このプロジェクトに賛同する、館山・南房総にゆかりのあるシンガー23名がこの歌を歌うことになり、16歳から62歳までと幅広く多様なアーティストが集まりました。またTrue Colorsの子供達26名も参加しています。

 <コロナに負けず、テレワークでCD制作>
途中、新型コロナウイルスの影響が急速に広がり、メンバーが集まってのスタジオレコーディングやステージは全て中止に追い込まれました。そのため、レコーディングエンジニアであるmonk beat studio主宰の山口 泰氏が、携帯電話のボイスメモに録音した歌声を集めてCDにする、という前代未聞のやり方で制作したCDです。

  https://www.youtube.com/watch?v=8uftjny4i6E 

※こちらはイベント当日、エンディングで遠藤敏彦&園さん(元劇団四季)率いるミュージカル劇団True Colors のみなさんに出演していただきます。

【復興支援イベントにおいてご協力いただく出演者】

和太鼓奏者「鈴木淳一」

千葉県木更津市出身。高校卒業後、佐渡で日本各地の伝統芸能を学ぶ。地元千葉に戻り各地のイベントに参加、コンサートやライブなど、年間60公演以上行っている。
2011、2012と行われたコンサート「五輪書 ~宮本武蔵伝~」では企画、制作、作曲、演出、構成をすべて一人で手掛け高い評価を受けた。この舞台の楽曲をまとめたCD「五輪書」を作り2012年CDデビューもする。2014年より新たなチーム「和太鼓音心(おんじん)」を立ち上げ演奏活動をさらに広めている。2016年、津軽三味線と和太鼓ユニット我人(おらんど)のメンバーとしてドイツ公演ツアーに参加。同年、フランスのモントワールで開催されたモントワールフェスティバルに殺陣集団魂刀流志伎会&和太鼓音心で出演するなど海外公演も成功させ活動の幅を広げている。演奏活動の他、日本の伝統文化である和太鼓を多くの人に伝えるべく、千葉県を中心に和太鼓教室を展開。教室だけでなくアマチュアチームの指導なども行っている。神様と意志を伝達する楽器として古来から用いられてきた太鼓の神聖な音、体の芯に響く力強い音で多くの人に感動を与え、心と心を繋げていきたいと思い「一心一打 ~心をひとつにひとつの音を~」テーマに和太鼓を現代の音に融合し、独自の世界を創り出すため日々稽古に励んでいる

☆地元出身ミュージカル歌手・シンガー「髙梨さおり」

千葉県鴨川市出身。安房高校、国立音楽大学声楽専修を卒業後、ミュージカルの道へ。 過去出演作品に「レ・ミゼラブル」(帝国劇場 他)や「イントゥ・ザ・ウッズ」(南総文化ホール)など。現在は一児の母になったが、舞台の活動を続けている。また、17ライブの公式認証ライバーとして、生配信の活動も行っている。 今後の出演情報:11月5〜8日 suzuyaka produce show「Ranunculus」にシンガーとして出演予定。(場所はLDH kitchen the TOKYO HANEDA) 

☆ヒップホップスクールEvolution

☆ミュージカルスクールTrue Colors

☆ MC:マーティン

☆音響:King Essential

【リターン業者の紹介及び本プロジェクト協賛店】

☆アサダ水産

 鴨川で獲れた新鮮な海産物が多く並ぶお土産店。
店内では店主が採ってきた新鮮な海鮮をろばた焼きで味わうことができます。他にも房総で採れたイカで作るこだわりの塩辛や鴨川名物おらが丼、伊勢海老、サザエ、時期によってはハマグリやアワビなどたくさんの海の幸が堪能できます。また、目の前は大きな海が広がっており夕方にはすばらしい夕日を拝めます。ペットと一緒にお食事を楽しむこともできますのでお気軽にお立ち寄りください。
地元で採れた海の幸を堪能
店主自らの船で漁を行い、近くの漁港で水揚げされた魚介類は、旬の新鮮なものばかりです。時期によっては、めずらしい海鮮も楽しめます。なかでも、鴨川の干物、房総のイカで作る塩辛や、イワシの酢漬けがおすすめ。土産として購入できる海産物の種類も豊富です。

アサダ水産
〒299-5501 千葉県鴨川市小湊196-1
 TEL:04-7095-2628  http://asadasuisan-kamogawa.com/

☆手焼きおかき高梨
全国屈指の米どころ・鴨川は、おかきもうまい!鴨川市民なら誰でも知っている手焼おかきの名店「高梨」のこだわりは、お米の旨味を生かすこと。契約農家から仕入れる白さとコシの強さが特徴の餅米「ヒメノモチ」、昔ながらの天日干しによる生地作り、おかきの芯に餅の香りや味を残しながら外側をパリッと焼き上げる二段窯焼きなど、こだわりの材料・製法で作られています。初めて高梨のおかきを食べる人は、純白の断面に驚くそう。米の旨味がしっかり残っている証拠なのです。

手焼きおかき高梨
〒296-0001 千葉県鴨川市横渚1653
 TEL:04-7093-5225  http://www.kamonavi.jp/ja/shisetsu/GDKM0004.html

☆カネシチ水産
鮮魚店が経営するカネシチ水産は鴨川港や江見港で水揚げされた新鮮な地魚がお手頃価格で味わえるため、観光客だけでなく地元住民にも大人気のお店です。

カネシチ水産
〒299-2844 千葉県鴨川市江見東真門166
 TEL:04-7096-0134 http://bosotown.com/archives/11477

☆永井鰹節店

創業大正9年、鰹節一筋100年! 材料にこだわり、手作りにこだわる 昔ながらの製法を現代に受け継ぐ
「うちの鰹節は特別!厳選した材料を使っているからね。料理はダシが重要なんだよね。」
材料にこだわり、昔ながらの製法にこだわり続ける。
大嘗祭 庭積机代物に供納した「極上のさば節」確かな品質、本物の味をご賞味ください。
庭積机代物とは、大嘗祭に供えられる各都道府県の特産品のことです。
千葉県からは農水産物5品が供納され、弊社と(有)林商店、(有)嶋津商店でつくっている「房州産鰹節、鯖節、削り節生産会」からも鯖節を供納いたしました。この事は弊社にとって栄誉と思ってます。
弊社も今年で創業100年を迎えます。房州産のさばを厳選し「昔ながらの手作りにこだわる製法」をこれからもずっと守り続けます。商品はすべて「国産の無添加」にこだわり、確かな品質・本物の味わいをお届けいたします。

永井鰹節店
〒296-0034 千葉県鴨川市滑谷190
 TEL 04-7092-0057 https://nagai-katsuobushi.com/

☆居酒屋長七
若者の笑い声と家族団欒がひろがる居酒屋。料理長である店主の心のこもったおつまみは、どれも絶品!
ご家族で!グループで!幅広い年齢層の方にご利用頂いております。昔ながらの大衆居酒屋で鴨川の夜をお過ごしください!

居酒屋長七
〒296-0044 千葉県 鴨川市 広場 1354-9
 TEL:04-7092-5676 https://www.facebook.com/tyousichi

☆メガネ・時計・ジュエリーの石川 

メガネ・時計・ジュエリーの石川
〒296-0001 千葉県鴨川市横渚884−4
TEL: 04-7092-3011

☆米屋新蔵(新倉)
お米を厳選する、確かな知識と技術米屋新蔵では、米・食味鑑定士が推薦するお米を販売しています。日本の食文化と伝統の水田・稲作を守り、「安全」で「美味しい」お米を皆さまにお届けします。
鴨川、長狭地域の美味しいお米
千葉県鴨川市、長狭地域にある大山千枚田は日本で唯一、雨水のみで耕作を行っている天水田。
ミネラルを多く含んだ「土」と豊富な「水」で長狭米コシヒカリは育ちます。
「食のちばの絶品を発掘」直売所部門金賞を受賞「純米バーム」
柔らかい生地から、素材の優しい風味が立ち上る、まろやかな味わいのしっとりとしたバウムクーヘン。地元産の米と玉子にこだわった、当店自慢の一番人気商品です。ぜひご賞味くださいませ。

米屋新蔵(新倉)
〒296-0041千葉県鴨川市東町999-11
TEL:04-7094-5588 https://komeyashingura.jp/


☆呑癒庵 鳥丸ん家

楽しく「呑」んで、古民家風の空間で「癒」され、「庵」のようなお客様だけの小さな空間をモチーフに元居酒屋鳥丸をパワーアップさせました。扉付きの個室でお客様のゆったりとしたお時間を演出させていただいております。
<各種ご宴会のご予約承っております>
3名様よりご予算/内容等、ご希望に応じてご用意させていただきます。飲み放題は2時間/2000円(お一人様)より。お気軽にお問い合わせ下さい。個室は2~30名様まで対応(5名様~お電話にてご予約お願いします。)
鴨川グランドホテルより徒歩5分。

呑癒庵鳥丸ん家
〒296-0044千葉県鴨川市広場795番地1
TEL:04-7094-5797 http://www.izakayatorimaru.com/


☆オーベルジュ波太オルビス フレンチのシェフとして修業を積んできた息子(航平シェフ)と寿司職人として31年間地元で愛され続けてきた父とで昨年秋、オープンした「オーベルジュ波太オルビス」。
寿司職人である父が経営していた民宿をたたみ、父と息子の和洋コラボが楽しめるオーベルジュに生まれ変わることになりました。
元々造船所があった場所にオープンすることになり、ここで仕事をしていた船づくりの男性の思いを所々に散りばめています。それぞれコンセプトの異なる3つの部屋の電球などには、実際に使われていた船のモチーフを採用し、骨董好きな父親が集めていたものを使っているところもあります。中に足を踏み入れた時にこだわりをたくさん感じてほしいという思いから、あえて外観はシンプルにしています。
ここでしか味わえない”波太”の料理を楽しんでもらいたいという自慢の料理は、地元・千葉の食材をメインに、寿司職人である父と私の和洋コラボでご提供しています。

 泊まれるレストラン波太オルビス
〒299-2862 千葉県鴨川市太海9-8
TEL / FAX. 0470-94-5550 https://nabuto-orbis.com/

☆蓬莱屋旅館
あじわいとくつろぎの宿天津小湊で過ごす贅沢な時間緑を湛える愛宕山と魚介豊かな南房総の海の幸を誇る天津小湊にございます味な宿蓬莱屋は、この地に育まれたおおらかさと素朴な笑顔のおもてなしで、みなさまをおもてなしさせて頂いております。
当館がより美味しい魚介類をみなさまへご提供できるのは、天津漁業協同組合入札権保有してることで
魚河岸から直接、新鮮な魚介類を仕入れることができるためです。ぜひ、産地直送の海の幸をご堪能ください。
明治創業房総の地で受け継がれたおもてなし
 潮風薫る歴史のある天津小湊。
    明治創業の「蓬莱屋」は地元に根づいた
       おもてなしをご提供いたします。

蓬莱屋旅館 
〒299-5503 千葉県鴨川市天津 1376
TEL:04-7094-0029  https://houraiya.net/  

*リターン業者の追加*
☆斎武商店

温暖な気候に恵まれた房総半島。南端の岩礁地帯は栄養たっぷりのひじきの宝庫。きれいな海で黒潮に洗われて生育する房総ひじきは茎が太く長くしっかりと育ちます。 毎年、3月はじめの大潮は新ひじきの収穫時期。潮が引いた岩場にびっしり生えたひじきは、手に手に鎌を持って集まった浜の人達によって刈り取られます。さいぶは、その刈り取ったひじきをすぐさま「蒸し煮」にし、新鮮さを閉じこめるために乾燥します。水に戻した時のふっくらとした柔らかさ、舌にはじける食感、こくのあるおいしさの秘密はこうして鮮度を追いかけて造る、独自の製法にあります。受け継いできた伝統の製法を守り、皆様が健康であることを願いながら、安心・安全な製品作りに努めてまいりました。お陰様で「さいぶのひじき」として全国の皆様からご好評・ご愛顧をいただいております。ここにあらためて、斎武商店一同、心から厚く感謝を申し上げます。
斎武商店
〒299-5504 千葉県鴨川市浜荻924
TEL:0120-22-1566 https://saibunohijiki.com/index.htm

プロジェクトへの支援方法プロジェクトへの支援は下記の3通りから選べます。※プロジェクトを支援した後の金額変更、支援者のご都合による返金はできませんので、よくご確認ください。
①「鴨川市特産品」の購入
 支援者が指定する事業者の特産品を購入いただき、後日お贈りさせていただきます。
 (発送予定:2020年9月後半~予定)
②事業者を指定し支援する方法(「応援チケット」)
 後日チケットをお贈りさせていただきます。
 (発送予定:2020年9月後半~予定)
③本事業全体に支援する方法(「応援チケット」購入無し)
 本事業への支援を受け付けます。
 支援額は500円からお選びいただけます。また、支援金の増額も受け付けています。
 ご支援いただいた方には、下記を贈呈いたします。

 ・弊社からのサンクスレター

 ・本事業イベントチラシへのお名前掲載(希望者のみ)

※クラウドファンディング終了後に、いただいたご支援は今回の支援イベント事業費・お店を応援する事業費として使わせていただきます。

 ご支援時の注意
※支援イベントでのお名前掲示をご希望されない場合、備考欄に「掲示無し」とご記入ください。
※クラウドファンディング終了後に、いただいた支援を掲載するお店を応援する事業及び支援イベント事業に活用させていただきます。


  •  

  •  
  • △スケジュール

     7月中旬
    クラウドファンディング開始
     8月30日(日)
    クラウドファンディング終了
     9月中旬
    チケット発送
     9月中旬 
    *10月1日(木)~2021年2月28日(日) :チケット利用可能期間
    ※ 新型コロナウイルス感染症の影響によりチケット利用期間を変更することがあります。

    最後に

    生まれ育った大好きな鴨川に元気を与えたい!市内の事業者の支援の輪を広げたい。その想いで今回のプロジェクトはスタートしました。
    安全だと思っていた鴨川が、昨年の台風・冠水・昨今の新型コロナウイルス感染症によって、今までにないような体験をしました。
    お祭りの大好きな南房総の仲間達が、「しょうがねっぺよ~!」(仕方ないよね)と言いながらも辛い思いがありながらも笑顔で寄り添って生活しています。
    今だからこそ、鴨川のみんなの元気の源になってほしい。
    まだまだ、不安の毎日が続いています。イベントを実行する事で感染リスクが高まってしまったらと考える事もありました。しかし、求めている人がいる。頑張っている人もいる。当日は、徹底的に消毒・密集を避けて成功させます!
    本プロジェクトで一緒に応援をしてください。是非皆様からのご支援をお待ちしております!*本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。
  • 2020/08/14 10:17

    鴨川市の夏の風物詩のイセエビ漁!今年もコロナに負けずに解禁しました!漁師さんが朝早くから漁に出て揚がってきた海老網を手作業で丁寧に1匹ずつ網から外す作業は一苦労!そんなイセエビだから価値がある!最高級のBBQの1品に加えてみてはいかがですか?

  • 2020/08/10 11:11

    皆様のご支援本当にありがたいです。クラウドファンディングを始めて挑戦し、全国各地からご支援を頂き本当にありがたく思います。現在コロナウイルスが、まだまだ終息されず不安の毎日です。鴨川市の素晴らしい夏も例年よりも観光客は減少しております。テレビの報道でも最高気温で鴨川市が連日続く中市内の住民は海...

  • 2020/08/10 11:03

    リターン業者を追加させていただきます。全国各地の物産展で商品を販売させていただいております鴨川市の「さいぶ商店」。房総産の美味しいひじきを是非お試し下さい。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください