【 はじめに・ご挨拶 】

このプロジェクトをご覧いただきましてありがとうございます。私、静岡県熱海市で建設業を営んでいるうめさんと申します。40年間楽しんできた趣味のカラオケが『感染源』とされ、街のカラオケ店やカラオケ文化そのものが危機に瀕している今、この状況をなんとか助けられないかと考えてこのプロジェクトを始めました。

★★★このプロジェクトで実現したいこと★★★

『日本中のカラオケ設置店』と『カラオケという文化』を守りたい!!この一言に尽きます。

コロナ禍の現在、連日の報道によってカラオケが感染源扱いされ、お客さんに敬遠されてカラオケボックス地元の小さなスナックなどは閉店の危機”に瀕しています。皆さんの行きつけのお店でもお客さんが減ってしまい、きっと経営的には大変な状況”なはずです。

『近所のカラオケ店をなくしちゃいけない!!』
『カラオケという娯楽(もはや文化)を守りたい!!』

そう思って、試行錯誤の末、イク脱着式唾液飛沫抑止板【Spitshade(スピットシェード)】を考案しました。現在特許出願中です。

地元【熱海新聞】でこの活動を取り上げてくださいました。(掲載許可済)

【プロジェクトをやろうと思った理由】

私一人がいくら頑張ったところで、皆さんのお近くのお店にまで『Spitshade』の存在を知ってもらうことは出来ません。皆様のお近くにあるカラオケスナックやカラオケボックスにこの情報を届けられて、「お店の力になってあげられる」のは、このプロジェクトを見てくれた『皆様にしか出来ない』ことなのです。一人でも多くの方にこのプロジェクトを知って頂き「歌うときの『唾液飛沫を抑止するモノ』が出来たらしいよ。」という情報を、知り合いのお店や、行きつけのお店の方に伝えてあげてほしいのです。

「こんなのが出来たらしいよ」と伝えて貰うことで、

私一人では『出来ないこと』も、『出来るようになる』のではないかと思っています。

【Spitshade】(スピットシェード)ってなんなの?

皆さんがマイクを持って歌ったり喋ったりする時、皆さんの口の中にある唾液が飛沫となって飛び出しています。新型コロナの蔓延までは、皆さんが全く気にしていなかったこの事実!!実は結構沢山の唾液が飛び出しています。『Spitshade』は、この飛び散る唾液飛沫を抑えて、歌う人の飛沫から周囲の環境を守る道具です。※新型コロナウイルスの感染を防止する器具ではありません。

実験動画をご覧ください。

唾液飛沫の飛散の仕方を測定し、それを防げる性能を持ったものを作るぞ!と考えて、色々実験しました。そして、結論は唾液飛沫を100%防げるものは、簡単な装置では不可能だという結論でした。しかし、100%防げないとしても、70%抑止出来るなら、それは効果的と呼べるかもしれない。という発想の元、この製品の完成にたどり着きました。

カラオケボックスやカラオケスナック、ライブや講演会。マイクを使う全ての場面で、自分の周りの人達に唾液の飛沫を飛ばさないように、マイクを使うときのエチケットとしてSpitshadeを使って欲しいのです。

カラオケボックスなどでは、目の前に食べ物を置いたまま、そこに向かって歌を歌っていたわけですから、当然、目の前の人や、テーブルの上の食品には唾液の飛沫が降り注いでいたわけです。唾液飛沫の中には歌う人の口の中の雑菌やウイルスなどが混ざっているのに、気づかずにそれを食べていたという事実【驚愕】です。

『Spitshade』を使うことで、目の前の食べ物に”唾液の飛沫が降り注ぐ”事を抑止できます。


★★★『Spitsfade』は3タイプ★★★
1・【発泡ウレタン(スポンジ)製】

使用後に洗剤で洗うことで、繰り返し何度も清潔に使用できます。
●「ハート」と「四つ葉」をデザインしています。



●シェードに文字やイラストを入れることで、より個性のあるものに出来ます。

【ご家族で使う人のために】マジックで文字が書けます。

【恋人と使う時のために】マジックで文字が書けます。 

【お店でお客様に使って貰うために】

※文字・ロゴ印刷は、別料金となります。


2・【不織布製】  ※注文生産品

不織布部分を『使い捨て』にすることで”洗う手間”を省いています。
不織布を植物由来プラスチックのフレームに貼ってあります。
基本は円形(Φ160mm)ですが、ご希望の形や色に作成できます。
お店の名前やイベントに合わせたデザインが可能です。
※デザインや文字によって料金が異なりますのでご相談ください。


(ジャズシンガー「池の本和美さん」に使って頂きました。)


3・【プラスチック製】  ※注文生産品
抑止板部分を植物由来プラスチックにすることで”宣伝効果”を高めています。

使い捨ての不織布を植物由来プラスチックの抑止板に貼って使用します。
基本は円形(Φ160mm)ですが、ご希望の形や色に作成できます。
お店の名前やイベントに合わせたデザインが可能です。
※デザインや文字数によって料金が異なりますのでご相談ください。

(日本一有名なサザンオールスターズトリビュートバンド「いとしのエリーズ」
 ボーカルの「TOWAさん」に使って頂きました)


【ウイズコロナ時代の『マイク・エチケット』として自分専用のSpitshadeを使って欲しい】

自分専用の「Myshade」を作って、マイクを使う時に周囲の人達に飛沫を飛ばさない配慮をするのも大切なこと。 これからの時代のマイクエチケットとして、皆さんに使って頂けるよう、皆様のご希望に応じて『オンリーワンのオリジナルデザイン』にも対応していこうと思っています。

例えば、【アーティスト】にはご自分のグループやご自分の名前の入ったシェードを使って欲しいですし、【カラオケボックス】【スナック】などでは『お店の名前が入ったシェード』をお客様に使って貰うのも良いと思います。【講演会の先生】『自分の講演目的に合ったデザイン』のシェードを使っても良いし【自分の名前を入れたり』『デコったり』『好きなイラストを描いたり』して『自分用のシェード』を作っちゃうという使い方をしてほしいのです。
★フレームにアーティストやイベントの名前を入れることができます。

【リターンについて】
このクトはAll-in方式で実施します。 リターンについてはプロジェクト期間終了後になりますが、協力して頂けた方へのリターンは必ずさせて頂きます。

¥1,500円 お礼のメール+『Spitshade』ハート
¥1,500円 お礼のメール +『Spitshade』四つ葉
¥2,000円 お礼のメール + プロジェクト終了記念文字入り『Spitshade』ハート
¥2,000円 お礼のメール + プロジェクト終了記念文字入り『Spitshade』 四つ葉
¥7,200円お気に入りのお店に贈るハートと四つ葉のセット
  お礼のメール+『Spitshade』ハートx2・四つ葉x2
¥14,400円 お気に入りのお店に贈るハートと四つ葉のセット
  お礼のメール+『Spitshade』ハートx4・四つ葉x4


【実施スケジュール】
 プロジェクト実施の計画は次の通り

7月 ・プロジェクトスタート
   ・標準品スポンジ製スピットシェード100個制作開始
8月 ・ネットショップオープン。標準品のスポンジ製スピットシェードのみ販売開始。
9月 ・プロジェクト進行 リターン品に記念プリントを開始。
10月 ・リターン作業
11月 ・リターン作業
12月までに、全てのリターンを終了。

【 最後に 】

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も計画を実行し、参加していただいた皆様にはリターンをお届けします。 皆様の街のカラオケ設置店に、このシェードの情報を伝えてあげてください。

  • 2020/08/17 16:46

    『特願番号というもの』先日、特願番号の意味が分からんと書きましたが、今日1日みっちり調べたところ、この番号の意味が分かって来ました。どうやらこの番号が「特許城」への道中山ほどある関門のうちの「第一関門」の鍵となる番号のようです。この鍵を持っていないと、全ての関門で門前払いを喰らうという大切な鍵...

  • 2020/08/03 11:55

    『Spitshade』のご支援ありがとうございます。改めて【Spitshade】(スピットシェード)ってなんなの?というのをご紹介させて頂きます。皆さんがマイクを持って歌ったり喋ったりする時、皆さんの口の中にある唾液が飛沫となって飛び出しています。その唾液飛沫の中には細菌やウイルス、飲食物のか...

  • 2020/08/02 14:02

    【ご支援ありがとうございます】スピットシェードへのご支援ありがとうございます。新型コロナの感染者数が増えて、カラオケに対する風評がますます悪いものになって来てしまっている昨今ですが、きちんと対策しているお店まで苦しんでいるのはひどすぎます。東京では「自粛要請に応じた中小企業には〇〇万円補償しま...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください