はじめまして。

左官技能士の挾土秀平と申します。 

私がこの飛騨高山で小さな職人集団を結社して 20 年になります。

少しでも本物の仕事をしたい。

情熱のある仕事をしたい。

それが、この結社の目的でした。 


しかし、この地域ではそのような仕事はなく途方に暮れましたが、
我々を見つけ仕事を与えてくれたのは、東京をはじめとする全国でした。

ザ・ペニンシュラ東京、アマン東京、金沢黄金の蔵、銀座ミキモ ト、新宿伊勢丹、和光等のウィンドディスプレイ、NHK大河ドラマ「真田丸」オープニング題字 etc…それらが評判となり、多くのメディアに取り上げられたことも幸いして、今があります。

もとより新しい左官表現をしたい
新しい左官とは何か、時代に必要とされる職人になりたい。
そのためにどう変わっていくべきかをその間考え続けていま した。

今回の思わぬコロナウイルスと非常事態宣言の中
請け負っていた様々な工事は全面的な中止となり、
それは新たな挑戦を始める時間となりました。
建具職人と漆職人と左官で作ったとても小さな 塗り壁の飾り物。
職人たちの緻密な手づくり仕事で出来上がりました。

しっくいでふきのとうを作る

花芽・葉っぱには繊細な技術が見られる

屋外での作業 最終仕上げは太陽の光によって乾燥し仕上げられた

飛騨高山のカリスマ左官挾土秀平コロナで自粛生活中ステイホームに新しい活動に挑戦する



今回のこのクラウドファンディングでは

そんな職人たちの腕前を使い、それによって消えつつある職人を守り、発信するものだと考えています。小さく濃密な新しい職人のものづくり。

実験と挑戦の成功を願うものとして立ち上げました。





作品紹介

ここ飛騨地方、雪国の冬は長い。

秋の高山祭りが過ぎる10月にはストーブを焚き始め、

春の高山祭りが終わる頃までストーブを焚き

一年の半分という長い時間を過ごします。

不思議なもので年齢を重ねるごとに『春を待つ』気持ちが深まります。

『春を待つ』とは、日本の命の実感と生きる願いが込められているような。

今回のコロナウイルスにより私たちはこの命と生きるふれあいさえ、奪われていく不安な毎日を過ごしています。

厳しい冬の大地から、冷たい残雪の中から芽吹くふきのとうはまさに春の知らせ。

そのふきのとうに春の到来を見るのです。


この飾り物のタイトルは【次来る春への願い】

長い冬を乗り越え、次来る春にはコロナウィルスが克服でき

人々が歓喜と感動に再びふれあえる願いを込めて作りました。

この作品は製品的な組立ではなく、まさに人の手そのものです。

その作品にふれあってもらえることも含めて願っています。





リターンのご紹介

1、【次来る春への願い】カシュー 

  素材:ヒノキ(枠)
     カシュー漆(仕上げ)
     アクリルパネル(固定)
     漆喰(ふきのとう) 
     挾土秀平による漆喰手細工
     白色石(雪)
     飛騨の深山の腐葉土・コナラの枯葉・
     どんぐりのカサ・カラマツの小枝・松葉を
     使った塗壁

  サイズ:縦294 横245 厚み80mm

  重量:約2kg



2、【次来る春への願い】春慶 小

  素材:ヒノキ(枠)
     カシュー漆(春慶仕上げ)
     建具職人によるガラス はめ込み製
     錺金具 真鍮製
     漆喰(ふきのとう) 
     挾土秀平による漆喰手細工
     白色石(雪)
     飛騨の深山の腐葉土・コナラの枯葉・
     どんぐりのカサ・カラマツの小枝・松葉を
     使った塗壁

     サイズ:縦370 横230 厚み70mm

                     重量:約2.5kg


                  


3、【次来る春への願い】春慶 大

  素材:ヒノキ(枠)
     カシュー漆(春慶仕上げ)
     建具職人によるガラス はめ込み製
     錺金具 真鍮製
     漆喰(ふきのとう) 
     挾土秀平による漆喰手細工
     白色石(雪)
     飛騨の深山の腐葉土・コナラの枯葉・
     どんぐりのカサ・カラマツの小枝・松葉を
     使った塗壁

  サイズ:縦440 横310 厚み70mm

                  重量:約4.2kg




All in 方式を選んでおりますので、目標達成にかかわらず、ご支援いただいた方にはリターンをご用意しております。


  • 2020/09/19 06:11

    ご覧いただきありがとうございます。また私たちの活動にご賛同いただきまして感謝申し上げます。このプロジェクトも残り12日となりました。引き続きご支援の程よろしくお願いいたします。本日…SWITCHインタビュー 達人達「宮本浩次×挾土秀平」[NHKEテレ1・東京] 2020年09月19日 午後10...

  • 2020/08/29 08:00

    おはようございます!今日も暑くなりそうですね! 炎天下を避けて、水分補給をお忘れなく!少しでも涼しさを感じていただければと思い、親方、挾土秀平の作品【次来る春への願い】を3つ並べてみました。純白の雪に涼を感じていただけたらうれしいです。(また大きさの比較をしていただきやすいかな)高山は朝晩涼し...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください