はじめに

はじめまして。
東京と大阪で演技ワークショップを開催しております株式会社児原(コバル)と申します。
私たちはプロを目指す方から、演技をやってみたい初心者の方まで、
一人一人のレベル・目的に合わせたきめ細かな指導を行っております。

演技の基本は「コミュニケーション」。
その「コミュニケーション」 を通して人間力を育てることを理念に
ワークショップを運営しています。

芝居で人を育て、世界を作る。
それが私たちの夢です。



このプロジェクトで実現したいこと

・現在受講中のレッスン生たちのために、必ず卒業公演を実施したい
・今後も演劇界に貢献していくために、株式会社児原の演劇ワークショップを存続させたい

この二つが私たちの目標です。
私たちのワークショップに来て下さる方々の夢を後押しするために
そしてこれからも、演劇でたくさんの人を笑顔にするために。
どうか皆さんのお力をお貸しください。


プロジェクトをやろうと思った理由

多くの人たちがそうであるように、私たち演劇ワークショップ(株式会社児原)もコロナウイルスの影響により苦境に立たされています。
今年の3月に行った卒業公演はコロナウイルスの影響で観客が集まらず、赤字公演になってしまうという状況でした。そして、 4月から2ヶ月にわたる休業、そしてその後も続く不安と自粛ムード。
受講生の数も前年に比べてかなり減っているのが現状です。
しかし、誰でもどんな人でも演劇を楽しめるがモットーの私たち、受講料を値上げすることは考えられませんでした。
このままでは、来年の卒業公演はおろか、演劇ワークショップを続けていくのも難しい。

そこで、こちらで皆さんからのご支援を募らせていただこうと決意しました。


これまでの活動

2009年8月:シアターブラッツのスタジオを借りる形でスタート
2011年3月:現在の新宿スタジオに移転
2012年4月:大阪スタジオが開校
2014年4月:株式会社児原を設立

設立当初から、毎年3月に演劇ワークショップ卒業公演を開催2015年度大阪公演2015年度大阪公演2019年度東京公演

その他、卒業制作の短編映画を多数制作。
2017年、受講生出演で制作した短編映画「子供座長」が以下の賞を獲得。
◉「第10回したまちコメディ映画祭in台東」したまちコメディ大賞2017 入選
◉夜空と交差する森の映画祭2017 入選
◉第3回あわら湯けむり映画祭 入選 (審査委員賞受賞)
◉第2回関前諸島岡村島映画祭  入選 (まるせきカフェ賞受賞)
◉おもいがわ映画祭2017 入選 (審査員特別賞受賞)

短編映画「子供座長」 場面写真

現在は声優の伊藤美紀さん、堀江一眞さん、俳優のモロ師岡さんなどを特別講師として迎え、様々なワークショップを開講しています。


資金の使い道

皆様に支援していただいたお金は

・今年度3月に行う卒業公演の製作費
・今後も演劇界に貢献していくためのワークショップ運営費

として責任をもって使用させていただきます。


リターンについて

支援をしてくださった皆さまに楽しんでいただけるような、様々なリターンをご用意いたしました。
詳しくはリターン欄をご覧ください。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


最後に

最後に皆様にもう一度お願い申し上げます。
今日まで、演劇ワークショップは3000名以上の方の未来を見つめてきました。しかし今回の出来事は予想が出来ない、いえ、それ以上の出来事すぎて対応すら考えることが出来ませんでした。
そこで皆様のお力で私たちに、これからどう変化していくべきかを考える時間をいただけませんでしょうか。
マンパワーを育成してきた当社に、今度は皆さんのマンパワーをいただければこれほど心強いものは有りません。どうか宜しくお願いいたします。


演劇ワークショップ代表 甲斐大櫻

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください