美味しいお酒と楽しい時間をお客様に提供したい!と開店準備を進めていましたが、当初4月開店予定から緊急事態宣言、クラスターの発生とお店を開けられないまま、現在もコロナで休業を余儀なくされております。これからお店を開店し、続けていく為に、どうぞ皆様の温かいご支援を心からお願い申し上げます。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめに、新型コロナウイルスによりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔み申し上げますとともに、罹患された方々には心よりお見舞い申し上げます。また、感染拡大の防止にご尽力されている医療関係者をはじめとした多くの皆さまに心から感謝申し上げます。

日頃より、BAR HIGH FIVEをご愛顧頂き誠にありがとうございます。

当店は4月より開店の為に、店舗改装、酒類の仕入れ等準備して参りましたが、この度、県からの休業要請を請け、新型コロナウィルス感染拡大防止の為、4月より店を開けられないまま無期限の営業自粛をしております。

その為、著しい経営状況の悪化により、お店の存続が厳しい状況に置かれております。 

このプロジェクトで集まったご支援をお店の当面の維持費用として使わせていただきたくクラウドファンディングを行うことを決めました。

皆様からの暖かいご支援を、心よりお願い申し上げます。


このプロジェクトで実現したいこと

皆様からのお力添えをいただき、また日常が戻ってきたときに、楽しい場所、空間を提供できるよう店の維持、改善に努めて参りたいと思っています。

資金の使い道

皆様のご支援は、下記の経費として大切に使わせていただきます。

事業継続の固定費(従業員の賃金と店舗家賃、光熱費等)営業再開のための準備金。
クラウドファンディングの決済手数料の支払い及びリターン品の送料。


リターンについて

支援していただいたリターンとして、今回のプロジェクト限定のグッズ等をご用意いたしました。



最後に

連日の東京の新型コロナによる感染者100人を越え、当店があります鹿児島県でも全国最大規模のクラスターが発生し、その第二波などの心配もある中で、通常通りの営業を再開するにはまだ時間がかかり、予断の許されない状況が続いています。

皆さんも大変な状況であり、このようなお願いをするのもどうかとスタッフとも何度も話し合いましたが、これからのことを考えるとどうしても厳しく、今回クラウドファンディングをお願いすることになりました。

皆様の温かいご支援が、私たちの未来への原動力となり、大きな力となります。

この危機を乗り越え、皆様と集まって笑い合える日を心から楽しみにしています。  

大変心苦しいお願いではありますが、皆様の温かいご支援のほどよろしくお願いいたします。


鹿児島市千日町3-37 千日街ビル2FC号

BAR HIGH FIVE


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください