北九州人による北九州人のための北九州弁全開の映画を作るんちゃ。百万都市の北九州人、全員見らんといけんけんね!北九州弁全開やけど、まじめやけんね。いずれは「THE北九州映画祭」を開催しようと思っとるんよ。まずは、オール北九州による映画第一弾の撮影や。バリ応援してよね! 北九州大好きやけん、「やー!」

プロジェクト本文

はじめまして、「北九州映画実行委員会」の黒瀬です。


継続的に映画制作をするための資金調達をお願いさせて頂きたいと思います。

                   https://www.kitaq.movie


突然ですが質問です!

撮影された映画やドラマが数多く「映画を撮るなら○○○」と言われているにもかかわらず、撮影場所がわからない九州の場所はどこでしょうか?


それは北九州市です。

北九州市の小倉が「相棒―劇場版Ⅳ―」「MOZU」他の映画の聖地になっていることは全国的には意外と知られていません。

そんな北九州市をなんとかしたい!!

北九州にゆかりのある熱い北九州愛の強い有志が北九州市のために映画を作り、北九州を「正真正銘の映画の街」として全国的に、そして世界に向けてアピールしていきたい!!

毎週定例会を開催し準備を進めております。


2)    このプロジェクトで実現したいこと

北九州を正真正銘の映画の街にしていくことを目標にしています。

この映画撮影を通じて「はじめの一歩」を踏み出します。

私たちは北九州にこだわります。

・ロケ地は北九州!

・スタッフは北九州!!

・キャストは北九州!!!

・セリフはもちろん北九州弁!!!!

北九州のファンをどんどん増やしていきたいと思います。


<プロジェクトの特徴>

ロケ地は全て北九州!!

名所中の名所に加えて地元の人も知らないイイところも撮影して「新しい映画の聖地」をつくります。


ほとんどのキャストは、北九州の人をオーディションで選出。北九州市立大学生が作る映画サークルのロマンダムも制作のサポートで参加し、北九州での将来の映画人材育成を進めていきます。

故大林監督とも親交のあった北九州出身の映画監督の映画制作人生40年の集大成作品でもあります。既に制作を共にした俳優 大和田伸也さんは今回出演して頂き北九州のために渾身の演技をされます!! 

第二弾第三弾と今後も映画制作を継続していきます。


<資金の使い道について>

・第一弾作品の制作費の補填(先行協賛金により映画撮影費用一部調達済)

・次回作制作費


<スケジュールについて>

・第一弾撮影:2020年7月20日〜7月24日

・第一弾上映予定:2020年10月


ご支援宜しくお願い致します。


既に次回作の台本も出来上がりました。

次回作タイトル:最もあぶない、探偵屋稼業 仮



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください