ご挨拶

こんにちは。シンガーソングライターの林好(はやしよしみ)です。

林好 web site

皆さまいかがお過ごしですか?

2013年 ー 今から7年前に

1stアルバム『星: HAYASHI YOSHIMI』を制作&発表致しました。

こちらは宅録で自身が制作した楽曲を集め、完全セルフプロデュースでリリースした、林好のアマチュア活動の集大成のような作品でした。

リリース後、細々と音楽活動をしたり少しのお休みをいただき

2020年 ー 今年は新たな気持ちでもう一度作品作りをしたいと思い、準備してまいりました。

今度はセルフプロデュースではなく、プロデューサー探しから始まり、プロミュージシャン、アートディレクター、フォトグラファー、ヘア&メイクアップアーティストなど、沢山の人達の力をお借りして、自分一人ではなし得ないことをやってみたいと感じております。


このプロジェクトで実現したいこと

オリジナル5曲のニューEPの音源制作とアレンジ、ミックス。ギター、ベース、ドラムパーカッション、キーボード、ストリングスの生音でのレコーディング。

CDジャケットのアートディレクションとデザイン。写真撮影。衣装。メイクアップ

CD盤のプレス(300〜500枚)&リリースと音源のデジタル配信。

※CDリリース記念ライブの開催。

※MV、PVの制作

(※目標金額を達成した場合)


これまでの活動

18の時、アルバイトで貯めたお金を持って単身東京へ出てきました。

住み込みの社員寮のある職場で働きながら、機材を買い集め、休日にはオーディションを渡り歩きました。

沢山のオーディションに落ちたり、受かったり。様々なご縁のもと音楽業界で色々な経験と勉強をさせていただき、楽曲提供やボーカリストとしていくつかのお仕事に携わりましたが、シンガーソングライター『林好』としては芽が出ず、メジャーデビューに至ることは出来ませんでした。

時代はCDからデジタルへと、音楽ビジネスの在り方が移ってゆく、混迷の過渡期でした。

28の時、メジャーレーベルからのデビューを諦め、自分自身での音楽活動、ライフスタイルとしての音楽創作へと転換をいたしました。

2013年ー それまで作り溜めた中からセレクトした12曲で、1stアルバム『星:HAYASHI YOSHIMI』を自主リリースしました。

stores.jpサイトにて販売中

その作品は、渾身の力を込めて作り上げた自主制作作品でしたが

宅録でひとり、孤独に黙々と音作りに取り組んだ、等身大の、小さな小さな作品でした。

それから7年。現在の私にとっての音楽、そして歌はどんな形なるだろうか。

新しい気持ちで再び、今度は様々な方々のお力を借りて、作品作りに挑戦をしてみたいと思います。

予約販売のようなスタイルで、リリースまでの間皆さまに楽しんでいただけるよう、色々なリターンを考えましたので

コロナ禍の大変な時期ではございますが、みなさまにはどうか見守ってくださり、ご一緒にお付き合いいただけたら幸せです。


資金の使い道

EP制作のプロデュース費用(プロデューサー)

音源5曲の制作費用(プロデューサー、アレンジャー、ミキサー、エンジニア、ミュージシャン: ギター、ベース、ドラム、パーカッション、キーボード、ストリングス)

CDジャケットのアートディレクション費用(アートディレクター、デザイナー、フォトグラファー、ヘアメイクアーティスト、衣装)

CD盤のプレス費用(達成額により300〜500枚等変動)

PV、MVの制作(達成額を上回る際)

音源のデジタル配信とプロモーション費用(達成額を上回る際)


リターンについて


①¥1,500-以上のご支援で、CD盤面に林好より直筆サインをお入れしたEPを郵送にてお届けいたします。


②¥3,000-以上のご支援で、上記①のリターンに加え、世界に1枚だけのチェキ(ポラロイド)付き、御礼の直筆レターを同封させていただきます。


③¥6,000-以上のご支援で、上記①②のリターンに加え、EP作品テーマでデザインした、オリジナルTシャツを1点提供いたします。

(サイズと色をお選びいただけます)


④¥50,000-以上のご支援で上記①②③のリターンに加え、

・林好サンクスメッセージ動画のご提供

(youtubeに限定公開などのスタイルで)

・現在開催未定ですが、ライブイベント開催の際、最前列にてご招待させていただきます(ご招待はチケット+1ドリンクで一度。都内近郊にて開催予定。遠方からご来場の際の交通費、宿泊費などはご負担いただくようになります)

・林好オリジナル水彩画を提供させていただきます。(画用紙、水彩カラー、パステル、クレヨン使用。制作の様子はSNSなどで発信させていただくことがございます)

実施スケジュール

〜2020年9月 制作準備

2020年9月〜10月 EPリリース予定

2021年 ライブイベント予定(状況次第、未定)

2020年11月〜2021年1月 リターン発送予定


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください