新素材や新発明を製品化してきた『ONE DESIGNS』から、塗ってふき取るだけで傷汚れから保護ができる「ガラスの雫」が登場。メガネやサングラス、時計といったウェアラブルアイテムから、PC・スマホやカメラといったガジェットまで。これひとつでキズ・くもり・ひび割れトラブルから守ります。



視界を邪魔するメガネの傷やくもり、防ぎます。



いつも通りメガネをかけて生活をしているうちに「あれ?何だかいつもと違う…?」と感じた事はありませんか。



よく見てみると小さな傷がレンズについて視界を邪魔しているという経験、ありますよね。修理に出すのがめんどくさくてそのままにしていては、目の健康にも悪いもの。傷つけるつもりはなくとも生活の中でついてしまう傷。


修理しようにも、レンズ交換にかかる修理代って意外と高くついてしまう上に、だいたい2週間~1か月くらいかかるといわれています。

ちょっとめんどくさいですよね……。


そんなメガネライフにありがちな傷のお悩みを解決してくれるのが、「ガラスの雫」なのです。


使い方は簡単!塗りたいところに垂らして、クロスで広げながらふき取るだけ!

0.0001mmの超薄いガラスの被膜が、傷やくもりからあなたの大切なアイテムを守ってくれます。




傷やくもりから守る「ガラスの雫」テクノロジー


「ガラスの雫」が傷などから守ってくれるメカニズムをご説明します。

こちらは油脂0%の硬質ガラスでできています。塗ると厚み0.0001mmと目視できないほどの超薄膜。ガラス特有の透明性を持った高純度の被膜により美しい見た目に仕上がります。


コーティング剤は大きく分けると4種類。それぞれ長所短所あるのですが、「ガラスの雫」はスーパーガラスコーティングといわれるボディガラスコーティングの中でも様々な試験をクリアした優れもの。もちろん引っかき硬度や耐衝撃性試験など第三者公的機関にて製品検査を行っています。

メガネだけじゃもったいない!ガジェットのケアにも



メガネはもちろんですが、傷や割れやすいモノといえば「スマートフォン」。画面が割れるのを避けるために保護シートを貼っているという方が多いと思います。



しかしながらデザインを損なうシート分の段差に、気泡やホコリとの戦い。新しく貼り替えるのもめんどくさいですよね。

「ガラスの雫」なら気泡やホコリはゼロ!指紋や皮脂汚れが簡単に拭きとれます。さらに抗菌性もあるため雑菌やウイルスを防止しいつでも清潔にお使いいただけます。


スマホ画面の強化剤として


「ガラスの雫」をスマホの画面に塗布するだけでしっかり保護。極薄膜により操作性もなめらか。保護シートにありがちなタッチの反応が遅れるといったこともありません。



PCやカメラ、タブレットにも

コーティング剤はあらゆる場面で大活躍



もちろん日頃から使っているPCの画面にも使えます。タブレットはもちろんお使いのPC画面もタッチパネルになって、指紋汚れが気になるという方も多いのではないでしょうか。



「ガラスの雫」は耐指紋性を重視して開発されているので、指紋がついてもサッと拭けばとれるように。指紋でベタベタになりがちなタブレットにもおすすめです。



ファンダーを覗いた時につく皮脂や化粧汚れもあらかじめコーティング剤を塗っておけばOK!




透明のコーティング剤なので、ディスプレイだけではなく傷つきやすいカメラのボディに塗っても色を損ないません。



金属も使えるからアクセサリーや時計にも



傷が入って悲しいものといえば毎日つけるアクセサリーや時計。特に手元に身に着ける時計やリングは気づかないうちに細かな傷が入ったりしますよね。高価なものは特に傷つけたくないもの。



そんな時にも「ガラスの雫」を塗っておけば、細かい傷から大事な時計やアクセサリー類を守ってくれます。


金属アレルギーにも!塗るだけでガード



ピアスやネックレス、ブレスレットや指輪など。肌に触れる部分が痒くなったり、赤くなったりしたことはありませんか?じつはこれ金属アレルギーによるものなのです。

金属イオンが体内のタンパク質と結合し、異常と判断した免疫細胞から攻撃を受けることで炎症を起こします。



「ガラスの雫」は超薄膜を形成し金属イオンを閉じ込め、皮膚を金属から守ります。



油脂0%なのはもちろん、トルエン等の強い有害性溶剤は使わず、人と環境にやさしい素材です。無色透明・無臭なので素材を選ばず、シルバー925・ホワイトゴールド・メッキなどあらゆる素材に塗れます!

汗をかくシーズンに、時計のベルトがかぶれるという方にもおすすめです!



指紋が目立つ「鏡」にも


指紋のつきやすいものと言えば「鏡」。カバンのなかの手鏡や家の鏡にも塗っておけば、指紋汚れを防ぐことができますよ。油を使用していないため、撥水加工はありませんのでご注意ください。



メンテナンスにかかるコスト VS コーティング剤


身近なものにあらかじめコーティング剤を塗っておく行為ってまだ浸透していなものの、車だと当たり前にしますよね?なぜ車にコーティングをするのかというと、汚れが落ちやすくなり見た目もよくなるから。また中古査定のためにいい状態を保ちたいという目的の方もいるようです。


しかしなにも車に限った話ではありません。普段使っているものもコーティングをしておけば、壊れにくく見た目も美しいまま。画面割れや傷の修理って意外とお金がかかるので、予めコーティングしておけば急な出費も防止できる嬉しい効果も!




修理代より経済的にもおトク!



では実際に身の回りのものにどのくらい修理代がかかるか調べてみました。

メガネの場合レンズの交換の相場は約5,000~20,000円程度。

スマートフォンの画面修理は保証がない場合には13,800~35,800円とかなり高額。

ノートPCのディスプレイ修理は12,800~19,800円とどれも高額。



塗るだけで守ってくれる「ガラスの雫」は1回あたり約300円。

塗るのにかかる時間は30秒。乾燥にかかる時間はなんと0分!

1回の加工で耐用年数約2年の持続性!たった1回の塗布で修理代を節約できると考えるとかなりお得。「ガラスの雫」1本分でスマホ10台分の保護が可能です!


毎日使う道具を大切にお手入れして使うって、持続可能な社会が求められている今の現代のライフスタイルにもあっていると思いませんか?「ガラスの雫」で快適なガジェットライフを送りましょう!


新しい発明を発掘し、世に送り出す


ONE DESIGNSは新素材や新発明を優れたデザインとかけあわせ、プロダクト開発を行っている会社です。大学院やベンチャー企業などプロフェッショナルが生みだしたテクノロジーを発掘し、世の中に届けたいという思いで日本はもちろん世界各地の発明を日夜探しています。


今回ご紹介している「ガラスの雫」は、車のボディーコーティング専門のコーティング剤製造メーカーと共同開発で作っているもの。


このガラスコーティングは、世間で言うガラスコーティングとは違います。

まず、本物のガラスコーティングは撥水をしません。 撥水するという事は、油脂が入っているという事です。 皆さん車の窓ガラスなどで撥水するのはガラスコーティングだから撥水すると思われていますが、実はそうではないのです。 あれらは油脂で撥水しています。

しかし、油脂は塗装を痛めます。 スマートフォンやカメラなども同様で、手の脂や油脂関係をそのままにしておくと汚れが浸透し、落ちにくくなってしまうのです。


そこで開発したのが油脂0%の「ガラスの雫」です。

油脂を使っていないので、撥水はしませんが、0.1マイクロというガラスの極薄被膜を形成し、油脂、紫外線、塩分など様々な塗装面に悪影響を及ぼす物質から確実に保護します。

メガネやスマホの画面、カメラのレンズやPC画面、塗装部分など様々な場所に応用が効き、 最近ではハーレーダビッドソンや高級バイクのコーティングが人気で、大事な趣味の道具をいつまでも綺麗にしておきたいお客様に大人気です。

是非、皆様が持つ大事なものにコーティングしてください。 


世の中にはこうした「実はすごいこと」が隠れているのです。

ONE DESIGNSではそうしたすごいことを見つけ出し、組み合わせ、世の中に広めていく製品づくりにこれからも取り組んでいきます!


リターンについて

「ガラスの雫」基本セット (以下、4点が含まれます)

■ガラスの雫

・容量につきましては、以下メインで塗布したいアイテムを参考にお選び下さい。

リターン項目よりお選び頂けます。

2ml→ ジュエリーや腕時計

4ml→ メガネやサングラス

6ml→ スマホの画面

8ml→ カメラやゲーム類

10ml→ PCのスクリーン

20ml→ 上記アイテムを全般的に塗布したい方にオススメ!

※こちらの写真は2mlのものです


■抗菌クリーナースプレーボトル(30ml)(※ボトルの色は変更となる場合がございますのでご了承ください。)

ガラスの雫施工前の下処理としてコーティング前の施工面の脂分や汚れ除去、そしてコーティング後の抗菌、抗ウイルス、防カビメンテナンスに活躍します。

■マイクロファイバー

■収納ボックス 


よくある質問

Q:どのくらいの頻度で塗りなおしが必要ですか?

A:1度塗ってしまえば約2年の持続性があります。もちろん塗りなおすたびに効果は増していきますので、気になる時に塗り重ねていただいても問題ありません。


Q:皮膚についても大丈夫?

A:有機溶剤や重金属を含まない製品なので皮膚への影響はありませんが、流水で洗い流してください。


Q:指紋・皮脂汚れ等は拭きとれますか?

A:耐指紋性を重視して開発したのでバッチリです!指紋や皮脂、化粧汚れもカンタンに落とすことができます。


Q:割れたりしませんか?

A:割れないという保証はできませんが、高密度・高硬度結晶なので耐擦傷性は確実に上がっています。


Q:保護フィルムにくらべて操作性はよくなりますか?

A:目には見えない超薄膜(約0.0001mm)なので操作性は超なめらか、格段に上がります。従来のフィルム(約0.2~0.3mm)のように反応が遅くなることはありません。


Q:塗るときに空気やホコリが入ることはありませんか?

A:超薄膜(約0.0001mm)に空気やホコリが入ることはありません。


Q:熱で溶けたり、剝がれりしませんか?

A:耐熱温度は980℃で安心。柔軟性もありますので通常のご使用で剝がれたりすることはありません。


エビデンスについて

以下第三者公的機関での試験をクリアしております。

ホルムアルデヒド検出試験/促進耐候性試験/耐酸性試験/耐塩化カルシウム試験/耐汚染性試験/耐衝撃性試験/加熱残分試験/カビ対抗性試験/耐アルカリ性試験/食品分析試験/総発熱量試験/引っかき硬度(鉛筆法)試験


リスク&チャレンジ

製品の画像は開発中につき、パッケージのデザインなどは変更になる場合がございます。 生産効率が向上した場合、商品金額が変動する場合がございます。 また生産の都合上、リターンのお届けが表示より遅れる場合もございますのでご了承ください。

  • 2021/03/20 21:45

    お陰様で順調にご支援が推移しています。残り3日となりました。今後のスケジュールを記載します。製品の製造 4月初旬~中旬商品の発送開始予定 4月中旬~下旬製造メーカーとの打ち合わせを3月下旬より開始します。様々な要因で遅延の可能性がございます。その際には速やかに情報の共有を行います。引き続き残り...

  • 2021/03/04 21:20

    ご支援ありがとうございます。続々と支援が集まり、うれしい限りです。本日は弊社のガラスコーティングとガラス系コーティングの違いをお話しします。ガラスの雫は無機ケイ素といって油脂や有機物を一切含まないコーティング剤です。油脂を含まないので、油汚れの吸着がしにくく、汚れや曇りなどを簡単に除去すること...

  • 2021/02/28 22:25

    お陰様をもちまして、本日目標を達成しました。まだまだ多くの方にご支援いただけることを目指し、精進していきます。引き続きご支援をよろしくお願いします。ありがとうございます。(株)ONEDESIGNS取締役会長臼井 基樹

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください