有限会社学遊社の代表取締役社長、岡島英樹です。
弊社は、三遠ネオフェニックスのWEBサイトやグッズのデザインなどを担当しています。

三遠ネオフェニックスが誕生して4シーズン。
2019-20シーズン は新型コロナウイルスの影響で思いがけないシーズンの終了を迎えてしまいました。
その結果、成績が過去最低となり、ブースターの方々の落胆も大きかったことと思います。

チームの近くで15年近くお手伝いしてきた私および弊社は、今こそチームのために何かできることはないかと考え、メモリアルブック制作のプロジェクトを立ち上げました。

ぜひファンの皆様にご購入いただき、今後のシーズンがさらに華やかなものになるような仕掛けや演出、チーム活動費に充てていきたいと思っています。
皆様のフェニックス愛を載せられる企画も用意しますので、一緒に楽しみながら作っていきましょう。
そして、あなたのメモリアルグッズのひとつに加えていただけたら幸いです。


三遠ネオフェニックスは、愛知県東三河地域と静岡県遠州地域からなる三遠地域を拠点に活動しているプロバスケットボールチームです。三遠ネオフェニックスは「三遠地域を笑顔で活力のある街に!」という理念のもと、地域の方々の協力をいただきながら三遠ネオフェニックスが地域の懸け橋となり、B1リーグ優勝を目指して日々活動しています。


1965年に工具・機械部品メーカーであるオーエスジーのバスケットボール部として創部。
1997、98年の全日本実業団選手権では連覇を達成。

1999年、全日本実業団バスケットボール競技大会で優勝し、日本リーグに昇格すると、2000年にはオールジャパンに出場しベスト8を決め、日本リーグ2部でも優勝を果たす。

2002年よりスーパーリーグに参戦すると、2005-06シーズンにはリーグ準優勝を果たす。

2008-09シーズンにbjリーグに転籍する際にチーム名を「浜松・東三河フェニックス」に変更。
参入2シーズン目にして当時のシーズン最高勝率を達成し、初優勝を果たす。
翌年にはリーグ最高勝率を更新し、3年連続となる地区1位でプレーオフに進出して連覇を達成。
2014-15シーズンに4年ぶり3回目の優勝を果たし、強豪チームとしての地位を確立した。

三遠ネオフェニックス」とチーム名も新たに臨んだBリーグ初年度は、bjリーグ出身チームの中では最高勝率でレギュラーシーズンを終えチャンピオンシップに出場したものの、クォーターファイナルで惜敗。
その後3シーズンはチャンピオンシップ出場を果たせていないが、今季は復活のシーズンとするべくコーチ陣や外国籍選手を中心に改革を行っている。


三遠ネオフェニックスには長い歴史があります。
創設者である大澤茂樹氏がクラブを立ち上げて55年目を迎えました。
諸先輩方のバスケットボールに対する熱い思いを引継ぎ、今のフェニックスが形を変えながら今シーズンで三遠ネオフェニックスとして5シーズン目をB1で過ごせることに大変感謝しております。

今までのフェニックスの歴史が1冊のメモリアルブックとして世の中に生まれる瞬間に立ち会えることを誇りに思います。
多くの人に支えられながら、皆様に与え続けてきた感動をフェニックスに関わってきたすべての人々にお届けしたい!
そんな素敵な企画を立案してくださった岡島社長に感謝いたします。

素晴らしい1冊となることは間違いありません。
皆様、是非この1冊を完成させるために、皆様のフェニックス愛をこめて全心全力で応援してください。
よろしくお願い申し上げます。

私も買います。

株式会社フェニックス 代表取締役社長 北郷 謙二郎


2018-19シーズン最終戦後に演出チームで

私たち有限会社 学遊社は静岡県浜松市を中心に多くの企業の広報・PR活動をお手伝いしています。
フェニックスとはbjリーグ参入時からのお付き合いで、「OSGフェニックス」から「浜松・東三河フェニックス」へ変わるタイミングでロゴ制作から担当させていただきました。

当初はポスターやホームゲーム会場で配布するゲームデープログラムなどの印刷物はもちろん、
ホームでの応援コールや使用する音源の提案などの演出サポートも担当。

現在では大小様々な各種印刷物、ウェブサイト更新・管理、動画コンテンツ、ホームゲーム会場の総合演出・運営など、
みなさんが目にするフェニックス関連のコンテンツの、ほぼすべてに関わっていると言っても過言ではないほど、多くのものを手掛けています。

そんな私たちだからこそできる特別な1冊をみなさんにお届けしたいと思います。


■JBL、スーパーリーグ、bjリー グ、Bリーグ 各時代(13年以上)のプレー写真
■特別対談企画(フェニックス縁の関係者・HC・選手などに協力依頼中)
■歴代ポスターやゲームデープログラムなど、デザイン制作物
■選手名鑑・FireGirls(チアリーダー)名鑑
■ユニフォームの変遷
■ブースター・ファンの撮った一押し写真展
■A4サイズ・160〜200ページ(ハードカバー・貼り箱入り)


■デザイン制作費
■印刷費
■リターン制作費用
■取材協力・素材提供謝礼
■三遠ネオフェニックス活動費
■クラウドファンディング手数料
※余剰金は三遠ネオフェニックスの活動資金・ホームゲーム運営費等に充当いたします。


■メモリアルブック

※画像はイメージです今回ご支援いただいたすべての方にお届けします。豪華な装丁、充実のページ数、盛り沢山の内容で、ご満足いただける1冊に仕上げます!


■出版記念オリジナルTシャツ

※写真はイメージです15,000円以上ご支援いただいた方にはこの企画だけのオリジナルデザインTシャツを1枚お付けします。
カラー、デザイン等は決定次第お知らせします。
できる限りカラーやサイズは選択肢をご用意する予定です。


■あなたのためだけのオリジナルフォトフレーム 

※写真はイメージです

20,000円以上ご支援いただける方には、私たちのデザイン力をあなたのために発揮します!
お好きな選手をお選びいただき、世界に1点しかないあなたのためだけのフォトフレームをデザインします。


■サンクスクレジット

冊子のクレジット部分にあなたのお名前を掲載します。
掲載するお名前の表記はご希望をお伝えいただければニックネームでもOKです。


■メッセージ寄稿

ブースターからのメッセージ特集ページ(仮)にあなたのメッセージとお名前、ご自身のお写真(顔写真でなくても可)を掲載します。
フェニックスへの熱いメッセージを掲載しませんか?


■あなたの自慢の1枚を掲載

あなたが会場で撮影したフェニックス選手の写真の中から、とっておきの自慢の1枚をメモリアルブックに掲載できます。
わたしたちと一緒に記念すべき1冊を作り上げましょう!


■選べるシリアルナンバー

50,000円または100,000円のご支援をいただいた方はシリアルナンバーをお選びいただけます。
第3希望まで数字をお伝えいただき、他の方とかぶらないようこちらで調整いたします。
※その他のリターンの方は、残りの数字をご支援いただいた順にこちらで割当させていただきます。


■選手のサイン&メッセージ動画

現在日本国内にいる、元フェニックス選手(日本人)1名のサインをお入れします。
あわせて選手がサインを書き入れている様子を撮影した写真1枚と一言メッセージ動画をお付けします。
選手は第3希望までお伺いし、その中からクラブが連絡可能な選手に依頼します。


■【法人限定】貴社の広告を掲載

ご支援いただける法人の方用に広告枠ご用意しております。
金額に応じてA4 1ページまたは1/2ページサイズで広告を掲載していただけます。
広告データは支給していただくか、弊社にご依頼いただくかをお選びください。


■8〜10月半ば:クラウドファンディング募集期間
■10半ば〜12月:デザイン制作・確認、リターン準備
■1月:印刷・検品
■2月:発送準備・お届け


Bリーグ2020-21シーズンの開幕に向けてチームも新たなスタートを切りました。
昨シーズンのB1リーグ最下位という悔しさをバネに、今シーズンの再起を後押しすべく、このプロジェクトを達成させたいと思っています。
ブースターの皆様も一緒になってこのプロジェクトを盛り上げていただけたら幸いです!
また、他チームを応援する方でも、フェニックスに推し選手がいらっしゃる方のために、
喜んでいただけるリターンをご用意していますので、チェックしてください。

ブースターの皆さんにはこの本をキッカケにもっと好きになっていただき、
フェニックスをよく知らないという他チームファンの方には、この本をキッカケにフェニックスも推しに加えていただけるような魅力的な1冊をお届けしますので、ご支援宜しくお願いします!


プロジェクトの方式について
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。
目標金額に満たない場合、メモリアルブックの制作及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください