【はじめまして】

 この度は、厚岸復興支援応援ページをご覧いただきましてありがとうございます。

本プロジェクトを担当しております、三浦自動車株式会社の三浦俊輔(ミウラシュンスケ)と申します。

2020年7月1日より、あっけしの地域創生のために発足した「六成会(ロクセイカイ)」による活動の第一歩として、クラウドファンディングを立ち上げました。


六成会とは・・・厚岸の地域創生を目的とした地元企業を中心とする有志の会です。

▶︎閉店・廃業を食い止めるため、できることを今すぐに 

▶︎人口流出・人口減少を食い止めるため、できることを今すぐに 

▶︎未来の希望・あっけしの歴史を繋ぐため、できることを今すぐに


拙い言葉ではございますが、どうぞ最後までお目通しいただけると幸いです。


【支援金であっけし観光マップを作って広めたい】

六成会では、地域創生の柱とすべく「有益性」「娯楽性」を追求した『あっけし観光マップ』というインターネットのポータルサイトの制作と実用化を計画しています。※運用自体はすでに開始しています

支援者の皆さまには、厚岸を訪れる多くの人にとって、もっと「快適」にもっと「便利」にという思いから、我々六成会が独自で制作を進めている『あっけし観光マップ』実用化の応援をお願いしたく冒頭にて本ポータルサイトのご案内とご説明をさせていただきたいと思います。


ポータルサイトの配信予定(計画)のサービス

1.厚岸の観光スポットや商店街マップを組み合わせたマップ(現況稼働中)
2.四季の変化に合わせて変化するレジャーや動植物観察などを組合せたアクティビティマップ(予定)
3.閲覧・書込みが自由なクマの出没情報チャット(予定)
4.閲覧・書込みが自由な災害・避難チャット(予定)
5.閲覧・書込みが自由な要望・不具合報告チャット(予定)
6.厚岸裏話や小話投稿掲示板(月間ランキング有)(予定)

💻あっけし観光マップは以下のバナーをクリック。


夜タクシーのない町あっけしの飲食店とお客様を結ぶ接点の役割として

【夜8時以降のタクシーは無くなりました】夜の帰りの手段がない・・・。

【消えた地元民とイカ外来船乗組員】 夜の飲食店に与える影響は大きかった・・・。

問題|タクシーがないから飲みに行けない
問題|遠方だとお酒を伴う食事を厚岸で出来ない

結果|夜の飲食店がどんどん疲弊してシャッター街化が進む
結果|厚岸(地元)ではなく釧路市などの交通の便が良い近場の街に人が流れる

いま現在、夜の飲食店の視点からも、夜に出かけようとする人たちの視点からも大問題となっています。
スナックなど一部の店舗では、帰りの足としてお客様を町内に限りお送りするサービスを独自で対応しているところもあります。しかしそれらの情報を得るのは地元民でも正直困難と言えます。

そこで、あっけし観光マップでは1店舗でも多くの「帰りの足」となってくれるスナックやバーなどの情報提供にも貢献しようとサムネイル(以下画像参照)にて「送迎サービス:あり」などの表現を検討
観光客をはじめ、地元の人にも使い勝手の良い見やすい情報配信の仕様を心がけています。

※以下の画像はあくまでも参考イメージです。


地元民でしか知らないような裏話や小話をみんなで発信してランクづけする掲示板

厚岸をもっとたくさんのひとに知ってもらいたくて、地元の人や地元以上にあっけしのことを知っている人の厚岸にまつわる裏話や小話を自由に書き込める掲示板として設置して全国に配信します。
月間ランキング機能によって、月ごとにランキング表示される仕組みを予定しています。
・おもしろい情報 ・タメになる情報 ・新しいスポット情報
みんなで参加するみんなの掲示板として厚岸を盛り上げる1つのサービスと考えています。

※以下の画像はあくまでも参考イメージです。


観光客の皆様をはじめ、地元町民にも愛される画期的なポータルサイトを作りたいと思います。
まだ、ご覧になったことのない方はぜひバナー(画像)をクリックしてのぞいて見てください。
もうご覧になった方も、日々進化するあっけし観光マップをたまにでいいのでチェックしてください。

💻あっけし観光マップは以下のバナーをクリック。



【厚岸をたくさんの人に知ってもらい来てもらいたい】

 【コンキリエ(手前)から厚岸湖(橋から左側)と厚岸湾(橋から右側)】

 厚岸町は、寛永年間(1624年~1643年)に松前藩によって開墾されました。
東北海道では最も早く開墾された土地で、文化元年(1804年)には蝦夷三官寺の一つとして、国泰寺(こくたいじ)が建立されるなど、東北海道開拓の玄関、道東文化発祥の地としては長い歴史を誇っております。また、天然の良港と牡蠣(かき)を代表する魚介類、屯田兵の入植から開拓された酪農郷と相まって発展してきました。

【別寒辺牛湿原と花咲線(電車)】


昭和30年には厚岸道立自然公園の指定を受け、平成5年には厚岸湖・別寒辺牛湿原がラムサール条約に登録されるなど、豊かな自然環境に恵まれたまちです。

そんな、厚岸町が人口減少や商店街を中心としたお店の閉店などが相次ぎ、どんどんと町が活力を無くしていってます。このような状況では当然、会社やお店の跡を継がせるわけにもいかないと、若者たちは都市部へと厚岸町から出て行ってしまっている現状です。


【ファンが多い毎年7月開催の厚岸夏まつり】


【毎年8月開催の盆踊り】


僕自身は、あっけしが大好きです。生まれてからの人生の大半をこの町で過ごしました。
この数年をかけて、僕は厚岸町のたくさんのお店を観て回りました、たくさんの町民の方とお話しをさせていただきました。

町民の皆さんは「今の現状」と「今後の未来」に対しての不安と憤りを抱えています。

僕自身、ご紹介させていただいた三浦自動車という会社を経営しておりますが、会社経営が苦境に立たされた経験を何度もしております。
だからこそ、皆さんの声がいかに尊い悲鳴かをよく理解しているつもりです。

【湖北地区。昭和の時代はとても賑わいのある通りでした】

 不況は待ってはくれません、だから我々は有志を募り「六成会」を組織しました。
たとえ1人1社では、微力でも数を募る事で出せる結果は何倍にもなると思いました。
厚岸を好きでいてくれてる町民のためにも、厚岸を好きで訪れてくれる人のためにも、
厚岸を”活性化”させ”発展”させたいという想いから、クラウドファンディングを立ち上げます。


【WEBチケットによる返礼をご用意】

厚岸のおもてなしが私たちからの返礼品です
私たちの願いは皆さんが厚岸に来て、食べて、飲んで、遊んで、買って、泊まってくださることです。厚岸には実に豊富な大自然の資源と資産が溢れています。
あっけしに来られる方には食事付宿泊券を、来られない方には地元の魚介類を全国発送でお届けする返礼品をご用意しております。

返礼品のタイプは【ダイレクト返礼】と【WEBチケット返礼】が選べます
1.ダイレクト返礼とは
返礼品タイトルに【ダイレクト返礼】と記載のあるもので、支援者がお選びいただいた返礼品をそのまま受け取るタイプの返礼品となります。

2.WEBチケット返礼とは
返礼品タイトルに【WEBチケット返礼】と記載のあるもので、本プロジェクトに参加している店舗・宿泊施設でいつでも自由に使えるWEBチケット各コース(Aコース~Cコース)をご用意しております。
後日、メールにてWEBチケットをお届けしますので、各コースの中から、お好きな返礼品をいつでもWEBチケットを利用して受け取ることができます。
※WEBチケットは有効期限内に使用してください

⭐WEBチケは【先に支援先を指定する必要がない】ため安心して後からでも、返礼品を選べます。

✅WEBチケットは同じコース内の返礼品であればどれでも選択可能です。
✅WEBチケットにはお釣りが出ませんので、予めご了承下さい。
✅WEBチケットの有効期限は1年間となります。
※発行日と有効期限はチケットに記載


【会長 澤野恵一より一言】

会長挨拶

六成会


ご挨拶させていただきます。瀬川食品 澤野と申します。

よろしくお願い申し上げます。

六成会の「六」は六次産業を核とした

「成」~結成・育成・創成・成長・成功・完成の願いであります。

人(会社)は、得意なところと不得意なところがあります。

得意なところは、伸ばし不得意なところは補うこと、これが基本姿勢です。

徐々に衰退しているこの厚岸町ですが、みんなが力を合わせれば、この基本姿勢に近づくことができます。さらに、クラウドファンディングでの力を合わすことで最強な厚岸を作り出していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。



【プロジェクトを立ち上げた背景】

 僕自身、このプロジェクトを立ち上げる数年前から個人的に厚岸町の飲食店を中心に、
いま抱える不安や、問題などを個別に多く取材させていただきました。
彼等は皆、この厚岸発展はもとより日本国の発展を支えてきた団塊の世代たちです。

その彼らが口々に嘆いています。
-----------------------------------------------------
「景気が悪いね、客も来ないしね」
「このままだと、食ってくのもやっとだ」
「息子や娘はもう、札幌市へ引っ越したよ」
-----------------------------------------------------

団塊の世代が築いてくれた、素晴らしい町と資源がこんなにも素敵なのに、
このまま廃れていくのは、我慢ならない、鼓舞されるには十分な言葉たちでした。


次は僕らの番です。応援してくれる人がいます!
-----------------------------------------------------
「牡蠣、とっても美味しかったよ」
「みんな、親切でほんと助かったよ」
「食べ物美味しいし、自然に恵まれていい町だね」
-----------------------------------------------------

魚介類を食べに来た人が
ほんとに美味しい!また食べたい!と言ってくれます。

観光に来た人が
絶景だね!すごい綺麗だね!また来たい!と言ってくれます。

そんな時はいつも感謝でいっぱいになります!厚岸にはたくさんの資源があります!

牡蠣で有名な厚岸ですが、2020年2月から本格的にAKKESHIウイスキーの出荷が開始しました。さらに、厚岸産の和牛の生産も行われています。

資源は豊富です!地方が立ち上がるチャンスです!


私たちは応援してくれる皆さんの期待に応えるためにこのプロジェクトを結成します!


【支援金の使い道・実施スケジュール】

皆さまからの支援金は手数料を除き以下の費用に充てさせていただきます。

1.返礼品に係る費用
2.あっけし観光マップの制作と広告費


として、最大限に活用をさせていただきたいと思います。

返礼品の利用は10月頃よりを予定しております。
あっけし観光マップは現在公開中(OPEN)です。随時制作を続けておりますので、コンテンツはどんどん増やしていっておりますので併せてご利用ご活用ください。


【六成会の会員HPのご紹介】

💻ネットショップ🦀ー瀬川食品 本店ー

💻宿泊施設🏨ーシーサイドインホテルあっけしー

💻宿泊施設🏨ーホテル五味ー

💻レンタカー🚙ー三浦自動車ー

【All-in方式によるリターンの実施】

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。そのため、目標金額に満たない場合であっても、計画を実行します。リターン(返礼品)は企画通りにお届けします。


最後に

あっけしは本当に素敵な魅力あふれる処です!素敵な人がたくさんいます!素敵な場所がたくさんあります!

観光地も魅力的ですがあっけしの温かい町民との交流もきっと魅力的だと思います!私たちはいつでもあなたのお越しをお待ちしております。六成会の会員活動と趣旨にご理解を示して応援いただければ幸いです。

六成会 会員一同より心と感謝を込めて

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください