はじめに・ご挨拶

はじめまして プロゼクトをご覧いただきありがとうございます。

交通事故に遭った野良猫を見捨てられなくて保護をしているはるかと申します。

二人の子供を持つ主婦でありちなみに

外国人です。言葉の表現などがとても足りませんが是非ご理解と応援を宜しくお願い致します。

このプロジェクトで実現したいこと

猫ちゃんの交通事故により割れた顎の骨を手術しないと一生ズレた顎でガクガクしながらお粥よりも柔らかいものしか食べれないし、元の野良の生活よりも何倍も厳しい環境の中で弱い体を持つオスとして行きて行くしかないと言われ

どうしてもこのかわいさそうな命を助けてあげて長生きしてほしくて先生と相談し手術をする事にしました。

検査費用や手術、入院費用また退院後の一か月くらいの自宅療養にかかる費用が我が家の経済状況ではなかなか厳しいです。

今新型コロナの影響で大変なご時世の中身勝手なお願いですが、この可哀想な野良猫を救いたい!ちゃんと元気になって自力でご飯を食べてほしい!

そして、このプロゼクトを通して私もいつか誰かのお役に立てたらいいなと思ってます。

猫や犬を捨てない、怪我をさせない、可哀想な野良猫や野良犬がいない、そのような時が来る事を願います。


プロジェクトをやろうと思った理由

私以外家族全員がアレルギーを持っていてそもそも主人は小さい頃から猫が怖かったらしくて私が野良猫に餌をやる事をあまりよく思っていませんでした。

そういう中突然先日私がたまたまゴミを出しに行った時に事故に遭って身動きも出来ない血だらけのこの猫を見捨てられず拾ってきて、これからかかる費用とか今後の療養の事またその後の猫ちゃんの未来の事を考えたら

コロナの影響で生活も厳しい中保護はしたものの経済の面で悩んでたところ同僚からTwitterをやってみたら?と言われ昨日初めてTwitterの初心者になりました。

Twitterを通して私の同じように事故に遭った野良猫を保護した方々がいらっしゃってこのcampfireのプロゼクトにたどり着きました。

心有る皆様のお力をお借りしてこの可哀想な命を助けてあげたくてこのプロゼクトを立ち上げました。

また、今回お世話になった院長先生が費用を補助してくださるとおっしゃいました。本当に感動しました。もしご支援が目標達成なれば院長先生にもきちんとお返ししたいと思います。

これまでの活動

この猫ちゃんは2019年の暮れに我が家に現れ私がご飯やお水を与えるようになりました。本格的に寒くなったらどうしよう、でも皆んなアレルギーを持っていて部屋には入れられないと思い発泡スチロールでハウスを作ってあげました。

徐々に猫ちゃんも慣れてきたのか寝泊まりする様になり毎日窓の下で私が起きるのを待ってるようになりました。

冬から春に掛けて毎日のようにメス取りケンカ?縄張りケンをして傷だらけで帰って来ました。

その度に(4回くらいだと思います。) ネットに入れて病院で炎症抑える注射をしてもらい抗生剤をいただきました。

傷が治る暇がないくらい彼の首や顔はボロボロでした。

口内炎や結膜炎にもなって先生にお世話になりました。

こう言う生活を8か月する中コロナや洪水の被害など色んな不幸な便りがたくさんありましたが野良の厳しい環境の中でも必死に生きる猫ちゃんから癒され、慰められ頑張って生きる勇気を得ました。

7月24日不幸にも交通事故に遭い大怪我をしたけれど頑張って私を呼んだのかなと思ったら今も涙が出ます。

当日レントゲンや血液検査などをしました。足など骨折がなく 内臓も大丈夫でした。

ただし正面衝突された頭の検査は痛がっていてできませんでした。

触診で顎の骨折は確認できました。

自力でご飯を食べれないため即入院し

点滴をしながら様子をみつつ28日の予定だった手術を健康状態を考慮し急遽27日に手術をうけました。

大きな手術が2件もあったのに頑張ってくださった先生に感謝です!

28日お見舞いに行ったらお家で療養出来る準備が出来たらいつでも退院できるとの事でした。

家族の理解と協力を得て29日お迎えする事になりました。

だが、ここで一つ不幸な事に猫ちゃん

エイズの陽性が出たらしくて今後里親が見つかるのは困難になるかもしれないと言われました。

資金の使い道

検査や手術入院費用また、今後自宅療養から里親が見つかるまでにかかる費用に充てたいと思います。

また、今回補助をしてくださった院長先生にキチンとお返ししたいのです。

こう言う補助が今回だけじゃないと思うと感無量でキチンとお返しをしたくなりました。


リターンについて

ご支援いただいた方々にはポストカードキーホルダーなどを差し上げたいと思います。またモナカちゃんの日々の画像を送ります。



実施スケジュール

7/24入院

7/29退院

掛かった費用明細報告します。

入院当日の明細です。

退院時の明細です。

院長先生から手術代と入院料を

およそ半額以上ご支援いただいたと思います。

手術料は10万円くらいだと聞きました。

入院 一泊が7、8千円だと思います。

今回 優しい院長先生に大変お世話になりました。


自宅療養開始 およそ4週間

ゲージの中で流動食

4日に一回 診察。


4週間後 固定物取り出し手術と

去勢手術予定。

保護出来る方が見つかるまで自宅で保護します。

どうしても飼い主様が見つからない場合は アレルギーと戦いながら家族と協力しあって家の中で保護していくつもりです。




最後に

このような形ですが、何かの縁だと思いどうしても助けてあげたいと思う気持ちから見捨てる事が出来ませんでした。

元気になって自力で美味しいご飯を食べて走り回る姿を1日も早くみたいです。

そして優しい方に保護され暑い思いや寒い思いをせずに半生を幸せに生きてほしいです。

勝手なお願いですがどうか皆さんのご協力をよろしくお願い致します。

言葉足らずで表現もうまくできませんでしだがどうぞ宜しくお願いします。

  


生まれた時から野良の子、人間に捨てられ野良になった子がいない時が来ますように〜。


  • 2020/09/11 12:11

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/09/03 18:41

    こんにちは。^_^皆さん元気ですか?モナカはワイヤーを取ってから1週間がたってますがカリカリが上手に噛めずに飲みこんでましたのでまだ柔らかいごはんを作って食べさせてます^_^最近はネコジャラシでもよく遊んでくれます。

  • 2020/08/25 18:04

    皆さんこんにちは^_^本日モナカちゃん顎のワイヤーをとりました。去勢もしていただきました。やっと全てが終わった?感じです^_^皆様のお陰です。午後5時くらいにお迎えに行って来ましたがまだ麻酔が完全に消えてなくてどんよりしてますが、1ヶ月ぶりの毛繕いを一生懸命やってます^_^玉玉が無いことに気づ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください