はじめに・ご挨拶

7月3日に熊本豪雨があり7月5日より熊本災害復興のために鹿児島から人吉へ物資を運び続けている

ボランティアチーム【ゴリバス】の緒方千奈と村田美樹です。

【ゴリバスGo Rebirth】沢山の想いと物資を運び「甦ろう!」「復活しよう!」との想いで

人吉、一勝地地区、球磨村、神瀬地区など、必要とされている物資を必要な方々へ

人吉の方々と情報を共有しながら、様々な物資を運び続けています!



このプロジェクトで実現したいこと

【軽ダンプ・軽トラックを3つのお寺に購入したい】

7月5日からの豪雨で復興にむけて皆さん頑張っているのですが、7月24日に神瀬地区がまた豪雨で浸水してしまいました。

1か月が経ちましたが、まだ水も電気も通ってなく、コロナの影響でボランティアも限られています。

被災当初は、パニックだったものが1か月経ち、現実を突きつけられ、避難所生活や自宅の損壊状況から今後の生活をどうするのか、中々片付かない自宅、様々な課題がのしかかり、被災者の方々の疲労の色を強く感じます。

そんな中、神瀬地区神照寺の方々、各お寺の方々が中心なり必死にいま、頑張っております。

瓦礫の撤去、必要物資の運搬、泥の掃除等のため尚且つ狭い箇所も多いため、

そして一日も早い復興のために、

神瀬地区 神照寺

神瀬地区 信証寺

九日町 観音院

へ、とても必要としている軽ダンプ軽トラなどを購入したいです。

現在は1か月レンタルで軽ダンプを持って行っています。


また、軽トラ、軽ダンプと同様、乾いた泥の撤去に欠かせない

「水タンク高圧洗浄機」

も必要としています。

資金の使い道

「軽トラ」と「軽ダンプ」を購入し、

・家や建物のがれき、土砂の運搬

・物資の運搬

・清掃のための高圧洗浄機、水タンクの運搬

・水タンク、高圧洗浄機の運搬

を行います。


必要経費の概算は、

軽ダンプ 100万円(中古)

軽トラ  50万円×2台(中古)

リターン購入費用(タオル、漬物、唐揚げなど) 49万円

クラウドファンディング手数料 


目標金額以上の支援をいただいた場合、以下の購入費用に充当いたします。

●できるだけ機能性のよい軽ダンプ、軽トラにランクアップしたい

●高圧洗浄機

●仮設住宅にて必要な家電製品

●冬物必要物資

●事務局運営費

●クラウドファンディン手数料

実施スケジュール

クラファン終了後

軽ダンプ、軽トラ、高圧洗浄機、必要物資の購入

※リターン商品は随時お店より発送させて頂きます。


最後に

今回の7月3日の熊本水害、そしてまた、7月24日に再豪雨に見舞われた神瀬地区、今まだ水も電気も通っていません。台風も発生します。被災地は、とても不安です。

コロナ渦の中、中々活動に制限がかかります。

軽ダンプ、軽トラがあると作業の効率は格段にあがります。

1日でも早い復興のために、ぜひ、皆さまのお力で軽ダンプ、軽トラを届けさせてください。


何卒宜しくお願い申し上げます。

ボランティアチーム【ゴリバス】


・ 一般社団法人 NEO和装スタイル協会 

    代表理事 緒方 千奈

・ 有限会社 村田造園建設 

    取締役  村田 美樹

・ 有限会社 村田造園建設 

    代表取締役社長 村田 昌平

・ 思川建設 株式会社  

    代表取締役社長 前田 賢二

・ 鹿児島市

   市民 ボランティア代表  木谷 大士















※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/09/11 12:00

    クラウドファンディング残り10日となりました。今まで沢山の方からご協力頂き支援物資も届けさせて頂きました。ありがとうございます。今回熊本災害神瀬地区にどうしても必要とされている軽トラ・軽ダンプを購入して、届けさせてください。1日でも早い復興のために、せひ皆様のお力をいただければと思います。この...

  • 2020/09/10 22:00

    令和2年8月23日供養や追悼の意味を込めて花火が上がりました。豪雨災害から49日が過ぎて、また、夏休みの終わりとなる8.23日追悼と復興の祈りを込めた思い出なる花火のイベントでした。ゴリバスでは、このイベントに参加( ^ω^)・・・朝から物資搬入→浴衣プロジェクト→そして花火と朝から夜遅くまで...

  • 2020/09/05 18:30

    被災から2か月コロナの影響もあり中々進まない片付けですが、お寺の方々も水害で亡くなった方々の供養や日々のお寺の仕事をしながら、活動しています。お寺は物資などの仮置き場となり地域の方々の力となっております。軽ダンプ、軽トラは地域のためにも必要とされています。是非ともよろしくお願い申し上げます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください