★このプロジェクトは新型ウイルスサポートプログラムの認証を受けています★

新型ウイルスによる公演中止や様々な課題へ立ち向かう劇団がコラボ!
1つのラジオドラマを各劇団が特色を活かして仕上げ……
ファンは自分の好きな劇団の作品をゲットできます!
録音方法は「役者をより身近に感じられる」バイノーラル録音という特殊な技術を使用します。

↓使用台本「役者と脚本家」紹介動画。バイノーラル録音で録っています ※イヤホン必須


参加劇団

北海道から九州まで全国津々浦々の劇団が参加!

クラウドファンディング期間中も、参加劇団を募集します。以下フォームよりお問い合わせください

https://forms.gle/qNG4YGJF5ZgerkEN6

どんな劇団が参加しているのか? リターンからご覧ください!


●台本「役者と脚本家」 作:劇団須藤兄弟 須藤健太

軽妙なセリフ回しの中で、時代と人の心を圧倒的臨場感で味わえる書き下ろし作品。非常に濃密な40分をお届けします。

「今、あの劇団のあの役者さんを感じたい!!」というファンの声に応える物語です。

バイノーラル録音により、「登場人物が運転する車の助手席に乗っている感覚」を味わえます。舞台と客席より近い、今作品ならではの距離感をお楽しみください。

リターンについて

各劇団様へ、支援額はお任せしてあります。また、

①オーディオドラマ作品のみ
②オーディオドラマ作品&追加特典

という2種類以上、各劇団様に用意いただいているので、ぜひ、応援のほどよろしくお願いいたします。


実施スケジュール

各劇団様、参加表明いただいた時点で台本「役者と脚本家」をお渡ししていきます。
各劇団様へ、作品完成締め切りは9月末までとお伝えしてあります(事情により多少延期されることもあります)。
支援いただいた方へ、その選択された作品が出来上がり次第、私からダウンロードパス等を送付いたします。


・企画者ご挨拶ならびに「With Actor Project」が立ち上がるまで

あらためまして、こんにちは。「With Actor Project」企画者の須藤健太です。
私は、千葉県館山市で約100年続く須藤牧場4代目後継者です。8年前の就農以来、家族やたくさんのお客様、仲間である同業の方々に支えられてきました。この地で牛飼いを継続させていただいていることに感謝しかありません。

なぜ酪農家が、今回のようなエンタメにかかわる企画を立ち上げたのか。それは、私自身が劇を続けるにあたり”生産現場”に助けられてきたからです。

私は幼いころから表現することへ興味があり、高校在学中から俳優ナレーター養成所に通ったり、北海道で酪農を学びながら札幌市の演劇界隈で劇に打ち込んだりしてきました。

そして8年前に実家の牧場を継ぎましたが、やはり芝居をやり続けたく思い、2013年に「劇団須藤兄弟」を設立。同年から牧場で野外劇を上演しました。その後、毎年ゴールデンウイークに牧場野外劇は定期公演し続けることになります。

最初は兄と2人で上演しましたが、年々仲間が増え続け、今では20名以上のスタッフとともに、毎回満席のお客様の前で野外劇を打てるようになりました。これは、酪農現場の支えがあったから続けてこられました。

酪農は毎日仕事があります。大変ですが、それは毎日安定して収益が得られるということでもあります。これにより、生活が支えられ、空いた時間にはなりますがエンタメに心地よく向き合い続けられました。そして、表現や人のことを考えていくと、ゴールが不安定な日々にどうしても落ち込んでしまったり、やるせない気持ちになったりすることもありますが、そんな時牛や自然に触れると、答えの分からないことを追求していく豊かさに気づき、きもちよく初心に帰ることができます。

そして出会った、新型ウイルス。

弊劇団が今年上演予定だった野外劇は、中止しました。
しかし、何かできることはないかと情報を調べていくと、日本全国で様々な劇団が新たな挑戦をしている姿を見つけました。
ある劇団は新型ウイルス対策を徹底した公演を打ち、ある劇団はオンライン配信……
新型ウイルスはたしかに全国の劇団へ影響を与えましたが、
むしろこの状況を表現の糧にしようというエネルギーが各地に溢れていました。


このプロジェクトで実現したいこと


全国の劇団とそのファンを繋ぎたいです。

今、新型ウイルスの影響でたくさんの劇団が思うように活動できない現状があります。

いつかまた舞台演劇をそれぞれが再開できる時がくるかもしれません。ただ、それまでどう存続していくか。辛い課題が立ちはだかります。多くの団体が、ファンに向けて今だからこそできるプレゼントを届けようとしています。しかし、うまく回る仕組みが出来上がらない限り、活動を続けることは難しいです。

そこで私は「With Actor Project」という、1つのオーディオドラマを各劇団で作るイベントを発足しました。支援者様は自分の好きな劇団の作品をゲットすることができます。そして、その支援額は選択された団体へ全額お送りいたします。

★今プロジェクトはCAMPFIRE様の新型ウイルスサポートプログラムへ認証され、サイト手数料が完全無料となりました。


●プロジェクト立ち上げの理由
「自分たちだけの活動ではなく、みんなと協力した企画はより多くのお客様を喜ばせる」


全国の精力的な劇団を見て、1つのアイデアが浮かびました。

それは、多くの劇団と共にイベントを行うことです。

これは牧場で実施した「生シェイク祭り」という企画がヒントになりました。須藤牧場のアイスを使用し、地域の魅力的な飲食店がそれぞれ特色を活かした”生シェイク”を開発・限定提供するというものです。多くのメディアに取り上げられ、参加店舗様やお客様からたくさん喜びの声が挙がりました。

私ひとりでできることはタカが知れています。ただ、仲間と一致団結して事を起こすことで、大きな結果を出せる実感がありました。

やはりここでも家業に支えられつつ、今企画がスタートしました。

今まで生産現場に助けられてきた私だからこそ、「酪農家として全国の表現者を支えたい」と思いました。

最後に

全国の魅力的な劇団様が、これからも希望を持って活動し続けられたら、これ以上の喜びはありません。

応援、よろしくお願いいたします!

★クラウドファンディング期間中も、参加劇団募集中です!以下、申し込みフォーム↓

https://forms.gle/qNG4YGJF5ZgerkEN6

  • 2020/09/02 18:22

    コロナ禍で全国の劇団が工夫をこらし活動していますね劇団須藤兄弟は9月19~21日、”カーシアター野外劇”を上演いたしますもともと毎年ゴールデンウイークに上演していた恒例の野外劇ですが、今年は新型ウイルスの影響で延期していました。そこから立ち上がり、「お客様は自身の車で来場。車内で観劇」というカ...

  • 2020/09/01 11:54

    目標80%達成! ご支援ありがとうございます!!今回使用される台本「役者と脚本家」についての紹介動画を作成しました!実際に”バイノーラル録音”によって録ったので、ぜひイヤホンをしてご視聴ください全国の劇団が、鋭意製作中! ご期待ください!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください