はじめに・ご挨拶

はじめまして。私は広島市の郊外にある古民家ゲストハウス「88ハウス広島」の桃田と申します。市街地に近いながらも里山の自然が残る地域で、2014年よりゲストハウスを営み、米作りをしています。この度、オーストラリアのシドニーからUターン移住してきたフォトグラファー夫妻のユニット「harustudio(ハルスタジオ)」とタッグを組んで、古民家とそのお庭を活かした「エロープメント・ウエディング」事業を始めたいと思っています。

「88ハウス広島」http://88hiroshima.com/

「harustudio」https://www.harustudio.com/

このプロジェクトで実現したいこと

コロナ禍により、県をまたぐ移動や、多くの人が一箇所に集まることが容易ではなくなった今、たくさんのゲストを招いての結婚式を延期、または中止せざるを得なくなったカップルもいらっしゃることと思います。海外への行き来も、これまでのように、そう簡単にはいかなくなりました。
人生の節目である大切なイベント「結婚式」の開催を諦めなければいけないカップルが世の中に沢山いることは、とても残念な思いです。

そこで、自分の運営する古民家ゲストハウス「88ハウス広島」の建物と広いお庭を使って、小さなウエディングを提供できないかと思い至りました。

ウエディング事業を考えていたちょうど同じ時期に、オーストラリア・シドニーでのウエディング撮影の経験豊富な「harustudio」のお二人からの誘いもあり、古民家ゲストハウスとそのお庭を活用しての、「エロープメント・ウエディング」事業を立ち上げるに至りました。

近年、欧米で人気が高まっている「エロープメント・ウエディング」。

エロープメントを直訳すると「駆け落ち」という意味ですが、実際のエロープメント・ウエディングは、結婚する二人だけ、もしくはごく少人数の家族や友人と一緒に、好きなロケーションで思い思いの方法で結婚を誓い合う、自由でシンプルな結婚のスタイル。アメリカやヨーロッパ、オーストラリアなどで今注目を集めているウエディングの形です。そんなウエディングを実現したいと考えています。


<<harustudio×88house エロープメント・ウエディングとは>>

「88ハウス広島」の古民家の建物内やお庭・周辺環境を撮影会場として、結婚記念の写真を残す「エロープメント・フォトグラフィー」を提供します

写真撮影は、フォトグラファー夫婦のユニット「harustudio(ハルスタジオ)」が承ります

写真撮影は、ご結婚されるカップルお二人と、ご家族や近しいご友人などを合わせ、合計10名以内の少人数で行います。お二人の写真、ご家族との写真、近しいご友人との写真など、リクエストにお応えしながら撮影を行います。

オプションとして、小さな会食やケータリング、お庭でのBBQパーティー、古民家ゲストハウスでの前後泊、アルバム作成やムービー作成なども承ります。会食やBBQをされる場合は、その様子も写真撮影できます。

<具体的な撮影スケジュールプラン(一例)>

12:00 - 自然豊かな古民家ゲストハウス「88ハウス」の一室で花嫁花婿のお支度から撮影。
13:30 - 88ハウスのお庭で結婚の誓いセレモニー、指輪の交換など。シャンパンやお好きなドリンクで乾杯・歓談。
14:00 - 15:30 お庭とアンティークショップ「ALL OVER」周辺でポートレート撮影。(家族や友人とのショットも)
15:30 - 16:00 お部屋でお着替え、終了。
※16:00以降はオプションで、ご家族(ご友人)とBBQパーティ、宿泊も可能。


この「「harustudio×88house エロープメント・ウエディング」の特長はたくさんありますが、

ひとつ目は「ごく少人数で行う」という点です。

大人数を招待する従来の結婚式の形からは離れ、10名以下というごく少人数で撮影をさせていただきます。

プロのフォトグラファーが撮影したとっておきの結婚写真であれば、結婚式に参列できなかったご親戚やご友人の方たちに後日観ていただいた時にも、きっと実際の結婚式に参列してもらった時のように、おふたりの幸せな門出を祝福して共有できる素敵な時間を持っていただけることと思います。撮影したお写真は画像データでのお渡しが基本となりますが、オプションで特製アルバムにお仕上げしてお渡しすることも可能です。

特長の2つ目は、何度も見返したくなる、クオリティーの高い写真です。

オーストラリア・シドニーで長年フォトグラファーとして活動してきたふたりが、お二人の記念日を大切な思い出としてとっておきのお写真に収めます。事前にフォトグラファーとの打ち合わせがあるので、ウエディング当日もリラックスして撮影に臨んでいただけます。

特長の3つ目は、自然感たっぷりのロケーションです。

88ハウスのお庭からは、見上げれば森が広がり、隣には小川が流れ常にせせらぎや鳥の鳴き声が聞こえます。また、築40年の古民家の室内には、あじろ天井や木彫りの欄間、雪見障子など、日本の趣ある造作が散りばめられています。

さらに、88ハウスの隣には、2020年春に、アンティーク雑貨とグリーンのお店「ALL OVER」がオープン。趣のあるアンティークやヴィンテージ、多肉植物などのグリーンも多々置かれていて、そのロケーションを利用しての撮影も可能です。

特長の4つ目は、豊富なオプションです。

基本プランは、お支度から結婚セレモニー、ポートレート写真までの撮影のみとなりますが、オプションとして10名様までの、古民家ゲストハウス室内での小さなご会食やケータリング、お庭でのBBQパーティ、前後のご宿泊、またその際の写真撮影なども承ります。大人数での大きな結婚式ではありませんが、本当に近しい人たちだけをお招きしての、気取らない、カジュアルでアットホームな会をお手伝いいたします。

特長の5つ目は、お二人のその後の人生の節目にも、気軽にご家族・ご友人で再び集まっていただける「場所を提供できる」という点です。

88ハウスは、普段は古民家ゲストハウス(宿泊施設)であり、ご家族やご友人での古民家一棟まるごと貸切利用も可能です。コロナ禍の今、不特定多数の人が一箇所に集まる事への懸念から、ご家族やご親戚などでの一棟まるごと貸切利用のお客様も徐々に増えています。

例えば88ハウスでウエディングをされた数年後、お二人やご家族の、記念日や人生の節目となる時などに、お二人やご家族ご親戚・ご友人で88ハウスに再び集まられて、食べて飲んで語らう思い出の場所として、ウエディングの後にも引き続きご利用いただける「場所である」ということも大きな特長です。

この「harustudio×88house エロープメント・ウエディング」を通じて、コロナ禍という困難な状況の中で結婚を迎えられるカップルの方たちの、少しでもお役に立てたらと、また、結婚という人生の節目となる日を、ご家族や近しいご友人の方達と一緒に、心に響く大切な記念写真として残せたら、と願っています。


プロジェクトをやろうと思った理由

コロナ禍以前、私の運営する小さなゲストハウスには、年間約1,000人のゲストが世界中から遊びに来てくれていましたが、現在はその数も激減しています。しかし、宿泊利用のお客様が減る一方、ゲストハウスの広いお庭を利用した日帰りデイユースのBBQ事業「528(おにわ)BBQ」のお客様は増加しています。手ぶらで来て気軽に楽しめる日帰りBBQや、オプションとしての貸切子どもプールの利用は昨年よりもお客様が増えており、このご時勢の中、三密を避けた屋外でのレジャーに注目が高まっているのを感じていました。

また、広いお庭を使って、これまでもマルシェイベント「528(おにわ)market(マーケット)」や、様々な音楽ライブなどを手がけてきましたが、見上げれば森が広がり、そばに流れる川のせせらぎや、そこに集う鳥の鳴き声がいつも聞こえるこの場所には、「場」としての利用の可能性がまだまだ他にもあるのではないかと思っていました。

そんな中、昨年2019年に、友人カップルより「88ハウスのお庭で結婚パーティを開きたい。いつものマルシェイベントのようなアットホームな雰囲気で、お庭を使ったガーデンウエディングをやりたい」との相談を持ちかけられました。お庭を使ったウエディングについては、以前からできたらいいなと思っていたので、二人とよく相談をし、88ハウス初となるお庭ウエディング事業に挑戦することになりました。

しかし、2020年のコロナ禍の影響により、この友人カップルのお庭ウエディングパーティは、残念ながら延期せざるを得ない状況となってしまいました。遠方からパーティに来てもらいたかった知人や友人達も多く、また高齢の来場者の方へも配慮した結果です。このウエディングパーティの中止により、世の中のたくさんの結婚を控えたカップルの人たちが、同じように結婚式を延期したり、または苦渋の決断の結果として結婚式自体を中止にしたりして、とても残念な思いをされているという事実を知ることとなりました。そんな中で、大勢が一堂に集まり三密を避けられない従来の宴会・パーティ形式の結婚式を諦め、ふたりだけの結婚写真を大切な記念として残す、フォトウエディングに切り替える人たちも多いと知りました。

ちょうど同じ時期に、海外でのウエディング撮影経験が豊富なharustudioのふたりに、友人カップルの結婚パーティが中止になったことを告げると、海外では、日本のような形式の結婚式以外にも、エロープメント・ウエディングなど、様々な結婚式の形があることを教えてくれました。

数年前、オーストラリアから広島へ帰省された際に88ハウスの宿泊利用をしてくれたのが写真家夫婦との最初の出会いでしたが、ご縁があり現在は88ハウスのご近所にご家族でUターン移住されています。

実際問題として、このコロナ禍で、親戚や友人知人を遠方から招いての従来の結婚式を執り行うのは、非常にハードルが高い状況となっている今。より少人数でより安全に、しかし結婚するカップルには、忘れられない思い出に残るとっておきの記念となるような、何度も見返したくなる写真で残す「harustudio×88house エロープメントウエディング」こそが、これから結婚を迎えられるカップルのお役に立てる形なのではないかと思い至りました。

これまでの活動

「88house広島」http://88hiroshima.com/

主に海外からのゲストが気軽に日本の田舎を体験できる宿泊施設(古民家ゲストハウス)として、2014年の開業以来延べ3,000人のお客さまに利用していただきました。

また、敷地内の広いお庭を使って、マルシェイベント「528(おにわ)market(マーケット)」を2016年から述べ7回開催、音楽ライブを述べ4回程度開催、また日帰りBBQデイユース事業「528(おにわ)BBQ」等を手がけてきました。また、最近ではお庭の小屋を会場にした定期的なウクレレ教室の開催や、お庭で行う「青空キャンプ料理教室」等、様々なイベントを企画・運営しています。

「harustudio」https://www.harustudio.com/

私たちharustudioは、長年オーストラリアのシドニーで、様々な多様性とバックグラウンドを持つカップルやファミリー、七五三の撮影など約100組近く手がけてきました。

ビーチや森の中、星空の下、スキー場、ご自宅のお庭など、色々なロケーションでの撮影経験も豊富です。

「写真は家族の宝物」

そんな思いをモットーに、これからは広島を拠点として、自然体で何度も見返したくなるような写真をみなさまにお届けできたらと思っています。

私たちの日常生活が大きく様変わりした今、ちょっと視点を変えて、もっと自由で枠にとらわれない、二人だけのエロープメント・ウェディング撮影をご提案したいと思います。

資金の使い道

●備品の購入(ウエディング装飾品等):10万円

●撮影機材の追加購入(ドローンカメラ等):10万円

●広報プロモーション用のモデル撮影費用:10万円

------------------------------------------------------------------------

●ウエディング会場設営費用(自己資金より):30万円


リターンについて

●1,000円:ご支援のお礼のメッセージをメールにて送信させていただきます。希望する支援者には、メーリングリストに登録していただき、事業のお知らせをお送りします。

●3,000円:Harustudioの写真で作るサンキューポストカードをお送りします。希望する支援者には、メーリングリストに登録していただき、事業のお知らせをお送りします。

●10,000円:88ハウスへお二人でのご宿泊ができます。ご希望の方にはご宿泊時に2時間程度の、エロープメント・ウエディングについてのご相談・事前打合せを承ります。

●30,000円:88ハウス1泊2日 1棟貸切(10人様まで)ご希望の方にはご宿泊時に2時間程度の、エロープメント・ウエディングについてのご相談・事前打合せを承ります。

●50,000円:88ハウスのお庭で、お二人で、私服でのエンゲージメント撮影(前撮り)を行います。撮影時間は1.5時間程度を予定しております。撮影データ(約50カット)を後日お渡しします。

●150,000円:88ハウスにて、お二人でのエロープメント・ウエディングを実際に行います。harustudioによるエロープメント・フォトグラフィー写真撮影、ヘアメイク、88ハウスと周辺の会場代、撮影用の装飾代、特製ウエディングフォトアルバムが含まれます。

(ブーケ&ブートニア、ドレス、BBQパーティー、ご宿泊等はオプションになります)

撮影時間は4時間程度を予定しています。

撮影データ(約120カット)と、特製ウエディングフォトアルバムを後日お渡しします。

日程等は、後日ご相談の上で決定いたします。

●300,000円:88ハウスにて、10人程度の家族で、エロープメント・ウエディング撮影と、プライベートフォト撮影を行います。お二人とご兄弟、ご両親などの家族内で楽しむエロープメント・ウエディングパーティーを実際に行えるリターンです。

harustudioによるエロープメント・フォトグラフィー写真撮影、ヘアメイク、88ハウスと周辺の会場代、ブーケ&ブートニア、会場装花、撮影用の衣装代、BBQパーティ、88ハウスの1棟貸切(宿泊も可)、特製ウエディングフォトアルバムが含まれます。

所要時間は1泊2日程度を予定しています。

撮影データ(約150カット)と、特製ウエディングフォトアルバムを後日お渡しします。

日程等は、後日ご相談の上で決定いたします。


実施スケジュール

・2020年9月中旬頃〜11月30日:クラウドファンディング実施期間

・2021年1月:リターン開始
(エロープメント・ウエディングの実施は、2021年3月からの予定です)

最後に

コロナ禍により、これまで当たり前だった様々な事柄に、制約がかかる世の中になりました。不便で窮屈だと思う反面、これまでとは視点を変えて、新しいことに挑戦する機会を与えられているとも感じています。少人数ならではの、アットホームで心が通う、カジュアルで気取らない、新しいウエディングスタイル「エロープメント・ウエディング」。

このチャレンジを成功させることによって、これから結婚を迎えられるたくさんのカップルの幸せに、少しでもお手伝いができることと信じています。

皆様のご支援をいただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします!

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください