🌾 はじめに🌾 

 広島県世羅町にある産直市場『四季園にしおおた』です。米どころ世羅町、田園風景の広がる中に産直市『四季園にしおおた』があります。四季を通じで旬の農産物が揃う店です。山の香、土の香、花の香、旬の香がいっぱいです是非ご来店ください。 

『四季園にしおおた』

所在地: 〒722-1625 広島県世羅郡世羅町大字重永934
TEL:0847-27-0777
営業時間:午前8:00~午後5:00
休店日:1月元日~6日まで
(大晦日は午前中のみ営業)
交通(「四季園にしおおた」への道案内)
 尾道自動車道 世羅ICより15分
 山陽自動車道 三原久井ICより30分
        尾道ICより40分
        河内ICより40分
 中国自動車道 三次ICより35分
        高田ICより50分


🌾 広島県世羅郡世羅町ご紹介🌾 

 世羅町は、広島県の中東部に位置しています。地形は、通称「世羅台地」と呼ばれ350m~450mの台地を形成し、瀬戸内海に流れる芦田川水系と、日本海に流れる江の川水系の分水嶺となっています。気候は、年平均気温13度、年間降水量1,300㎜で、穏やかな気候と風土に恵まれて、春夏秋冬、四季折々の装いを見せます。 町内には、複数の大規模な花農園があり、各農園では四季折々、色とりどりに咲き誇る美しい花畑が見られます。豊かな自然に恵まれ、昼夜の寒暖差が大きいことから、梨やぶどう、アスパラガスなどの農産物の一大産地となっており、町内では、世羅産の食材を使ったグルメを味わうことができます。また、町内にある果樹園では、8月中旬から10月中旬にかけて、梨狩りやリンゴ狩りなどの果物狩りが体験でき、ピクニックや軽スポーツなど、家族みんなで楽しめます。世羅町は、「駅伝の町」としても知られており、広島県立世羅高等学校の陸上競技部は、全国高校駅伝大会において、平成27年には男女アベック優勝するなど、駅伝の名門として数々の選手を輩出しています。世羅町内では、歴史ある駅伝大会が毎年12月~2月にかけて催されるほか、日本有数のランニングコースもあります。

 世羅町は周囲を5市に囲まれており、近隣の中都市である尾道市・三原市・三次市に20~30km圏内にあり、広島空港に車で約30分と近い位置にあります。また、平成26年度に尾道松江線(自動車専用道)が全線開通し、ますます、各地からのアクセスが便利になりました。


🌾 このプロジェクトで実現したいこと🌾 

世羅米の消費拡大と、世羅米の特産化を実現したいと思います。


🌾 プロジェクトを立ち上げた背景🌾 

中山間地の産直市『四季園にしおおた』では、販路拡大がなかなか困難であり、販売先を増やすことが課題であります。町内外に9か所の出張販売所を設けたり県内の沿岸部の都市へ青空市の出店を定期的に行ってきました。
 これからは非来店のお客様に認知してもらえるようにインターネットのを通じた販売方法も検討しています。その為に今回のクラウドファンディングのプロジェクトに参加しました。


🌾 これまでの活動🌾 

 四季園にしおおたでは、生産者と消費者の交流を大切にしています。世羅高原の鮮度のよい、美味しい農産物は土の香り、山の香り、旬の味わいが凝縮されている農家の丹精込めた真心を味わってみてください。店内では農産物を出荷する生産者と話ができるチャンスもあり、耳寄りな情報が得られるかもしれません。生産者・消費者の交流が広がり、栽培の方法や、食べ方に至るまで教えてもらえます。
 また、沿岸部の街(尾道・三原・福山・広島など)に出張し、青空市を開催するなど販路拡大を図ってきました。

『四季園にしおおた』 の  

◆燻製卵(くんたま)
塩・とうがらし・ローリエで殻付きのまま煮込んだ後、特製の窯でいぶして薫製にします。
≪💬 生産者のコメント≫
おいしい燻製卵を作るには、季節やその日の天候で、煮込み、燻製時間を加減することです。永年の経験が積み重なった味です。

◆手づくり味噌
町内で生産された大豆、米、麹を使用し併設する味噌加工場で作る味噌はまろやかで、風味豊かな程よい甘さの味噌です。
≪💬 生産者のコメント≫
100%世羅産の大豆、米、米麹を使用して、産直市に隣接するみそ加工場で製造しています。材料にこだわった世羅産のみそ是非味わってみてください。

◆テンペ
町内産の大豆で出来たテンペは栄養的にも良質のタンパクやリノール酸、ビタミンB群、食物繊維レシチン、サポニン等を豊富に含んでおり、風味が淡白でヘルシーな食品です。
≪💬 生産者のコメント≫
100%世羅産の大豆を使用し、歯ごたえがあって、豆のうまみが良く伝わります。いろんな料理にも使えますしレシピもお渡しします。

◆杵つきもち
米どころ世羅のもち米で、毎朝作る杵つきもちはキメ細やかで粘り強い自慢の餅です季節によってかしわ餅、よもぎ餅、きび餅、えごま餅、発芽玄米餅など種類も豊富。赤米おはぎも売れています。
≪💬 生産者のコメント≫         

昔ながらの杵つき餅です。私達が作っています。

◆せら米
世羅は古くからの米どころ、高原の気候と源流のきれいな水で良質の米が収穫されています。
≪💬 生産者のコメント≫
鎌倉時代は紀州高野山の荘園として年貢を生産していた、昔から有名な世羅米です。おいしい世羅米ご賞味ください。

◆油揚げ
厚揚げのような分厚い、重量感のある三角揚げは一枚一枚手揚げで作っています。煮物に入れたりいなり寿司にしたり、そのまま焼いて食べても美味しいこの地域にしかない自慢のお勧め品です。
≪💬 生産者のコメント≫
独自の製法により外はさくさくで中はふっくら食感の手作り揚げです。

◆赤土有機ごぼう
赤土で栽培された有機ごぼうは、やわらかく香りゆたかな当店自慢の逸品です。
≪💬 生産者のコメント≫
粘土質の赤土ごぼうは、農薬化学肥料を一切使わず赤土の中でゆっくり成長したやわらかいごぼうです。おいしいですよ。

◆世羅のアスパラ
昼と夜の温度差が大きい世羅高原の気候で育った世羅のアスパラは色艶もよく甘く柔らかです。ぜひ御賞味ください。
≪💬 生産者のコメント≫
おいしいアスパラの選び方
先端が固く締まっているもの/色が鮮やかで艶のあるもの/切り口が白く太いものがよいです。

◆世羅の梨
世羅の赤梨は世羅ブランドとして有名です。7月「新水梨」8月「幸水梨」9月「豊水梨」10月「新星梨」11月「新高梨」と、美味しい梨があふれています。
≪💬 生産者のコメント≫
標高450メートルの世羅高原の気候が梨作りに最適で、おいしい赤梨ができます。

◆エビネ
エビネランは、日本の気候・風土に合った育てやすいランです。多彩な花色と豊かな香りが魅力です。
≪💬 生産者のコメント≫
四季園では毎年4月下旬に展示会を開催し、たくさんの方々がおいでになります。

こだわり産品

🌾 資金の使い道・実施スケジュール🌾

いただきました資金は農家の所得増を第一にし、産直市の経営を安定させる目的で利用いたします。


🌾 リターンのご紹介🌾 

リターン1 1,000円
◆『四季園にしおおた』の1,000円分のお買物券をお送りさせていただきます。
 (有効期限;令和2年12月~令和3年3月)
◆来店当日1,000円以上お買い上げいただいた方に四季園にしおおた特製の❝くん玉❞を1個提供します。

くん玉

🍚リターン2 1,270円(世羅米 精米1㎏)
🍚リターン3 1,940円(世羅米 精米2㎏)
🍚リターン4 6,180円(世羅米 精米10㎏)

😊令和2年 世羅の新米🍚🍙🍚🍙🍚🍙🍚🍙🍚🍙🍚

◆🍚お米は、令和2年12月より発送させていただきます。


👋最後に👋

農家の真心のおもてなしをスローガンにお客様に満足いただける産直市としてこれからも努力いたします。

本プロジェクトは、All-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください