はじめに・ご挨拶

はじめまして。木のおもちゃHANAの店長 川添由起子と申します。
広島県三次市で木のおもちゃの専門店を営んでいます。

新型コロナウイルスの影響で三次市も観光客が減り、当店の来店数も減りました。
当店は木のおもちゃを扱っているため 小さなお子様を連れたご家族が多く来店されます。
しかし現在は新型コロナの影響で外出も控えていらっしゃる方が多い状況です。
そんな方に木に触れる機会を持って頂きたくて考えたキットが
【広島県産材を使ったままごとキッチンキット】です。

ままごとは親の真似をする遊び。
ままごとをしている子どもたちの姿には、それぞれの家庭の風景が映り、
ほほ笑ましい場面がいくつもあります。
お母さんの口癖そのものだったり、お父さんの仕草をしっかり見られて真似されたり・・・
そんな 楽しい優しい遊びを 身近な方が作ってくれたキッチンと共に遊んでもらえたら。
【ままごとキッチンキット】はそんな思いから出来ました。

まだまだ 知名度が無く伝える方法も手探り状態です。
クラウドファンディングで多くの方に知って頂けたらと思っています。

応援よろしくお願い致します。


このプロジェクトについて

【ままごとキッチンキット】は広島県産の杉やひのきを使っています。

ホームセンターにはもっと安い材料があるのになぜ?と思われる方もいらっしゃるでしょう。

広島県は面積の70%は森林です。戦後植林された杉やひのきは今、使うのにちょうどよい大きさに育っていますが国産材の需要は低下していて輸入材が大半を占めています。

「木育」いう言葉をご存じですか?
子どもをはじめとするすべての人びとが、木とふれあい、木に学び、木と生きるとして北海道で2004年に生まれた言葉です。

杉やひのきがが使われて、きれいな森になり次の世代に森を手渡すことが出来たら・・・
木育が体験できる身近なおもちゃが出来たら・・・
そんな思いもこのプロジェクトにはあります。


まず キッチンの卓上タイプと大きいタイプを2つ考えました。

       卓上タイプ
気軽に遊べて使いやすいタイプです。
ままごとは・・・と思われる男の子も、
部屋が狭いから…と思っていらっしゃる方にも使いやすい大きさです。


         大きいタイプ
本格的に遊べる大きさです。立って遊べるタイプなので小学生になっても遊べます。
カフェカーテンをつけたり、棚をつけたりご自分でアレンジも出来ます。


どちらもキットなので購入された方が作ります。

      卓上タイプキット


    大きいタイプキット

器用な方はホームセンターで材料を買ってきて1から自分で作られますが
寸法を計算したり ボウルを入れる穴を切ったり 大変な作業です。
今回 このキットは女性一人でも作れて、木工の知識が無くても作れるキットにしました。


難しい材と材の接着も 事前に穴を開けています

ここに付属のビスケットジョイントを入れれば簡単に接合します。



材は広島県産の無垢の杉やひのきを使っています。
組み立てた後は子どもと色を塗ったり大きいタイプには棚をつけたり、カーテンをつけたり
ご自分で自由にカスタマイズが出来ます。


コロナで外出が思うように出来なかったり、
他人とのソーシャルディスタンスを気にするあまり
子どもたちの心のストレス計り知れないものになってます。
ままごとは親の真似をする遊びです。
親子でしっかり触れ合って、ままごと遊びを体験していただけたらと思います。



私たちの地域のご紹介

私の生まれ育った三次市(みよしし)は、広島県の北部に位置する人口約5万人の市です。江の川とその支流が合流している山に囲まれた盆地です。川と盆地ということから霧が発生しやす三次で一番高い高谷山から見下ろす「霧の海」は秋の風物詩です。また、桜や紅葉の名所の「尾関山公園」や落差126m、広島県で唯一日本の滝百選にも選ばれている「常清滝」といった散策スポットがあります。

また 盆地の昼夜の温度差が大きい気候特性により、果物の栽培には向いていて別名「黒い真珠」といわれるピオーネぶどうが有名です。また地元産のブドウを使ったワイン造りが行われていて ワイン製造過程の見学や試飲ができる「広島三次ワイナリー」には休日には多くの人で賑わっています。

この近くには 「みよし森のポッケ」という木のおもちゃで遊べる室内施設もあります。



これまでの活動

過去には同じ思いを持った人と「おもちゃフェスタ」という木のおもちゃに触れて遊べるイベントを企画しました。今年も行う予定でしたが新型コロナの影響でいつもの様なイベントは出来ないと思います。

でも 三次には自然豊かな遊び場、個性的なお店もいろいろあります。
今回 返礼品に三次市観光ガイドブック 23P 1冊をお付けします。
コロナが落ち着いて三次に遊びに来られた時に作って頂けたらと思います。



資金の使い道・実施スケジュール

リターン品「ままごとキッチン」の制作費となります


2020年8月下旬 キット最終打ち合わせ

2020年9月上旬 作り方作成、キット写真撮影

2020年11月末 クラウドファンディング終了

製造開始 3か月程度を目安にリターン品を発送予定



リターンのご紹介

今回プロジェクトにご賛同・ご協力くださいました方へ
感謝の気持ちを込めまして、通常で販売予定よりもお得なキットを返礼品としてご用意させて頂きました。また、返礼品とともに三次市観光ガイドブック 23P 1冊をお付けします。
新型コロナが落ち着いて三次市に遊びに来られることがあれば
その時にぜひ活用して頂けたらと思います。

◆リターン① 【1,000円】
【ままごと用包丁&まな板】
包丁とヒノキで作ったオリジナルままごと用まな板に、お礼のメッセージを添えてお届けします。
ままごと用まな板は 小さなカッティングボードとしても使うことが出来ます。

※包丁はデザインが変わる場合があります。


◆リターン② 【7,000円】
【卓上ままごとキッチンキット】
販売価格 7,590円の卓上ままごとキッチンを送料当店負担でお送りいたします。
キットには作り方がついているので簡単に作ることが出来ます。


◆リターン③ 【8,000円】
【 完成品 卓上ままごとキッチン 】
販売価格 7,590円の卓上ままごとキッチンを当店で組み立てて
すぐに遊べるようにしてお送りします!


◆リターン④ 【18,000円】
【ままごとキッチン(大)キット 】
販売価格19,580円のままごとキッチン(大)キットを送料当店負担でお送りいたします。
キットには写真入りの作り方がついています。

◆リターン⑤ 【28,000円】
【 完成品 ままごとキッチン(大) 】
販売価格19,580円のままごとキッチン(大)を当店で組み立てて
お送りします!

※発送中の破損防止の為 背板はご自分で付けて頂きます。



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください