はじめに・ご挨拶

こんにちは!

私たちは映画「いただきます」を通して日本食の良さを広めたいと考え、集まった都内の5人の大学生(あかね、あんり、たくろう、りょうが、あやか)です。

このプロジェクトで実現したいこと

【10月4日(火)14時〜日比谷図書文化館】

オオタヴィンさんの映画「いただきます」の上映を行いたいと思っています。コロナを機に家で食事をとることが増えた家庭に日本食の良さの見直しや、「いただきます」という言葉の、命をいただく重みを改めて感じてもらいたいという理由で自主上映会を開催しようと思いました。

東京メトロ 丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」
B2出口より徒歩約3分

都営地下鉄 三田線「内幸町駅」
A7出口より徒歩約3分

東京メトロ 千代田線「霞ヶ関駅」
C4出口より徒歩約3分

JR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分

(コロナ拡散防止のため必ずマスク着用をお願い致します。)

これまでの活動

私たちは映画「いただきます」を通して日本食の良さを広めたいと考え、集まった都内の5人の大学生です。このメンバーでのはじめての活動ですが、応援していただけると嬉しいです。

資金の使い道

チラシ代(約2000部)…4050円

チケット代…1500

ホール代…36000円

備品代…3500円

映画上映費…40,000円

リターンについて

①500円…サンクスメール

②1500円…サンクスメール、お子さんとのペアチケット

③2000円…上映会内にて、ご支援者様の名前紹介+チケット券

④3000円…直筆のお礼手紙+上映会内にて、ご支援者様の名前紹介+チケット券

※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。

実施スケジュール

8月20日 クラウドファンディング開始

9月25日 終了

10月4日(火)14時から上映します。

最後に

日本の食事の良さを改めて考えさせてくれる映画です!

またメンバーの1人はアトピー性皮膚炎の疾患持ちです。昔は引っ掻き傷に悩み長袖長ズボンが必須でした。大変苦労しましたが自分と同じ疾患の子供が日本食という答えにたどり着き健やかに暮らしているこの映画を見て感動しました。同じようにアトピーで悩んでいる方にも日本食の良さを伝えられたらと思います。

ぜひこの自主上映会を開催しお子さんとお母さんに見ていただきたいです。

※本プロジェクトは【All-in方式】で実施します。目標金額に満たない場合も実施しますが、是非ご協力よろしくお願い致します!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください