小倉奨一朗(おぐらしょういちろう)と言う
名もなきシンガーソングライターを恐れ多くも
名乗らせてもらってます。
千葉県市原市、電車マニアの方やCM撮影等で有名な
小湊鉄道の通った【上総牛久】という地で生まれ育ちました。
電車賃の高額な私鉄のため、幼少期・中学年・高校生の頃など
なかなか都心の方に出かけることもままならない
事もあり
都会に憧れのあった青春期を過ごして参りました。

そんな少年が芸能界に興味を持ち、私は当時の反骨精神と若さゆえの
自分を過信した自信だけでテレビ番組のオーディションに
応募した事があり見事TBSテレビの番組に出演した経験を持っております。
ですが通学していた高等学校が
進学校であったのもあり、お叱りを受けてしまい
以後の出演を辞退し悔しい想いを
抱いたまま大人になりました。

中途半端でやり切れなかった芸能界への
気持ちが納まることは無く、紆余曲折を経て
遅めの再スタートとしてギター1本の弾き語りの音楽活動を続け
現在も夢を追いかけ続けております。

活動の拠点を東京に置き、長らく無所属のフリーで
ライブハウスの出演や路上ライブで歌を披露し続けました。
2016年にはインディーズレーベルからCDを
全国発売させ、CDのネットショップや取寄せ・路上ライブや
各地の音楽祭・イベントのライブ出演の時の手売りなどで
日々じぶんの歌の価値を見出す活動を続けて
2018年から芸能プロダクションに所属が決まりました。


所属してからミーティングを重ね、路上ライブから
ネット配信に活動をシフトさせ
CDの注文も日に日に増えてきました。
ミュージックビデオの作成もあり、無所属の頃とは違う切り口で
芸能活動が進んでおります。
様々な事務所との共同作業により、今回さらに躍進するために
背中を押され当プロジェクトの話しが持ち上がりました。





「芸能」活動のきっかけを言うならば
若気の至りとも言うことのできるテレビ出演ですが、その活動のメインを
最終的に【音楽】とすることになったのは…


あるひとつのオリジナル曲が自分の中から生まれたことでした。
言うならばその曲がなかったら今の活動自体が存在していなかったはずです。


その楽曲は無所属フリーの頃から歌い続ける度に
絶賛の声も多く、音源化の要望も増えました。
しかし形にすることなく
ライブの時にしか聴くことの出来ない楽曲として
存在させた状態で今日まで進んで参りました。
※活動開始、間もない頃の歌声ではありますが
この曲が今回のプロジェクトによって音源化されるかされないかが左右されます。




自分の中でも活動の長さに対して
「成果」ではなく「結果」をそろそろ出さなければならないだろうと
焦りや不安に似た心情に駆られました。
このままの活動で終わってしまって良いのか…
そんな自問自答を繰り返し、事務所とミーティングをした結果
ついにその楽曲の音源化に乗り出す決意をしました。

わたしの音楽活動は世間に認められているのか
と問われれば、決してそんな事は無いのです。
勝負をかける時が「今」だと考え、そのためには
その楽曲をハイクオリティな音源で制作しさらに
各方面・業界に知らしめる為に完成させる必要がある
と考えたのです。
もちろんその「先」に進むためにも
今回のプロジェクトを事務所と立ち上げました。
※活動当初、その楽曲を歌う姿。
先ほどの動画ではアコースティックギターで歌っていましたが
音楽活動を始めたばかりの当時はエレキギターで弾き語りしてました。




自分ひとりだけでは気持ちを形にすることは不可能。
その想いをデモ音源として聴いてもらい賛同してもらい
今回、わたしのその楽曲を形にして戴くことになり
アレンジを手掛けることになるのは柴山慧さんです。

プロジェクト達成の際は柴山さん直々に
自社スタジオで私を招き入れ
編曲のアイデア・僕の要望を取り入れつつアレンジし
楽曲制作をして戴くこととなります。

【紹介】
柴山慧(シバヤマサトシ)
作詞家 作曲家 編曲家 プロデューサー soulkids(Vo & Gt)
音韻と英語を混ぜたスピード感のある作詞スタイルと、ギターのアンサンブルを
軸にしたキラキラかつエモい作曲スタイルを得意とする。

関連参加アーティスト:井上苑子 / FTISLAND / CNBLUE / N.Flying / CUBERS / Flow Back
シド / アイビーカラー


そして楽曲のミックス・マスタリング等も、あのVictorMusicの
エンジニアさんが手掛けて
くださいます!!

皆様の協力でプロジェクトが達成された場合には

夢にまでも見た音源が完成し、それをきっかけに

活動の幅を広げ世間に認められるような

プロモーションを仕掛けていきたいと考えてます。

※上京当初、希望と不安に満ちた姿





小倉奨一朗のオリジナル楽曲『花火』を
柴山さんがアレンジ・音源制作し
そのミックス・マスタリング等を
VictorMusicのエンジニアさんが手掛け
CD化しメジャーレーベルを含めた
各方面プレゼンをするのが今回のプロジェクトです。




そして今回、初めてのクラウドファンディングによるプロジェクト立ち上げに
関して柴山さんから応援メッセージを戴きました★
ありがとうございます!!
このプロジェクトに関わってくださる事、感謝しております。
皆様のお力添えとともに実現していきたいです!!



・アレンジ、音源制作

・レコーディングスタジオ(レコーディング費用)

・ミックス、マスタリング等のエンジニア関係

・CD化(ジャケットデザイン等含む・皆様のリターンとしても)

・プロモーション(音源資料としてレコード会社等に提出)



プロジェクト達成に向けて
皆様のお力添えのお礼として
ワクワクするリターンを
ご用意しております!!



◆1,000円:御礼のメッセージコース◆
・手書きの文章を画像化した御礼のメッセージをご指定のメールアドレスにお届け致します。
※こちらプロジェクトの協力のみをご希望される方向けのリターンです。
※おひとり様何口までも無制限に可能です。



◆5,000円:希少なチェキコース◆
・完成CD(サイン付き)
★サイン入り限定チェキ
※CDのクレジットに協力者のお名前掲載(掲載可能名、備考欄に要記入・郵送先必須)
※普段撮る事のない特製チェキ。


◆10,000円:フライヤーコース◆
・完成CD(サイン付き)
★フリーで音楽活動していた頃に手配りしていたフライヤー
※CDのクレジットに協力者のお名前掲載(掲載可能名、備考欄に要記入・郵送先必須)
※データ媒体・紙媒体選択可(紙媒体希望の場合、郵送先必須)


◆20,000円:原曲CDコース◆
・完成CD(サイン付き)
★編曲家に提出したデモ音源が収録されたCD
※CDのクレジットに協力者のお名前掲載(掲載可能名、備考欄に要記入・郵送先必須)
※アレンジしてもらう際に編曲家に提出したデモ音源郵送


◆30,000円:リモートデートコース◆
・完成CD(サイン付き)
★リモート会議などで使用されるアプリを利用したお喋り
※CDのクレジットに協力者のお名前掲載(掲載可能名、備考欄に要記入・郵送先必須)
※日時要相談の上、リモートで15分程度のお喋り→おおよそ2021年の4月を予定


◆50,000円:私物コース◆
・完成CD(サイン付き)
★小倉奨一朗が使い古した私物(サイン付き)
※CDのクレジットに協力者のお名前掲載(掲載可能名、備考欄に要記入・郵送先必須)
※私物、限定6点(6点すべて同じものではないのでおひとりの方が30万円の協力で6点全てをリターンとして送ることも可能ですが早い者勝ちです)




今回、一点物として各リターンが存在しております。
例を挙げて説明しますと、ご希望のリターンが
【チェキ】と【フライヤー】と【私物】の場合
チェキコースが5,000円
フライヤーコースは10,000円で
私物コースは50,000円ですので
5,000円+10,000円+50,000円=計65,000円で
送られてくるリターン内容は以下となります。

・チェキ
・フライヤー
・私物1点
・サイン付き完成CD3枚

誤りやすいのは
【私物コース】の【50,000円】で
チェキもフライヤーもリモートも
リターン内容と考えてしまう点です。
もし全てのリターンのお受け取り
・メッセージ
・チェキ
・フライヤー
・非売品CD
・リモートデート
・私物
を希望される場合は
最低でも【116,000円】が必要となってきます。



★1,000円のメッセージコース以外の
リターン内容には完成したCDが送られてきますが
複数のコースをご希望された場合で
掲載されるクレジットのお名前も別名で複数で掲載を
要望される場合はその旨ご注文時の備考欄にご記入ください。
例えばふたつのコースを希望されて
CDのクレジット記載を同一人物ではありますが
・Aさん
・Bさん
で記載お願いしますと
お伝えいただければ、そのように致します。
とくに複数のコースをご希望されて別名での記載の
ご要望が無ければ、おひとり様のお名前で統一致します。




2020年11月30日~プロジェクト開始
~2021年1月28日までの支援額が
達成された場合に制作開始。

★2021年上旬のリリースを目指します★


その後、各方面にプレゼンし渾身の楽曲と共に
活動範囲が拡げられようにと考えております。
2021年、音楽業界がこの楽曲でバズる可能性も
否定できない夢のあるプロジェクトです。



今回のプロジェクトの達成がきっかけで
メジャーデビューも夢じゃない音源制作を狙い
仕掛けていきたいです。
この楽曲に今後のすべてを懸けております。

応援してくれる皆様と一緒に駆け上がるための
プロジェクトとして
是非とも実現に向けたお力添えを
お願い申し上げます。


本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。
目標金額に満たない場合、計画の実行
及びリターンのお届けはございません。。。

※未達成の場合に限りご協力戴いた金額も返却されます※


正直なところ、このプロジェクトを立ち上げるのに
尻込みしてました!!
でもこのままでは一生このままだと考えたら
活動してきた事や今までの応援してきてもらった人たちに
何も恩返しができていないと感じてしまい、挑戦しないで
終わってしまってはダメだと思いました。
勝負をかけたいです!!!!


是非とも応援の程よろしくお願い致します。