はじめに・ご挨拶

画面の奥から失礼します。プロジェクト発起人の森田純多と申します。

有名大学を出て、バックパッカーを経て、大人のオモチャの検品工場で社会を知り、友人と会社を起業して8年間最前線で戦い、2020年8月に独立して、32歳で2児の父をやっております。

物心がついてから本日まで、ワクワクが止まりません。

今回のプロジェクトは、前職で深く関わりのあった大阪の新世界という街で毎夜の様に飲み語りをしていたBAR「イマジネーションピカスペース」への、恩返しの気持ちと32年間の区切りと集大成の想いで立ち上げました。

店主の喜ぶ顔が見たいです。

何卒宜しくお願い致します。


新世界という街について

本題の前に、今回のプロジェクトをご説明するにあたって避けては通れない、大阪「新世界」という街とイマジネーションピカスペースの本丸「新世界市場」について(あくまで個人的な観点からではありますが)ご紹介をさせて頂きます。

通天閣を中心に円を描く様に広がるこの街は、私が小学生の頃に親から「行ってはいけない場所」として教えられてきました。

生活保護やホームレスの方々の街として認知されている「西成」が隣接していることもあり、「日本一治安の悪い街」として揶揄されることもあります。

しかし実際は、そこに存在する人々の大半が「陽気と人情」で構成されていて、妙に落ち着く、素の自分でいられる希少な街だと感じています。

一度ハマるとしばらく抜け出せない、中毒性のある街です。


今尚色褪せることのない老舗商店街「新世界市場」

イマジネーションピカスペースは商店街の「新世界市場」の中にあります。

この商店街は創立100年を超える老舗商店街で、長さ120m、幅5mの細く短い商店街です。

一歩足を踏み入れると、ここだけ時が止まった様なエモーショナルな雰囲気を持っています。

夜19:30になると非常灯以外の全ての電気が消え、約300個の赤提灯が存在感を強めます。

私たちはこの時間帯の商店街を「フロンティア」と呼んでいます。


イマジネーションピカスペースについて

言語化することは野暮かもしれません。

写真でイマジネーションしてください。


店主・くまがいはるきのハイライト

私「ピカスペース、一回壊しませんか?」

はるき「やろう!」

私「中華そば屋にしましょう」

はるき「うん、やろう!」

私「僕で大丈夫ですか?」

はるき「頼むよーもー、やろう!」

私「8年間のピカスペースの歴史がありますが、大丈夫ですか?」

はるき「もう全部任せる!」

こんな感じの人です。

キングダムでいうと麃公です。


今回のプロジェクト
「住所不詳の中華そば屋」について

【テーマ】
『気がついたら、そこに店があった』

【ミッション】
灯に群がる虫達のように、抗えない本能を突く

美味しい味、接客の上手な店主、エッジの効いたコンセプト、エモい内装、一等地、こういった要素を持つ流行りのお店はたくさんあるが、情報がシェアされ尽くす現代ではこれらの要素はすぐにコピーされブームになり淘汰される。
今回やりたい事はもっと、動物の本能や特性を利用した、抗えない何か。
イマジネーションピカスペース中華そば屋計画はそういった部分への挑戦を行なっていくプロジェクトにしたい。


【内容①】
新世界は酒飲みの街なのにラーメン屋や中華そば屋が少ない。酒の後にはラーメンやそばが食べたくなるのは本能。メニューは中華そばと白ご飯とキムチと瓶ビールと水のみ。

【内容②】
コンセプトは「つい長居してしまう中華そば屋」。ドラマの深夜食堂のような、どこか安心感があるお店。従来のそば屋のように回転率は意識しない。ダラダラと食べ飲みしながら、じっくり楽しんでもらいたい

ゆっくりダラダラ楽しんで欲しい

【内容③】
店単体で勝負するのではなく新世界市場の空気、街の特性を活用する。魔界に迷い込んだような体験から店の活気によるギャップで心を掴む。「こんな所にこんな店が!」の意外性。この戦略を取れるのがピカスペースが持つ一つの武器だと思う

【内容④】
住所は公開せず、SNS等PRは一切行わない。見つけられたら幸運だという謎解きゲーム的なブランディングで、口コミによる話題性と拡散を狙う

あるはずもない場所に突如現れる


資金の使い道

・内装工事費 20万円
・HP作成費 5万円
・デザイナー(@npanashi)へのパース制作代 5万円
・店主の次の挑戦に向けてのプール金 20万円
※次の挑戦の詳細は「最後に」にて

以上50万円を資金の使い道とします。
(クラウドファンディング手数料の17%を換算し、目標金額は585,000円に設定します)


リターンのご紹介

【3000円】

・応援のお気持ち
とにかく応援したい!と思っていただける方向けです
これが一番嬉しいと思うので今後の店主のモチベーションが上がると思います
店主よりお礼のメッセージをお送りします


・中華そば3杯
ご来店時に使用できる食事チケット3回分です(ご飯&キムチは食べ放題です)


・壁面のメニューにアナタのお名前書きます(レギュラーサイズ)
限定20名様のお名前を壁面のメニュー(レギュラーサイズ)に書いて飾ります


【5000円】

・ピカスペースのオリジナルTシャツ《A》
お店のロゴがプリントされたオリジナルTシャツです。ピカスペースとしてのグッズはこれが最初で最後になると思います

・ピカスペースのオリジナルTシャツ《B》
お餅(店主の直筆店名サイン入り)がプリントされたオリジナルTシャツです。ピカスペースとしてのグッズはこれが最初で最後になると思います

・ピカスペースのオリジナルTシャツ《C》
たわし(店主の直筆店名サイン入り)がプリントされたオリジナルTシャツです。ピカスペースとしてのグッズはこれが最初で最後になると思います

・ピカスペースのオリジナルキャップ《A》
お店のロゴがプリントされたオリジナルキャップです。ピカスペースとしてのグッズはこれが最初で最後になると思います

・ピカスペースのオリジナルキャップ《B》
お餅(店主の直筆店名サイン入り)がプリントされたオリジナルキャップです。ピカスペースとしてのグッズはこれが最初で最後になると思います

・ピカスペースのオリジナルキャップ《C》
たわし(店主の直筆店名サイン入り)がプリントされたオリジナルキャップです。ピカスペースとしてのグッズはこれが最初で最後になると思います

・壁面のメニューにアナタのお名前書きます(特大サイズ)
限定5名様のお名前を壁面のメニュー(特大サイズ)に書いて飾ります


【10000円】

・応援のお気持ち
とにかく応援したい!と思っていただける方向けです
これが一番嬉しいと思うので今後の店主のモチベーションが上がると思います
店主より直筆のお礼のお手紙を書きます


・中華そば1杯 《月間フリーパス》
ご来店時に使用できる食事チケットの月間フリーパスです(ご飯&キムチは食べ放題です)


・天井にアナタの思い出の品をぶら下げます
限定10名様でお店の天井にアナタの思い出の品をぶら下げます


・天井の解体を任せます
今の天井にぶら下がっているものを金属バットで全て壊せます


・新世界市場地ビール10本セット
ピカスペース作、新世界市場のオリジナルビールの10本セットです
少し酸っぱいですが、世界に一つだけのビールです


【30000円】

・中華そば1杯 《3ヶ月フリーパス》
ご来店時に使用できる食事チケットの3ヶ月間のフリーパスです(ご飯&キムチは食べ放題です)


・日替わり店主権
限定7名様にお店の店主を任せます。アナタのタイミングでシフトを出してください。
※中華そばの作り方は店主が教えます。


【50000円】

・中華そば1杯 《半年フリーパス》
ご来店時に使用できる食事チケットの半年間のフリーパスです(ご飯&キムチは食べ放題です)


【100000円】

・額縁にアナタの顔を飾ります
限定1名様のお顔をまるで店主のようにお店の額縁に飾ります


・応援のお気持ち
とにかく応援したい!と思っていただける方向けです
これが一番嬉しいと思うので今後の店主のモチベーションが上がると思います
店主よりお礼のメッセージ動画を送ります


・【SOLD OUTしました】ネーミングライツ権
お店の名前を決めれます。100%委ねます。


最後に
(くまがいはるき・ マユコより皆様へ)

【マユコ】

今回の全デザイン&イメージ図を担当しましたマユコです。ピカスペース専属デザイナーでもあります。

ピカスペース、つまり、ハルキに関わった人は何かが変わります。私もその一人です。

この場所と店主に関わり5年ほど経ちますが、近年、奇しくも同い年同じ大学である森田くんという人物とも出会い、3人でこのピカスペースの次なる形を目指すことになりました。

今回はクラウドファンディングという今時の関わり方ですが、この店に首を突っ込むか否かで、また少し、あなたの人生のベクトルが変わるかもしれないし変わらないかもしれない。 ピカスペースはそんな特殊な場所です。

最後に、店主が自分の宣伝をしときなさいと助言をくれたのでこの場を借りて大々的に言わせていただきます。 グラフィックデザイン、イメージパースのご依頼、おまちしております。
https://www.instagram.com/npanashi/


【くまがいはるき】

イマジネーションピカスペース店主のくまがいはるきです 最後まで目を通してもらいありがとうございます。 8年前に大阪新世界市場に縁があり、宮城県気仙沼市から移住して店を開業しました 新世界の磁場なのか、おかげさまで多種多様な人達が集まる人間交差点の様な店になっています この8年の間にあらゆる人々がピカスペースを通過して行きました 「8年で得た物は何ですか?」と質問されれば まー間違いなく『人』だと答えるでしょう その出会った人達の中でわたしには無い資質を持つ、最高のカードの1枚である森田純多くんに全てを委ねて見よう 今まで絶対にやらなかった方法、大切な物を丸投げするのがピカスペースの最終的な実験では無いかと思って今回のプロジェクトを立ち上げました 開業して8年が経過しました 時はただただ過ぎ去ると感じています 私の故郷である宮城県気仙沼市は、来年で東日本大震災の10年の節目になります プール金の用途または、目標金額以上が発生した場合は震災10年の来年にあわせて 地元気仙沼市に還元する形で、中華そばを振る舞いに行こうと考えてます また私は7人兄弟の5番目であるのですが、今年の5月に母親がステージ4の癌になりました 抗癌剤治療の副作用で大変なのにもかかわらず、明るくあきらめない姿勢を見せ続けてくれる母親に最初の一杯を捧げようと思います 最後になりますが、『人』と言う世界を与え続けてくれた新世界市場イマジネーションピカスペースと言う器に感謝します ありがとうイマジネーションピカスペース


施設詳細

イマジネーションピカスペース
大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目20−10
営業時間 19:00-0:00(木曜日定休日)


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/10/05 18:21

    みなさまこんにちはくまがいはるきです目標金額達成致しました みなさまありがとうございますストレッチゴールをこのタイミングでもうけます「屋根裏部屋への店舗誘致における改装費&エアコン設置費の20万円」後、数日ですがストーリーに可能性を感じるならご支援よろしくお願いしますWithコロナで...

  • 2020/09/12 13:07

    【中華そば祭】只今開催中のピカスペース中華そばクラウドファンディング皆様のあたたかいご支援ご声援により開始一週間で30万円突破しましたー!!着実に目標金額に近づいています支援してくれた方々ありがとうございます。中華そばを早く食べたいとの要望が多数よせられた為、一度プレで中華そばを振る舞います食...

  • 2020/09/10 21:20

    リターン追加のご要望が多かったので、以下7つのリターンを追加しました!詳しくは本文内に書いているのでご確認くださいませー!・壁面のメニューにアナタのお名前書きます(レギュラーサイズ)・壁面のメニューにアナタのお名前書きます(特大サイズ)・応援のお気持ち(10000円)・中華そば1杯 《3ヶ月フ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください