はじめに・ご挨拶

はじめまして。ホウヤと申します。

現在、夫と生後8か月の息子とハチワレ猫のタマの三人と一匹で暮らしている求職中の主婦です。


このプロジェクトで実現したいこと

タマに、猫伝染性腹膜炎(以下FIP)の治療薬である「MUTIAN」(ムティアン)での治療を受けさせてあげたいです。

FIPは、効果的な治療薬がなく、対処療法による延命治療しかできず、発症後は致死率100%の猫の不治の病と言われています。

そんなFIPに立ち向かえる新薬が誕生しました。現在日本では未承認の薬、「MUTIAN」です。

ただこのMUTIANは、保険適用外かつ、輸入が必要な商品で大変高額となっています。

FIPはとても進行の早い病気で、発症し投薬しない場合、平均の生存期間は10日ほどと言われています。

タマも主治医の先生からも、もってあと一週間と言われてしまいました。

本来なら飼い主である私が働いてお金を稼ぎ治療をうけさせてあげるべきですが、こんな時期も重なり、息子の預け先を見つけることができず、働きたくても外にでれない状態です。

心苦しいですが、どうかみなさまのお力を貸していただけないでしょうか。


プロジェクトをやろうと思った理由

元々タマは、野良猫でした。ご飯をあげたことがきっかえで仲良くなり、うちに迎えることになりました。

猫なのに兄のように息子に優しくしてくれ、息子が引っ張ったり乗りかかったりしても爪を立てず、噛みつきもせずいつもじっと息子の側にいてくれます。

今はまだ生後8か月で物心もつかない息子ですがタマが大好きです。

息子がお兄ちゃんになるその先もずっと一緒にいて成長してほしいと思いこのプロジェクトを始めました。


これまでの活動

2020.8.17 

食欲がなく明らかに元気がない状態なので動物病院を受診。

検査をし、重度の貧血状態であること、黄疸がかなりつよくでていることがわかりました。

猫伝染性腹膜炎(FIP)・貧血・膵炎・原虫・腫瘍 いろいろな可能性があるので調べました。

このとき、FIPだった場合一か月もたないと言われました。



2020.8.18.19

検査結果が出るまでなにも治療はできないとのことなので自宅で安静にしました。

FIPありませんようにと願いました。

このときまったくご飯を食べれずぐったりしていました。

口を無理やり開け流動食を食べさせました。

2020.8.20

確定ではないが、9割方猫伝染性腹膜炎(FIP)の可能性が高い、もう対症療法しかできないと言われ、

脱水症状が強いので輸液と炎症を抑えるステロイドの点滴をしました。





2020.8.21

藁にもすがる思いでMUTIANの協力病院を受診しました。

重度の貧血状態でこの状態のままだと輸血をしないと一週間持たないと言われ頭が真っ白になりました。

このとき、タマには発熱がなく、レントゲンで白い腫瘍のような影もありFIPの可能性は、3割と言われました。

しかしなにもしないとこのままでは非常に危ない状態なのでMUTIANの注射を打ちました。

FIPだった場合効果があるはずだからと言われ一か八かで治療を開始しました。



2020.8.22

病院で処方されたMUTIANと貧血のお薬を飲ませました。

2020.8.8.23

全く固形物を食べれなかったのに一週間ぶりに固形物を食べました。

輸血が可能な病院が何十件と電話した結果見つかったのですがFIPのこと、MUTIANのことを伝えたら断られてしまいました。

それほど今のタマの状態が悪いのだと改めて実感しました。


2020.8.25

診断結果が出て猫伝染性腹膜炎(FIP)が確定しました。


このとき、タマの今の状態は中等度ではなく、重度のFIPの診断になり処方するMUTIANの量が増えました。


資金の使い道

すべて治療・薬代に充てさせていただきたいと思います。

MUTIANは84日間同じ時間帯での連続投与が絶対条件です。

状態、体重によって投薬する薬の量が変わります。

タマの場合は、体重が3.6キロで重度な状態なのでMUTIANの薬代だけで少なくとも

140万円から200万円かかると言われました。

さらに二週間に一度検査が必要になるためさらに診療費がかかります。





その都度、治療状況をご報告させていただきます。
※キャンプファイヤーへの手数料12%決済手数料5%の計17%が差し引かれることを加味し、金額設定させて頂きました。


※「MUTIAN」は日本において動物医薬品として承認されていません。
タマの飼い主として、個人的な自己責任と判断のうえでタマにとって投与が必要と考えていますが、
全てのFIPの猫に「MUTIAN」が有効であるという趣旨ではありません。



リターンについて

リターンにつきましては個人でできることは限られますが、精一杯の感謝の気持ちを込めたオリジナルグッズの作成を考えております。

また、経過報告につきましても随時「活動報告」にてご報告させていただきます。



最後に

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

難病で苦しむタマの命を救うため、少額でも構いませんのでご協力をお願いできませんでしょうか。

飼い主としてたいへん恥ずかしい限りですが、タマを助けて下さい。

どうかよろしくお願いいたします。

実施中にかかったお薬代や診察の費用については、活動報告にて報告していきます。

活動報告以外にもtwitter @tama0260271 で様子を更新していきたいと思っています。




本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/10/19 15:43

    こんにちは。最近のタマです。MUTIAN処方もあと少しです。ここにきて食欲が爆発し体重がようやく増えてきました。ここ一か月で3.5キロからなんと4.5キロに増量です。元気になってくれて嬉しいけどMUTIAN増量です。検査結果です。貧血のお薬卒業になりました。輸血しないともって一週間と言われてか...

  • 2020/10/05 15:26

    こんにちは!!ご支援いただき本当にありがとうございます。先日動物病院に行ってきました。がんばってお薬を続けた結果心配していた腫瘍のようなしこりがよくなりました。感染による一時的な腫れだったようです。貧血や肝臓の値もよくなってきました!!食欲旺盛で元気いっぱいで飼い主のすきをついて脱走し近所の猫...

  • 2020/09/18 20:40

    ご支援いただきありがとうございます。twitterでの拡散に温かいお言葉本当にうれしいです。重ねてありがとうございます。ここ数日のタマですが、首になぞのしこりができたので細胞検査をしました。悪い腫瘍じゃないといいのですが・・・検査結果がでるのがとても怖いです。傷による炎症の可能性もあるので抗生...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください