はじめに・ご挨拶

わたくしどものプロジェクトページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
広島でSUPツアーガイドや普及活動を行っております西川隆治 (にしかわりゅうじ)です。
水の都広島にふさわしいカルチャースポーツの創世を目的とし初めて太田川に漕ぎ出して9年が経ちました。注目されていなかった川を活用することで多くの人に広島の新しい可能性を発見してもらう。また実際に体験してもらうことで川の素晴らしさを体感していただき、"ひろしまをSUP CITYに ひろしまを世界でいちばん平和が感じられるまちに" をあいことばに活動を続けてきました。広島には6本の川が流れ、300を超える日本一の数を誇る雁木があります。そして河岸には土手があり緑に包まれた歩道がある。広島に住んでいる人には当たり前のことですが、この環境は世界的にみても貴重で稀な河川環境なのです。なのにそれが生かしきれていない!住んでいるのに気づいていない!ほんとうにもったいない!そこでで少しでも多くの方に体験していただいて、世界に誇れる広島の街の素晴らしさを発信していただきたいと思っています。

このプロジェクトで実現したいこと

世界の人にこの広島の素晴らしさを知ってもらいたいが、いまはコロナでかなわない。
しかしそれ以上に大切なのはそこに住む広島の人に気がついてもらうことなんです。
イベントで単に集客するのではなくて、実際に文化として根付いていなければ本物ではありません。ワイキキやハンティントンなどのサーフタウンのようにその場所に住む人たちが健康的で魅力的な生活を送ることがその街の魅力を高めていきます。世界の人々が広島に漕ぎに来たくなるような街にしたい。そのためはまず地元の人に気軽に体験していただくきっかけを作り、自然にかこまれて健康的で平和を感じながらSUPが街の風景になるような文化を創っていきたいと思っています。




私たちの地域のご紹介

広島は太田川とともに発展してきました。現在まちなかには6本もの川が流れ、日本一の数を誇る350もの雁木があってどこからでも川面に手軽にエントリーできるインフラは世界でも有数の河川環境です。
雁木を生み出した瀬戸内の大きな干満は、都市生活をしていながら自然のサイクルを感じることができます。街じゅうの河岸には川を眺めながら気持よく散歩できる土手があり、他の都市にはない広島の街の象徴でもあります。SUPがあればこの美しい街並をストレスフリーな川の上から散歩することができます。
原爆ドームを川面から見上げる貴重な体験をはじめとして、
京橋などの被爆橋梁の下をくぐり、被爆樹木を見上げ、牛田や白島に原生する広島の原風景でもある芦原を漕ぎ進むことができます。
宮島の大鳥居をくぐって海から参拝したり瀬戸内の多島美を満喫できるところも日本中で広島がSUPに一番適していると言われるゆえんです。
二つの世界遺産をともにSUPで巡ることができるのはとても素晴らしいことです。

プロジェクトを立ち上げた背景

コロナでなれないテレワークや不条理からくるストレスを抱えている人も多いとききます。子供達も元気に遊べる場所を探しています。
目と鼻の先に渋滞も信号もないストレスフリーで、ウイルスからも距離がおける場所を十分に活用できていないのはもったいない!6人乗りメガSUPや4人乗りドラゴンSUPがあれば一人で漕ぐ自身がない人も楽しめます。
SUPはボディバランスをとって体幹を鍛えることにより腸の動きも活発になり免疫力も上がります。そして有酸素運動をすることで貯め込んだ脂肪を燃焼させることができます。おまけに適度な紫外線を浴びることは殺菌効果ももたらしてくれるとともに免疫システムも活性化させます。

広島には街中に開放感に溢れたアドベンチャーフィールドが広がっています。
水の都広島らしい、健康的で魅力的なライフスタイルを作っていくお手伝いをさせていただきたいと思っています。




これまでの活動

2016年に広島青年会議所とともにフラワーフェスティバルで体験会や川のパレードを開催したことをきっかけに水の都広島にふさわしいカルチャースポーツの創世を目的として市民のみならず広島を訪れる外国人にも広島の新しい可能性と魅力を発見していただくための活動を行ってきました。

8/6の前には原爆ドームの前や楠木の大雁木の清掃をしたり、燈籠流しでは流れにくい燈籠の誘導や延焼防止のボランティアも行い微力ながら平和のための活動も行っています。
 昨年は、昭和27年から51年まで続いた"ひろしま川まつり"の復活と"平和"で"健康的"で"美しい"水の都広島にふさわしい新しい文化を創造するために、広島のウォーターフロントがひとつに繋がって市民が参加するイベント、ひろしまリバーシティフェスティバル"RiverDo!"を開催し大きなムーブメントを作りました。そかし今年は新型コロナのおかげで残念ながら中止せざる終えなくなりました。

RiverDo!とは

   太田川をもっと楽しもう[Do]

   太田川はかつて人や文化が行き交う[道]だった

   そして、これからの太田川を[どお?]していく

   みんなで太田川を活用し未来を考えて行く運動です! 



ひろしまリバーシティフェスティバル"RiverDo!ホームページ

昨年度、日本政府観光局(JNTO)の行くべき日本の体験プログラム100選に宮島大鳥居SUPツアーが選ばれました。


MAGICISLANDホームページ

MAGICISLAND Facebookページ

ひろしまSUPクラブ Facebookページ



資金の使い道・実施スケジュール

ツアーガイドスタッフの教育育成費。安全講習会やRiverDo!運動の普及にむけてのパンフレットの制作、啓蒙費。大型SUPの購入費等に充当させて頂きます。


リターンのご紹介

①非売品 SUP&PEACEステッカー 御礼文
平和への思いを込めて原爆ドームとピースマークをデザインしたオリジナルステッカー(約10cm×8cm)
思いをこめたメッセージカードを届けます。

②非売品 HIROSHIMA SUP CITY Tシャツです。このプロジェクト用に特別にデザインしたTシャツになります。特殊な高級感がある刺繍風プリントを採用し国産のしなやかな5.6ozのボディを使用したスタイリッシュなシティロゴTシャツになります。

③一人乗りSUPでのまちなかアドベンチャーツアー通常の一人乗りSUPでの楠木大雁木から平和公園までのレッスン&ツアー ヨガを取り入れた準備運動やフィットネス要素をとりいれたオリジナルのユニークなレッスンを受けながら平和公園を目指します。
参加者全員にSUP&PEACEステッカー付き!
思いをこめたメッセージカード。

④ドラゴンSUP(3~4人乗り)でのまちなかアドベンチャーツアー
ドラゴンSUPでの楠木大雁木から平和公園までのレッスン&ツアー ヨガを取り入れた準備運動やフィットネス要素をとりいれたオリジナルのユニークなレッスンを受けながら平和公園を目指します。
広島の街なみを新しい視線で眺めることで企業の研修やグループワーク、チームビルディングに最適です。
参加者全員にSUP&PEACEステッカー付き!
思いをこめたメッセージカード。

⑤メガSUP(5~8人乗り)でのまちなかアドベンチャーツアー
メガSUPでの楠木大雁木から平和公園までのレッスン&ツアー ヨガを取り入れた準備運動やフィットネス要素をとりいれたオリジナルのユニークなレッスンを受けながら平和公園を目指します。
広島の街なみを新しい視線で眺めることで企業の研修やグループワーク、チームビルディングに最適です。
参加者全員にSUP&PEACEステッカー付き!
思いをこめたメッセージカード。



最後に

これまで5年に渡り少しずつ進めてきたプロジェクトもコロナによって足踏みを余儀なくされました。しかしこの歩みを止めることなく前に進んでいかなければなりません。

"ひろしまをSUP CITYに"
"ひろしまを世界でいちばん平和が感じられるまちに"

このスローガンとともに水の上からの目線で世界に発信して行きたいと思っています。
そのためにはまずはこの場所に住んでいるみなさんが体験して、そこで伝える笑顔や言葉がいちばん伝わるはずです。

みなさんの力で新しい広島の魅力を作っていきましょう。


SUP&PEACEで伝えたいこと 

****************************************

伝え受け継ぐ平和がある

伝え方受け継ぎ方はちがっても

心のおもいはいつもひとつ

いたわるきもちわすれない

祈るきもち大切に

光を影を知ることで

平和の祈りは未来へ届く

平和の祈りは世界へ届く

過去を未来につなげる平和

それはいつも光と影のそばにある

****************************************



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください