会社紹介

デトロイト・コミュニケーション代表の森 淳矢と申します。

2018年7月からフリーランスとして、インフルエンサー(YouTuber / インスタグラマー)を起用した企業の商品・サービスをPRするインフルエンサーマーケティング会社を営んでおります。

この度、業務拡大に伴い2020年10月に株式会社デトロイト・コミュニケーションとして法人化を予定しております。

当社公式ホームページ⇒株式会社デトロイト・コミュニケーション

代表の経歴

2015年4月 たのめーるなどを扱っているOA機器の商社入社

2017年7月 一身上の都合で退社

2017年12月 人材紹介業創業(翌年売却)

2018年7月 フリーランスとしてインフルエンサーマーケティング事業活動開始

2020年10月 インフルエンサーマーケティング会社法人登録予定


プロジェクトを始めたきっかけ

新型コロナウイルスの影響で多くの人・企業が深刻な被害を受けております。

その中でも外食産業の被害は大きく緊急事態宣言が解除された現在でも、売上が増えたと回答する事業者は28.7%に止まり、「変化なし」「減少」が71.3%と多くの割合を占めています。

*調査会社アンケート結果引用

緊急事態宣言が解除された今でも外食産業の売上が上がらない1番の要因は、「外食は悪いこと」という意識が浸透しすぎていることです。
確かに、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ意味でも、緊急事態宣言中は外出を控えるということは素晴らしい意識掛けだったと思います。

しかし、国民の意識調査アンケートによると、緊急事態宣言解除後も外食したくないと回答した人が67.6%にも達します。

*新型コロナウイルス感染拡大前に外食の頻度が多かった方が対象
*調査会社アンケート結果引用


この結果は、「外出に対して極度のマイナス思考が日本全国に蔓延している」と私は考えております。
現に営業している事業者は新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針の基、感染拡大防止の対策を徹底して行っております。

もし仮にアンケート結果通りに推移すると3年以内に約65%の、小規模店舗・個人経営店は倒産し、外食産業以外でも多くの業種・業態で経営危機に陥ってしまう可能性があります。

ですので私はインターネットで強い影響力を持っているインフルエンサーに「店舗の安全性」「料理品質」「お店の良さ」をアピールしてもらうことにより「外食は悪いこと」という日本国民の意識を変え、日本経済の好循環を目指したいと考えました。


具体的な活動内容

私は「外食は悪いこと」という人々の意識を変えていくには、店の安全性や料理のクオリティなどの良さを知ってもらうことが重要だと考えております。
そのため、これまで私がフリーランスで活動してきたインフルエンサーマーケティング(注1)で培った経験を生かすことで外食産業を救う手助けが出来ると考えております。

インフルエンサーマーケティング(注1)と聞くと、
・影響力が強い分、費用が高い
・大企業しか依頼できない
・集客効果が低い
という印象を持たれている方が多いのではないでしょうか?

事実インフルエンサーマーケティングを事業にしている会社は数多くありますが、従来の会社の多くは「費用が高い」「大企業しか相手にしない」「集客効果が低い」会社が大半を占めております。

なので私は、
・費用が安価
・中小企業・小規模店舗をターゲット
・集客効果が高い
インフルエンサーマーケティング会社を作りたいと考えました。

*詳細は下記の「当社ならではのサービス」「本プロジェクトの料金設定」でご説明します


現状、新型コロナウイルスの影響で窮地に追いやられているのは会社の体力がある大手企業より、 小規模店舗や個人経営店です。
窮地に陥っている正気店舗・個人経営店を救うべく、日本で初めて小規模店舗・個人経営店向けのインフルエンサーマーケティング会社を設立し、小規模店舗・個人経営店をコロナショックから救う手助けをしたいと考えております。

※(注1)インフルエンサーマーケティングとは?
インフルエンサーマーケティングとは、インスタグラマーやユーチューバーなどSNSをはじめとした各種メディアにおいて強い影響力をもつ「インフルエンサー」に企業の製品やサービスを紹介してもらい、多くの消費者へ認知させたり購買行動に影響を与えるマーケティング手法です。

インフルエンサーマーケティングは、企業が直接消費者に対してメッセージを発信する従来型のマーケティングよりも、効果的に商品やブランドに対する認知や購買意欲の向上を実現することができる手法として注目されています。


当社ならではのサービス
◇POINT.1
展開規模に合わせてターゲット地域を限定したマーケティングが可能

各地域ごとにインフルエンサーの影響力を「数値化」しターゲットしたい地域で強い影響力を持っているインフルエンサーを複数人選定します。
複数人インフルエンサーを起用することでフォロワー(視聴者)層を分散化でき、より多くの人に商品・サービスをPRすることが出来ます。

例えば...
埼玉県大宮区で個人のラーメン店を経営しているお客様
         ⇓
埼玉県大宮区でラーメンを探しているフォロワー(登録者)が多いインフルエンサーを複数名起用

インフルエンサーに依頼して商品・サービスをPRしても、ターゲット地域と異なる地域に住んでいるフォロワー(登録者)が多いと売上に結びつくことが出来ません。
当社ではインフルエンサーごとに影響力の強い地域を分析し、お客様のターゲット地域で最大限の効果が発揮できるインフルエンサーを選定しております。


POINT.2
1店舗 / 1社ごとに専属コンサルタントが担当

プロのコンサルタントがお客様の集客目的・ターゲット地域・ターゲット層・経営課題をヒアリングし、集客効果が最大化するインフルエンサーを選定致します。
また、1ヵ月ごと課題点・改善点を可視化しお客様と共有することで、お客様満足度が高いインフルエンサーマーケティングを実現出来ております。


POINT.3
インフルエンサーの影響力を分析ツールを駆使して数値化


インフルエンサーマーケティングの効果が最大限発揮されるように、インフルエンサーの影響力が強い
地域 /フォロワーの年代 / フォロワーが何に対して興味があるかを数値化しております。


本プロジェクトの料金設定
※本プロジェクト実施目的の遂行に限る

日本中の外食に対する意識を変えるには、より多くの人に店舗の安全性・良さを知ってもらうことが必須条件と考えております。
ですので、当社の従来の料金設定から大幅に料金を値下げし、より多くの人々に飲食店の良さを届けたいと考えております。
<従来の料金>
お客様のターゲット地域でアプローチしたい人数 × 3.0円 =ご請求金額
               ⇓
<本プロジェクトの料金設定>
お客様のターゲット地域でアプローチしたい人数 × 1.2円(業界最安値) =ご請求金額

(例)

例えば...
埼玉県浦和区周辺で毎月3,000人にアプローチしたい
         ⇓
該当インスタグラマー(フォロワー1,000人)×リーチ倍率3倍  月額費用3,200円

例えば...
東京都練馬区周辺で毎月10万人にアプローチしたい
          ⇓
該当インスタグラマー(フォロワー1.2万人)
該当インスタグラマー(フォロワー1万人)
該当インスタグラマー(フォロワー8,000人)  

計3万人×リーチ倍率3.4倍 月額費用120,000円

※実施期間は最低3か月とさせて頂いております
※フォロワー1,000人を下回るインフルエンサーのご指定は出来ませんので予めご了承ください


当社のデータ

◇登録インフルエンサー数
YouTuber:157名 インスタグラマー:143名 その他:42名
total:342名


◇登録インフルエンサー男女比


◇利用企業の業種比


◇これまでのインフルエンサーマーケティングお客様満足度


資金の使い道

この活動を多くの人に知ってもらう為の広告・宣伝費で使用します。
<詳細>
・CAMPFIRE手数料:93,500円(掲載手数料12%、決済手数料5%+税)
・googleリスティング広告(3ヵ月):135,500円(1ヵ月の料金) × 3ヵ月 = 406,500円


お問い合わせ先

◇Mail info@detroid.tokyo
◇TEL 080-5528-3552
◇LINE @553tcjpv


実施スケジュール

2020年9月 クラウドファンティング開始

2020年11月 クラウドファンティング終了

2020年11月 ご支援金に応じでこの活動を知ってもらう為の広告を配信

2020年12月 リターン発送



最後に

最後までご覧頂きまして誠にありがとうございます。

この活動にご賛同頂ける方や協力したい!という方は是非ご支援よろしくお願い致します。
また、この活動に対するご意見やご不明点がございましたらお気軽にご連絡下さい。


1日も早いコロナの完全終息を願いつつ、皆様のご支援をお待ちしております。



<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください