●ごあいさつ●

初めまして。
東京工学院専門学校アニメーション科です!

2年間に渡り、アニメーション制作技術を始め、
アニメーションという言葉の意味や歴史まで
幅広く学習しています。

●このプロジェクトで実現したいこと●

専門学校生活の集大成として、
オリジナル短編アニメーションを
YouTubeで公開したい!

●短編アニメーション概要●

~タイトル~

~ジャンル~

魔法学園冒険ファンタジー

~構成~

1話完結もの。
本編再生時間 3分47秒。

~上映場所~

YouTube

~スケジュール~

2020年9月中旬、予告編公開
2020年9月~公開まで、
作業風景とアニメーションの作り方を
公式TwitterYouTubeチャンネルで公開
2021年2月頃、本編公開
2021年2月下旬、リターン発送

●キャラクター紹介●

《アズル》

魔法学校に通う18歳の少年。炎魔法の使い手。
母子家庭であったが、
7歳の時に母親であるアサヒが他界。
その後は、同い年の従兄弟、
ライの家に引き取られる。

アサヒが息を引き取る際に
託された赤いペンダントは、
常に肌身離さず首から下げている。

下級魔法師で安定した職に就けず、
幼い自分に食べさせたいと無理をして
アサヒが死んでいったことから、
大切な人をこれ以上失わない為に
高収入の職に就く権利が与えられる
上級魔法師になることに拘っている。

《ライ》

アズルと同い年の従兄弟。光、雷魔法の使い手。
アズルと突然一つ屋根の下で暮らすことになっても
嫌な顔一つせず、本当の兄弟のように慕っている。

退屈なことに対して面倒や暇に思うが、
魔法を使う時には楽しそうに
暴れ回るヤンチャな少年。

《セイラ》

水魔法の使い手。
アズルやライと学校生活を共にするお転婆娘。

面倒くさがったり、途中でサボりだしたりするライを
咎めるお姉ちゃんのような面もあり、面倒見がいい。
口は悪いが、発する言葉には必ず
相手を想う感情が籠っている優しい心の持ち主。

《アイナ》

大地魔法の使い手。
アズルたちといつも一緒にいるおっとり系女子。
相手が同い年や年下であっても敬語で話す。

勤勉ではあるが体力に自信がなく、
魔法を使う時に身体が震えてしまう。

《アサヒ》

アズルの母親。忘却魔法の使い手。
二人姉妹で妹がいる。
魔法界役員と結婚するが、アズルが1歳になった年に
不倫が発覚し、シングルマザーとなった。

下級魔法師であった為、
女手一つでアズルを育てながら
生活費を稼ぐ為に無理をして働いていた。

徐々に身体が保たなくなり、自分の人生が
残り少ないことを悟ると、姉妹間の仲が良く、
アズルと同い年の息子であるライがいる妹へ
自分に何かあった時は息子を引き取るように言伝て、
自身のお守りのペンダントをアズルに授け、
息を引き取った。

《リーベ》

アズルたちと一緒に行動している魔法小動物。
アサヒの生まれ変わりで、
その意思は生まれ変わっても
受け継がれており、いつもそばで
アズルたちを見守っている。

前世で得意とした忘却魔法に加え、
大きな盾を使って攻撃を遮る防御魔法も
兼ね備える守り役。

人間の知性は残っていても、
頭を撫でられるときの気持ちよさは
人間でいた時とは比べ物にならないくらい
気持ちいいらしい。

●あらすじ●

魔法学校に通う彼らに
卒業試験として与えられたのは、

「巨大魔法動物を発見、討伐せよ」

という試練だった。
試練の先に、何があるのか

どれだけ躓いても、前を向いて進んでいれば
何度でも立ち上がれる。
彼らの物語は、ここから始まる――。

●資金の使い道●

《アナログ作画の郵送費》

 本制作は、昨年習得した紙と鉛筆の作画技術を
 用いて行っております。

 絵柄統一作業や作業分担をする為には、
 スタッフ間で作画を送らなければなりません。
 ご支援頂いたお金は、その為の郵送費として
 活用させて頂きます。

●リターンについて●

500円以上ご支援頂いた方には、
お好きなキャラクターの描きおろしイラストと、
キャストによるメッセージが入った
オリジナル複製色紙をご提供します。


5,000円以上ご支援頂いた方には、
オリジナル複製色紙1枚に加え
本編クライマックスシーンの絵コンテと
スタッフによる寄せ書きを纏めた
記念冊子をご提供します。

●最後に●

本来であれば、学校内でたくさん話し合いながら
制作していくはずの作品です。

しかし、新型コロナウイルス蔓延により
専門学校の授業はオンラインへ移行しました。
学生が1か所に集まってしまうとクラスター発生に
繋がり兼ねず、作品上映ができる会場も
確保できるか分からない状況です。

だとしても、この作品を上映させなければ、
このキャラクターたちや物語は、生まれ出ることなく
死んでいくことになるのです。

アニメーションは、
映像としてお客様の目に触れて、
初めて生まれ出るのです。

彼らを生まれ出させてやりたい。
その為に、YouTube上映を選択しました。
その為には、あなたのお力が必要不可欠です。
どうかご協力のほど、よろしくお願い致します。



  • 2020/09/11 20:00

    9月20日(日)に公開予定の予告編で使うアナログ作画が完成しました!順調に制作が進んでいますよ!対面式授業が行われるのは9月まで。それまでにこのクラウドファンディングを成功させなければ、私たちの努力は水の泡となり、永久に作品が世に出ることは無くなってしまいます。そうならない為に、皆さまのお力を...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください