はじめに・ご挨拶

2009年3月に鴨川近く上木屋町で「野菜ソムリエのお店 十祇家(とぎや)」をオープンしました。

美味しい地元の野菜をいろんな形で食べて欲しい、野菜ソムリエの私が学んだすべての料理ジャンル、韓国料理、和食、中華、パティシエを盛り込んだ創作料理を、襖があり、西陣織のノレンもある友達の家のようなお店です。

今回のプロジェクト終了までどうぞよろしくお願いいたします。

プロジェクトを立ち上げた理由

新型コロナウィルスの影響は計り知れない状況です。

私自身、2020年7月頃には効果のある薬も判明して、徐々に終息に向かい、社会活動も戻り、外食も戻るだろうと思っていました。・・・それはとてつもなく大きな間違いでした。

 お店がある京都は観光のお客様で多く来られる場所で、当店のお客様層は日本人のお客様が90%、訪日外国人のお客様が10%でした。2020年8月、店舗前の道は緊急事態宣言中と変らないほど人が少ない状況です。

 お店の売り上げはでいうと4月昨対比95%減、6月後半感染者が少なくなり少し売上は増えました、なんとかこれでやれると思ってた矢先の第二波。枯渇する資金の中で私は、テイクアウト、配達弁当、ポスティングなどをしてきました。 なんとか少しは取り戻し8月の売上は昨対比55%減です。もう少しあれば来年3月までは持ちこたえると思います。

 来年3月まで乗り切れば、ワクチンの提供もされ始め外食は少しずつ戻り始めると信じています。このお店は友達の家のように落ち着いて食事ができるようにと思いを持って作り上げました。そして何度も何度も試作とモツ鍋の名店を20店舗試食を繰り返し、やっとたどり着いた吟醸スープ。今回のプロジェクトを成功させれば、吟醸スープを残せる、雇用も守れると思います、皆さんのお力を貸してください。そしてリターンとして当店自慢の吟醸スープをお召し上がりください。よろしくお願いします。


リターンのご紹介

■リターンA 「当店のお食事券4000円分」
 3000円(来店時に使えるお食事券 4000円分+お礼のメッセージ+送料)京都にお越しの際にお使いください。)

■リターンB 「白味噌の豆乳豚肉&牛モツ鍋セット」
 5000円(吟醸豆乳スープ(2~4人前)×2、特選豚肉、牛モツ(小腸)、平打ち麺 9人前+お礼のメッセージ+送料 )

和牛小腸&特選豚肉の吟醸豆乳スープ鍋セットです。

■リターンC「白味噌の豆乳豚肉&牛モツ&鶏肉、鍋セット&オリジナル手ぬぐい」
 8000円(吟醸豆乳スープ(2~4人前)×3、特選豚肉、牛モツ(小腸)、特選鶏、平打ち麺 9人前+手ぬぐい+お礼のメッセージ+送料 ) 

特選豚肉&和牛小腸&若鶏の吟醸豆乳スープ鍋セットです。

■リターンD「白味噌の豆乳豚肉&牛モツ&鶏肉、鍋セット&オリジナル手ぬぐい」
 10000円(吟醸豆乳スープ(2~4人前)×4、特選豚肉*2、牛モツ(小腸)、特選鶏、平打ち麺 12人前+手ぬぐい+来店時に使えるお食事券1000円分+お礼のメッセージ+送料 ) 

特選豚肉&和牛小腸&若鶏の吟醸豆乳スープ鍋セットです。

■リターンE「白味噌の豆乳豚肉&牛モツ&鶏肉の鍋セット&自慢のタレを2種類+オリジナル手ぬぐい」
 15000円(吟醸豆乳スープ(2~4人前)×5 、特選豚肉× 2、牛モツ(小腸)、特選鶏、平打ち麺 12人前+手ぬぐい+お礼メッセージ+送料 )+秘伝のマヨネーズソース+秘伝の黒酢ソース+お食事券3000円分(来店時に使える)

特選豚肉&和牛小腸&若鶏の吟醸豆乳スープ鍋セット+当店の顧客の方がよく頼んでいただくエビノマヨネース和えようの”マヨネーズソース”と濃厚な黒酢の酢豚使用の黒酢ソースです。マヨネーズソースは、鶏天につけると最高です。黒酢ソースは白身魚の天婦羅は最高に美味しい。そんな使い方をしていただきたいです。

プロジェクトで実現したいこと

何度も何度も試行錯誤して作り上げた”吟醸の豆乳スープ”をみなさんに召し上がっていただくこと。

お店の存続。

存続できたら新しいスープの開発をしたい。

資金の使い道・スケジュール

皆様の支援金につきましては下記にて1円たりとも無駄にすることなく有効活用させていただきます。
①リターン品の準備金
吟醸スープを作り送り届けるための、原材料の仕入と梱包材の経費として活用させたいただきます。

➁事業を継続していくための運転資金
スタッフの雇用維持とアルコールなどの感染予防対策の仕入に充てたいです。消費税の支払いに充てたいです。

リターン品の発送スケジュールと諸注意
プロジェクト終了時期(11月末頃)より順次発送を開始させていただきます。
冷凍でヤマトクール便でのお届けとなります。賞味期限はお届け後約1カ月間ございます。(冷凍保存の場合)解凍、開封後がなるべくお早目にお召し上がりください。支援金の中には、商品+配達料金が含まれます。


最後に

今回のプロジェクトの思いを最後まで読んでいただきありがとうございます。
 人間以外の動物は一緒に笑ったりする事はないですが、私たちは共に笑い、語り、一緒に悲しんだりできます。外食で一緒にご飯を食べることは、人を幸せに出来ることのひとつの方法です。美味しい吟醸スープをお召し上がりいただき、少しでもかまいません、幸せになっていただきたいです。
今回のプロジェクトを何卒よろしくお願い申し上げます。

店舗情報
野菜ソムリエのお店 十祇家(とぎや)
〒604‐0923 京都市中京区上樵木町496 アイル竹嶋ビル一階西
電話:075‐241‐2788
営業時間 ランチ 12:00~14:30(御予約コースのみ)
               ディナー17:00~22:30(L,O)

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください