メンバー紹介👨‍👨‍👦‍👦

このプロジェクトでは東京・早稲田にある「こだわり商店」さんにご協力いただきます🙏

店舗の一部をお借りし、ブースを設けさせていただく予定です。


プロジェクト背景

今回のプロジェクトではフードロス問題について取り組みます。

まずはフードロスに関する私たちのこれまでの取り組みについてご紹介致します!

私たちはこれまでに、家庭系フードロスを削減するため、フードロス削減アプリの開発を行ってきました。「食材の期限を一覧で表示できるカレンダー機能」と「今ある食材を活用したレシピ検索機能」を搭載したスマートフォン向けアプリケーションです。(ios限定リリース)



このような取り組みを行う中で、次は家庭系フードロスよりも規模の大きい事務系フードロス(新型コロナウイルス感染拡大に関連するもの)にチャレンジしたいと考え、クラウドファンディングを実施させていただきました🔥🔥


本題

to Cという販路を提供するにあたり、Customer(一般消費者)はこのコロナ禍でどのような生活の変化があったのか考えてみました。

新型コロナウイルス感染拡大防止策としての外出自粛要請を受け、特に変化があったのは、在宅ワークの増加ではないでしょうか。今回はその慣れない在宅ワークによって一般消費者の生活にどのような変化があったのかを調査しました。

すると、以下のような結果が得られました。

(株式会社グラフィコ調べ)


このような結果から、新型コロナウイルスの影響により増加した在宅ワークの影響で、多くの方がからだの不調コロナ太りを感じていることが把握できました。

これらを踏まえ、「消費者の健康に関する悩み」「農家さんが困っているという現状」のマッチングに需要があるのでは💡と考えました!


このプロジェクトで実現したいこと🔥

このプロジェクトで実現したいことは、コロナ禍で行き場を失った農作物を集めたマーケットを開催することです。(2020年10月または11月頃に1日間もしくは2日間で開催予定)

※東京・早稲田にある「こだわり商店」さんの店舗の一部をお借りし、ブースを設けさせていただく予定です。


「こだわり商店」さんの外観👇

全国から本当においしいものを仕入れて販売されている産地直送の食料品店です。(in 早稲田)


アクセス👇


こだわり商店の店長さんのブログ👇


販売したいと考えているものは、

・販売先が飲食店メイン

・マルシェなどの対面販売メイン

・観光メイン

・贈答用メイン

といった新型コロナウイルスの影響で販路が縮小してしまった農家さんの農作物です。

野菜・果物のセット売りやアンケート・聞き取り調査も実行したいと考えています。

そしてこの機会を通して、消費者のニーズをより深く理解し、将来的に実現したいと考えているオンラインでの農作物販売サービスの開発に役立てたいです!


将来的に実現したいこと🌍

将来的に実現したいことは、「コロナウイルスの影響で販路が縮小してしまった農家さんに、新たな販路を提供できるサービスを開発する」ということです。

提供したいサービスには、大きく分けて2つの特徴を持たせたいと考えております✌️

1つ目が配送する農作物を消費者の体調や好みに応じてカスタマイズするということです。

アンケート結果にもあった通り、コロナウイルスの影響で在宅ワークをするようになり、からだの不調を感じている方が多いかと思います。そういった方々のそれぞれの悩み(肩こり・疲れ目など)に応じて配送する野菜をカスタマイズすることで、既存サービスとは一線を画す、消費者に寄り添ったサービスを展開します!

2つ目がチャットコマース(LINE)を用いて農作物の販売を行うということです。

ECサイトや専用アプリではなくチャットコマースを利用することで、ユーザーは専用アプリのダウンロードや会員登録などの煩わしい労力が不要となり、よりスムーズな購買が可能となります!

以下、完成イメージ動画です🎥


☝️このようにチャットコマースを利用することで、よりスムーズな購買が可能となります!


資金の使い道💰

・農家さんへの営業費用

・「こだわり商店」さんにお借りする場所代 + お礼代


スケジュール🗓

2020年10月:提携農家さん探し

2020年10月または11月:マーケット開催

2020年11月以降:オンラインサービスの開発


リターンのご紹介🙏

【全額応援プラン】

心より感謝の気持ちを込めて「御礼のメッセージ」をお送りさせていただきます!

「応援したい!」と仰る方、ぜひこちらにご支援ください!

→500円

【英語サポートプラン】

メンバーの2人(中澤オリバー輝と南口虎太郎)が、卓越した語学力と長きに渡る海外生活で得た深い知見を生かし、あなたの英会話・TOEIC対策・TOEFL対策・留学相談をサポートします!もちろんお礼のメッセージも送らせていただきます!

(1h)(両者日英バイリンガル)(情勢を鑑みてオンラインでの実施)(2020年9〜11月頃開催予定)

→5000円


(今後、提携してくれる農家さんが見つかった場合、その農家さんの農作物もリターンとしてお渡しできればと考えております!)


最後に

このピンチを皆で協力し、乗り越えましょう!

ご支援宜しくお願い致します!


<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください