はじめに・ご挨拶

はじめまして。

弊社はLabVIEWというプログラム開発言語を使用して大手自動車メーカー様や
半導体メーカー様・航空宇宙関連の計測システム開発業を行っております。

そんな私たちが2年前から地域のボランティア活動としてプログラミング教室を開校しておりました。その中で弊社代表の井澤がもっと多くの子供達にプログラミング体験を届けたいというスローガンのもと、全国どこでも無料で自宅開校できるプログラミング教室の開業支援を女性活躍支援事業として開始いたしました。

この事業の成果で現在21名もの女性オーナー様が全国でプログラミング教室をご自宅で開校できる準備が整いました。

やっとたくさんの子供達にプログラミング体験を行える準備が出来た矢先にコロナウィルス感染抑制の為の外出の自粛要請がだされました。子供達がご自宅でプログラミング体験をする為にはパソコンやインターネット回線など様々な環境が必要となります。そこで私たちはご自宅でパソコンやインターネットなどがなくてもご両親がお子様にプログラミングを一緒に学べる教材”エムセップクエスト”を作ろうと決心いたしました。

このプロジェクトで実現したいこと

 エムセップクエストの製作と販売です。

 エムセップクエストは全12巻で構成されたプログラミング教材です。
 12冊はそれぞれ12体のキャラクターからなる物語(課題集)で構成されております。
 1つのキャラクターに1冊の物語が用意されており、子供たちは物語のキャラクターと共にクエスト(課題)をクリアするためのプログラムをカードを使って製作していきます。

 キャラクター毎にプログラミング言語特有の順次処理や繰り返し処理・条件処理などを理解できる内容となっており、子供たちは楽しみながら論理的思考力を養う事ができます。 


エムセップクエストについて

作画担当
creature designer 山村れぇ様

作品集【CREATURES】が大人気

ここではないどこか、奇想に満ちたクリーチャーたちの世界を覗き見る
竜や奇想の動物たちを描いて人気を博すクリーチャーデザイナー様です。

彗様

ポケモン公認イラストレーターとして活躍のデザイナー様です。ファンタジーキャラクターから動物、背景、ストーリー性の動きのあるキャラクターまでとても素敵に描いていただけます。


資金の使い道

目標金額未達成時

 製作費用の補填として使わせていただきます。
  (イラスト製作費、カード製作費・課題集・マップ製作費・梱包用箱)

 宣伝費用の補填として使わせていただきます。
  (SNS、動画配信)

目標金額達成時

 100万円ごとにキャラクターを1体追加製作していきます。

リターンについて

 本製品を送付いたします。


実施スケジュール

支援募集期間は2020年10月29日迄を予定しております。

リターンのお渡しについては、1月以降順次を予定しております。
※プロジェクト成立(開発着手)の日によって前後します


最後に

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。
説明が至らない点や内容が不明な点も多々あろうかと思いますが
皆様からお預かりした大切な資金をきちんと活用させていただき、
一人でも多くの子供達にプログラミング体験を通して成長のきっかけを与える機会を
提供できるようにスタッフ一同邁進していきたいと思います。


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください