はじめに・ご挨拶

はじめまして。

3歳半のマンチカン「チャチャ」と申します。

食べること、遊ぶこと大好きな猫ちゃんだったのですが8/15ごろから急に元気がなくなり食欲もなくなったため8/20に病院に行きました。

4回ほど通院をしFIPであることが発覚。


致死率ほぼ100%の難病で日本では現状FIPを治すことも予防するワクチンもないとのことでした。

このままステロイド投与しても延命治療のようなものということで平均2〜3ヶ月が余命と告げられました。

そんな中いろいろ調べるとMUTIANという薬が生存率80〜90%まで上がるということを見つけました。

ただ日本では認可されていない薬のため保険も効かず1カプセル6000円をチャチャの場合現在体重3.4kgのため1日3カプセル投与×3ヶ月間続けなければいけなくかなりの金額がかかります。1週間分だけでも16万円の薬代で体重が増えることも考えると3ヶ月で200万近くはかかる計算になります。


もう1匹飼っている猫に移らないように部屋を分けたり定期的に通院したりとMUTIAN以外にもお金がかかっているのが現状です。

最近はずっと寝てばっかりで食欲もないのですがMUTIANの処方で少し動くまでに回復してきました。

継続して完治させたいのですが金銭的なこともあり差し引きされる手数料なども考えこちらの金額で今回クラウドファンディングをさせていただきました。


※「MUTIAN」は日本において動物医薬品として承認されていません。
チャチャの飼い主として、個人的な自己責任と判断のうえでチャチャにとって投与が必要と考えていますが、
全てのFIPの猫に「MUTIAN」が有効であるという趣旨ではありません。

資金の使い道

全て治療費に充てさせていただきます。

リターンについて

*お写真付きお礼メール

*お写真付きお礼のお手紙

*お写真付きお礼のお手紙+ハンドメイドグッズ等

グッズに関しては全てハンドメイドのため完璧なものではございませんのでご了承下さい。

レジンストラップ、ポーチは試作段階のためお写真UPできなく申し訳ありません。

最後に

成猫ではありますがたった3年で命を落とすのは悲しいです。

初めてのクラウドファンディングで至らない点多々あるかと思いますが少しでもご支援頂ければと思います。

よろしくお願い致します。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください