初めまして、ココロノ目安箱です!

私のyoutubeチャンネル「ココロノ目安箱」は「悩み専門漫画チャンネル」として、様々な「悩み」にフォーカスしたチャンネルになります。管理人は心理カウンセラーとして電話カウンセリングを行っており、その時に聞いた様々な内容の「悩み」を漫画にしたり、仕事や健康など多くの人が持つ悩みなどを漫画にしているチャンネルになります。このストレス社会の中で生き抜いていくのはとても大変なことです。

周りに親友や家族がいれば相談ができるかも知れませんがそのような環境にない人もたくさんいます。

そんな中で一人で悩む事なく、共感してもらえること、前向きになれるようなそんな漫画を作り一人でも多くの人の気持ちが少しでも楽になればと思い立ち上げました。


◇身近な人にできない相談を不特定多数に見てもらえる

悩み事に正解を出すのはとても難しいです。AかBで迷った時は「誰かが答えを提示すること」ではなく、色々な角度からヒントを投げかけて、自分が納得できる理由を見つけて自分で答えを選ぶと言うこと。その納得できるヒントを視聴者のたくさんのコメントの中から参考になるもの、前向きになれそうな意見を取り入れる事で進むべき方向を自ら決める事ができるようなチャンネルにしたいと思っています。

◇多くの人と悩みの共有や共感を得られる

誹謗中傷や職場のトラブルなどで悩んでいる人に今、同じように悩んでいる人はたくさんいると言うことを知ってほしいです。また、自分の周りにはもしかしたらこんな悩みを抱えているのではないか、ということを知ってもらいたいと考えています。


私、自身これまでに職場のいじめや、恋人の自殺によるうつ病顔面神経麻痺などの病気などで様々な悩みを抱えてきました。それらを乗り越えた後、職場の人や友人から相談を個人的に受けることが多くなり、

「こんな相談あなたにしかできないから。」

という言葉を1週間で3人に言われた時、私は心理カウンセラーになろうと決めました。心理カウンセラーになってから様々な悩みを聞きました。恋愛、仕事、家庭、健康について。そのどれもが答えを出すことがとても難しい問題ばかりです。そして相談者のほとんどは「いろんな人の意見がほしいのに話を聞いてくれる人がいない。」

と言う理由で、お金を払って私のところに電話をしてくる人達でした。そんな人達の悩みをたくさん匿名で聞いてくれる環境はインターネットになってくると思いますが、「知恵袋」などの限られたテキストのみだとその人の状況や背景などを説明しにくいところもあり、説明不足からくる質問者の「そうじゃない、わかってもらえない」という気持ちにたどり着くことがとても多く感じます。漫画であればより細かい描写が可能であると考え、漫画チャンネルの活動を始めたきっかけです。


心理カウンセラーとして活動しながら、YouTubeチャンネル「ココロノ目安箱」を運営



・漫画のイラスト、声優さんへの依頼料

・多くの人に見てもらうための宣伝費


◆お礼のメッセージ

◆アクリルキーホルダー全5種

◆ココロノ目安箱キャラクター特別イラスト(1枚絵)サイズ:1920 × 1080

◆ココロノ目安箱キャラクターのお礼用限定漫画動画

◆公式スポンサー(漫画動画の途中ににCM5秒間の企業紹介を挟みます)
 (再生数が20000になるまで動画広告を出します)

みなさんがこれまで生きてきて、様々な悩みに直面されてきたと思います。そして、その悩みを乗り越えた経験というのは必ず誰かの助けになると思います。もしかしたらSNSの誹謗中傷で命を絶ってしまった人、心の病気にかかってしまった人も誰かのほんの一言で立ち直れたり元気になれたかもしれません。そんな場所を私は作りたい。どうか、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください